婚活の種類とそれぞれのメリット・デメリット!どうやって出会うのがベスト?

婚活の種類とそれぞれのメリット・デメリット!どうやって出会うのがベスト?
悩める女性
婚活にはどんな種類があるの?どうやって出会うのが一番いいのかな?

 

婚活といっても、実際どうやって出会えばいいのか分からない人も多いと思います。

 

そこで今回は、婚活の種類とそれぞれの特徴やメリット・デメリットをまとめてみました。

 

「ぶっちゃけどれが一番良いの?」と思った方のために、効率のいい婚活の仕方も最後に紹介しています。

 

ありとあらゆる婚活方法を試してきた経験をもとに解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

婚活の種類とそれぞれのメリット・デメリット

婚活の種類は6つあります。

 

  • 結婚相談所
  • 婚活アプリ
  • 婚活パーティー
  • 街コンなどのイベント
  • 合コン
  • 日常生活での出会い

 

それぞれの費用と結婚への真剣度を表にまとめました。

 

費用真剣度
結婚相談所10万〜70万円 /年間★★★★★
婚活アプリ2,000〜4,000円 /月★★★★
婚活パーティー男性:3,000円~6,000円 /1回
女性:500円~2,000円 /1回
★★★★
街コンなどのイベント男性:5,000円~7,000円 /1回
女性:2,000円~4,000円 /1回
★★★
合コン男性:3,000円~5,000円
女性:無料~5,000円
★★
日常生活での出会い無料

 

ここからは、それぞれの婚活の種類のメリット・デメリットを解説していきます!

 

婚活の種類①結婚相談所

婚活の種類①結婚相談所

 

6つの種類のなかでも一番婚活に適しているのは、結婚相談所です。

 

コストは一番かかりますが、効率的に結婚相手を見つけることができます。

 

効率的な理由は以下の2つ。

  • 婚活のサポートをしてくれる
  • 入会審査があり100%独身で身元がはっきりしている人しかいない

 

「サポートって一体なに?」と思いますが、婚活の悩みを解決してくれたり、相性のいい人を紹介してくれるのが主な内容です。

 

婚活では「良い人とマッチングしない」「デートで会話が続かない」「お相手の気持ちが分からない」など、たくさんの壁にぶつかると思いますが、結婚相談所ではそんな悩みをプロが解決して、結婚まで導いてくれるんです。

 

また、「100%独身しかいない」のは結婚相談所だけです。

 

他の婚活方法だと既婚者が紛れていることもありますが、結婚相談所では入会時に独身証明書を提出する義務があるので、確実に独身と出会える安心感があります。

 

メリットデメリット
  • 結婚願望のある人と出会える
  • 独身しかいない
  • お相手に対する条件が絞れる
  • サポートがあり恋愛経験が少なくても成功しやすい
  • 費用が高い
  • 準備が大変(書類提出やプロフィール作成など)

 

結婚相談所にはたくさんの種類がありますので「どうやって選べばいいのか分からない…」という方は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

 

婚活の種類②婚活アプリ(マッチングアプリ)

婚活の種類②婚活アプリ(マッチングアプリ)

 

最近では出会いの定番ツールとなっている婚活アプリ

 

スマホさえあれば、時間や場所を問わずに自分のペースで婚活できるのが最大の魅力です。

 

費用は月額2,000円〜4,000円程度とリーズナブルで、登録や退会も簡単なので気軽にはじめやすいです。

 

ただし、遊び目的で利用している人や既婚者も紛れていたりするので、真剣度の高い婚活アプリを選ぶことと、しっかりと相手を見極めていくことが大切です。

 

メリットデメリット
  • 時間や場所を問わず自分のペースで婚活できる
  • 費用が安くてコスパがいい
  • 遠方の人とも出会える
  • お相手に対する条件が絞れる
  • 既婚者や遊び目的の人もいる
  • マッチングしてから実際に会うまでに時間がかかる

 

婚活アプリの選び方が知りたい!」という方は、以下の記事へどうぞ。

 

 

選ぶのは面倒だから、おすすめを教えて!」という方は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

婚活の種類③婚活パーティー

婚活の種類③婚活パーティー

 

婚活パーティーは、その名の通り婚活している男女が集まるイベントのことです。

 

イベントによって参加する人の条件が決められていたり、趣味を通して出会えるもの、バスツアー、オンライン婚活パーティーなど、さまざまな種類があります。

 

お相手を事前に選ぶことはできませんが、参加すれば異性と必ず会話できるというのはメリットです。

 

婚活アプリでなかなかデートまで進展しない人は、婚活パーティーで直接会う方が向いているかもしれませんね。

 

メリットデメリット
  • 結婚を目的とした人と出会える
  • 確実に異性と会話ができる
  • 自分の予定に合わせて参加できる
  • 相手のことをよく知れないまま終わってしまうことが多い
  • 会う人を選べない
  • 結婚に対する真剣度は人によって違う

 

結婚相談所が運営している婚活パーティーは、真剣に結婚相手を探している人が多いのでおすすめですよ。

 

おすすめの婚活パーティー2つ

 

このご時世なので、実際に会場に行かずオンラインで婚活パーティーに参加したい場合は、以下の記事でおすすめを紹介しています。

 

 

婚活の種類④街コンなどのイベント

婚活の種類④街コンなどのイベント

 

街コンは、地域が主催している大型コンパイベントのことです。

 

一度に大人数と出会えるのはメリットですが、自由度が高いだけに積極的に交流をしないと連絡先も交換できずに終わってしまうこともあります。

 

合コンなら、気になった人がいれば知り合いずてに連絡を取ることもできるかもしれませんが、街コンでは全員が初対面なのでその場でつながらないと二度と会えない可能性が高いです。

 

「あの人ちょっとタイプかも…!」と思ったら、自分から話しかけに行くくらいの勇気が必要です。

 

メリットデメリット
  • 一度に大人数と出会える
  • 友達を誘って行きやすい
  • 積極的にいかないと次につながりにくい
  • 真剣に結婚相手を探している人は少ない

 

婚活の種類⑤合コン

婚活の種類⑤合コン

 

合コンは幹事が男女を集めて行う、出会いを目的としたイベントです。

 

友達同士で参加することが多く、和気あいあいとした雰囲気で自然に出会えますが、婚活で活用している人はほとんどいません。

 

「結婚は考えてないけど恋人が欲しい」「友達の付き合いで参加した」という人も多く、カジュアルな出会い向きです。

 

メリットデメリット
  • 和気あいあいと楽しみながら相手を探せる
  • 気になる人がいたら、周りの人が手伝ってくれるかも?
  • 真剣に結婚相手を探している人はほぼゼロ
  • 費用と時間がかかりコスパが悪い

 

婚活の種類⑥日常生活での出会い

婚活の種類⑥日常生活での出会い

 

日常生活でも結婚につながる出会いはあります。

 

例えばこのようなかんじです。

  • 仕事関係のつながり
  • 友人や知人の紹介
  • 趣味のつながり

 

「まわりに良い人がいないから婚活するんでしょ!」と思うかもしれませんが、意外に身近なところにご縁があるかもしれないので、いまいちど人間関係を見直してみましょう。

 

気の知れた友人なら、あなたと相性のいい人を見つけ出してくれるかもしれませんよ。

 

婚活を始めたら、周りの人に「誰か良い人がいたら紹介して下さい」とお願いしておくと良いと思います。

 

また、趣味での出会いは共通の話題から仲良くなりやすいので、新たに趣味を始めてみるのもおすすめです。

 

メリットデメリット
  • 知り合いずてなので安心感がある
  • 自然に恋愛ができる
  • 紹介者に気を使ってしまう
  • 周りの人に婚活してることがバレてしまうかも

 

出会いのある趣味を以下の記事でまとめていますので、興味のある方は参考にどうぞ。

 

 

婚活での出会い方は結局どれが一番いいの?

悩める女性
婚活の種類は分かったけど、結局どれが一番いいの?

 

YUKA
一番良いのは結婚相談所だよ。

 

婚活するなら結婚相談所にいくのが一番効率的なのは、今までの内容からわかると思いますが、以下のような理由で「結婚相談所はちょっと…」と悩んでしまう人もいるはず。

 

  • 費用が高いな〜
  • 敷居が高くて、もっと気軽なのから始めたい

 

このような方は、婚活アプリから始めてみるのがいいと思います。

 

費用が安いうえに登録すればすぐにお相手を探せるので、かんたんに婚活がスタートできますよ。

 

悩める女性
婚活パーティーはどうなの?

 

YUKA
個人的には、婚活パーティーは予定のない休日にたまに参加するくらいでいいと思う。

 

婚活パーティはお相手の条件を絞れないですし、微妙な人とも会話しなければいけなくて少し効率が悪いんですよね。

 

結婚相談所や婚活アプリをメインに使いつつ、たまに婚活パーティーに行くのがベストな気がします!

 

合コンや街コンは行かなくてOK

合コンや街コンは、正直行かなくていいと思います。

 

YUKA
実は私、合コンに行きまくっていたんですけど、全然成果が出なかったんですよね…

 

合コンや街コンに参加してる人は結婚したい人ではないですし、真面目にパートナーを探しているわけではないので当たり前ですよね。

 

若くて時間的に余裕があるなら行ってみてもいいですが、次付き合う人と結婚したいと思っているなら、合コンに行くより自分磨きの時間にあてた方が良いかもしれません。

 

日常生活での出会いは常にアンテナを張っておくべし!

日常生活での出会いは、常にアンテナを張っておくのが間違いないです。

 

紹介や趣味のつながりだけで結婚相手を探すのはツライですが、常に意識しておくことは必要だと思います。

 

どこに出会いが転がっているか分からないですし、紹介してくれる人がいるなら甘えてしまいましょう。

 

YUKA
紹介をお願いするだけならタダなので、恥ずかしがらずに周りの人を頼ってみてくださいね。

 

婚活の種類は6つ:効率を考えて出会いに行こう

婚活の種類と、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介しました。

 

大きく分けて種類は6つですが、婚活するなら『結婚相談所』『婚活アプリ』『婚活パーティー』を活用するのがおすすめです。

 

婚活の目的は『結婚すること』なので、同じ目的を持った人同士で出会うのが一番スムーズだからです。

 

時間を無駄にしないためにも、効率化を考えて賢く出会いにいきましょう!

 

出会いの場に行った後にどうやって結婚まで進めばいいのかは、以下の記事にまとめているので、こちらも参考にどうぞ♪

 

婚活の種類とそれぞれのメリット・デメリット!どうやって出会うのがベスト?
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

結婚相談所各社では、お得に入会できるキャンペーンや割引があるんです。せっかく入会するなら、少しでも安い料金で入会したいですよね!キャンペーンで割引になっている結婚相談所をまとめているので、チェックしてみてください♪

CTR IMG