【2020年】naco-do(ナコード)とスマリッジを徹底比較【8項目チェック】

【徹底比較】naco-do(ナコード)とスマリッジの違いを8項目でチェック

悩める女性
『naco-do(ナコード )』と『スマリッジ』はどっちがおすすめなんだろう?

 

オンライン結婚相談所の中でも特にコスパが良い『naco-do(ナコード )』と『スマリッジ』ですが、どっちに入会すればいいのか悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、会員数やサポート内容など、8つの項目で両社を徹底比較してみました!

 

YUKA
その結果、私のおすすめは下記の通りです。

 

しっかりサポートして欲しい婚活初心者
naco-do(ナコード )

サポートは最低限でOK!婚活経験者
スマリッジ

 

naco-doは新しい結婚相談所で知名度が低めですが、安くてサポートもしっかりな良心的な結婚相談所です。

 

オンライン結婚相談所のなかでも特にサポートが手厚いので、婚活初心者に向いている印象です。

 

スマリッジの通常プランは、逆に最低限のサポートなので、マイペースに婚活できるのが良いところ。

 

マッチングアプリの経験者など、婚活をしてきた人におすすめです。

 

最後まで読んでいただくと、両社の違いが詳しく分かり、どちらに入会するべきか明確になりますので、参考にしてくださいね!

 

 

naco-do(ナコード)とスマリッジの基本情報

まずは、naco-doとスマリッジの基本情報について紹介します。

naco-do(ナコード)の基本情報

naco-doメイン画像

naco-do(ナコード)の基本情報
運営会社株式会社いろもの
会員数
(紹介可能人数)
約119,000名
登録料 / 入会金0円
月会費1ヶ月プラン:9,800円 / 月
6ヶ月プラン:6,980円 / 月(一括払い41,880円)
成婚料0円
お見合い料0円(毎月1件まで)
※2件目以降1,100円/1件
年齢層20代〜50代(約半数が30代)
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書(男性のみ) / 学歴証明書(大卒以上) / 資格証明書
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間入会から1年以内の成婚率37.6%
真剣度
キャンペーン現在は行っておりません

 

naco-doは2019年開始の新しい結婚相談所なのですが、安いのにサポートがしっかりしているのが特徴です。

 

メールや電話だけでなくビデオ通話を通じた面談をいち早く取り入れており、時代のニーズに沿ったサービスを提供。

 

大手結婚相談所も加盟している会員データベース(JBA、Kマリアージュ、R-net)に複数加盟していて、naco-do会員以外の人とも幅広く出会えます。

 

業界最安値!登録費用0円! /
↓今すぐ理想の相手を探してみる↓

 

naco-do(ナコード)の詳細は「【naco-doの口コミ・評判まとめ】気になる会員の年齢層やサービス内容も紹介」の記事にまとめてるので、よかったらどうぞ。

 

スマリッジの基本情報

スマリッジメイン画像

スマリッジの基本情報
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数
(紹介可能人数)
約55,000名
登録料 / 入会金6,600円
月会費通常プラン:9,900円
プレミアムプラン:16,500円
成婚料0円
お見合い料0円(毎月8件まで)
※9件目以降1,100円/1件
年齢層男性:20〜40代
女性:20〜30代前半
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書 / 学歴証明書 / 資格証明書
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間5.4ヶ月(半年以内)
真剣度
キャンペーン» 今入会すると、8月の月会費と書類取得サポートが0円

 

スマリッジは上場会社のグループ会社であるSEモバイル・アンド・オンライン株式会社が運営しており、2017年にサービスが開始されました。

 

その都度サービス内容などが改善されて、常に進化し続けており、とても人気の結婚相談所です。

 

婚活中の方へのアンケートした結果、『コスパ推奨度』『本気で婚活したい方におすすめ』『安全に利用できると思う』の3つの項目で1位を獲得しています。

 

もしもの時の全額返金保証付き♪ /
8月の月会費
9,900円と書類取得サポート2,200円
今だけ0円キャンペーン中!


 

スマリッジの詳しいサービス内容や、気になる口コミ、評判などは「【2021最新】スマリッジの口コミ・評判は良い?悪い?会員の特徴と使い方を解説」の記事に書いてます。

 

naco-do(ナコード)とスマリッジの共通点

na-codo(ナコード)とスマリッジの共通点

 

naco-doとスマリッジには、共通点が2つあります。

 

  • オンライン完結の結婚相談所(ネット型)
  • オンラインお見合いができる

 

オンライン完結の結婚相談所(ネット型)

どちらもオンライン完結の結婚相談所で、入会から成婚まで全てネット上で婚活が可能です。

 

場所や時間にとらわれず、好きな時にできるのは嬉しいですよね。

 

また、実店舗がないため、店舗型の結婚相談所と比較してコスパがいいのも魅力です。

 

悩める女性
婚活アプリと似ているけど、何が違うの?

 

YUKA
婚活アプリとの違いは、会員の身元がきちんと証明されていることだよ!

 

naco-doもスマリッジも、入会の際には以下の書類提出が必須なので、身元がしっかりしている人しかいません。

 

  • 本人証明書
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書

 

婚活アプリでは、これらの書類提出を義務付けられていないため、プロフィールに信ぴょう性がありません。

 

しかし、オンライン結婚相談所では、100%独身で年収や学歴に偽りがない人とだけ出会えて安心です。

 

独身証明書は取得するのが結構めんどうなのですが、naco-doもスマリッジも独身証明書取得サポートがあり、オンライン上で簡単に手続きができてラクですよ♪

 

オンラインお見合いができる

外出自粛をきかっけに、どちらもオンラインお見合いが出来るようになりました。

 

実際に対面のお見合いと、オンラインお見合いの好きな方を選択できるため、その時の状況によって使い分けできて便利です。

 

オンラインお見合いなら、お見合い場所に行くまでの時間や交通費を節約できますね♪

 

YUKA

naco-doでは、お見合いが成立している会員の約70%の方がオンラインお見合いを行っているそうですよ。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

naco-do(ナコード)とスマリッジを比較

na-codo(ナコード)とスマリッジを比較

 

両社の特徴を、表にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

naco-doスマリッジ
費用業界最安値とても安い
サポートチャットメール・電話
紹介可能人数約119,000名約55,000人
紹介数(1ヶ月)6名最大4〜6名
お申し込み数(1ヶ月)30名10名
年齢層30代が約半数男性:20〜40代
女性:20〜30代前半
会員の特徴大卒65%以上大卒6割以上
男性の66.5%は年収500万円以上
実績
  • 入会から2ヶ月以内のお見合い成立率93.8%
  • 入会から1年以内の成婚率37.6%
  • 入会から初お見合いまで平均1ヶ月
  • 成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月
保証内容3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証3ヶ月間お見合いが成立しなければ全額返金保証

 

ここからは、それぞれの項目を詳しく比較していきます!

 

費用はどちらも格安!

費用で比較してみると、naco-doの方が入会金も月会費も安いです。

 

naco-doスマリッジ
入会金0円6,600円
月費用月間プラン:9,800円
6ヶ月プラン:41,880円(6,980円/月)
通常プラン:9,900円
プレミアムプラン:16,500円
お見合い料2件目以降1,000円 / 1件通常プラン: 9件目以降1,100円 / 1件
プレミアムプラン:0円
年間トータル費用83,760円〜125,400円〜

※税込表示です。

 

スマリッジには今まで通常プランしかありませんでしたが、2020年12月から新しくプレミアムプランが誕生しました。

 

naco-doは入会金が0円ということもあり、料金的には業界最安値です。

 

6ヶ月プランは一括払いになりますが、月間プランよりも割安でお得です!

 

YUKA
安さ重視ならnaco-doが良いですね!

 

しかし、naco-doは2件目以降のお見合いは手数料が1,000円かかるので、1ヶ月に4回お見合いをするとスマリッジよりも月会費が高くなるので注意が必要です。

 

スマリッジのキャンペーンや割引などを適用すると、naco-doよりも安くなることがあるので、キャンペーン情報もチェックしてみてくださいね。

 

スマリッジのキャンペーンは「スマリッジのキャンペーン&割引制度【今だけお得です!】」でご紹介しています。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

サポートはnaco-doの方が手厚い

サポートで比較すると、naco-doの方が手厚い印象です。

 

naco-do
  • 専任アドバイザー制
  • 入会時のプランニング面談
  • 2ヶ月に1度のビデオ面談
  • 独身証明書代行サポート
  • チャットサポート
  • お見合い日程の自動調節システム
スマリッジ
  • 専任アドバイザー制
  • 証明書代行サポート(有料)
  • お見合い日程の自動調節システム
  • 相談はメール、電話で対応

【プレミアムプランのみ】

  • 専任アドバイザーによるリコメンド作成
  • 独身証明書代行サポート(無料)
  • フィードバック面談(入会1ヶ月後、活動開始後は3ヶ月毎に実施)
  • 月1開催の婚活セミナー
  • 相談はメール、電話で対応

 

スマリッジは通常プランだと最低限のサポートで、プレミアムプランだとセミナーや面談などがあり、しっかり面倒をみてもらえます。

 

どちらのプランにしても、婚活の悩みを相談したい時はメールと電話で対応してもらえるので安心です。

 

もし通常プランにして、面談をしてもらいたくなったら、オプションで追加することもできます。

 

naco-doは、入会したら自動的にプランニング面談や、2ヶ月に一度の面談があり、サポートはかなり手厚いといえますね。

 

相談する時はチャットで対応してもらえて、細かいニュアンスが伝わりにくいのはネックですが、気軽に相談できるのはメリットといえます。

 

YUKA
しっかりサポートを受けたい方はnaco-do、自分のペースで婚活したいという方はスマリッジの通常プランが良いと思います。

 

紹介可能人数はnaco-doが多い

紹介可能人数で比較すると、naco-doの方が多いですね。

 

naco-do約119,000名
スマリッジ約55,000名

 

両社とも、自社会員だけではなく他の結婚相談所の会員とも出会えるため、出会いの幅が広いです。

 

紹介可能人数はnaco-doの方が断然多いですが、スマリッジも業界全体で見ると、決して少ないわけではありません。

 

YUKA
naco-doは3つの連盟に加盟しているので、これだけ多くの人と出会えるんです。

 

地方に住んでいる方は、会員数が多いnaco-doの方が出会いやすいと思います。

 

紹介数・お申し込み数はnaco-doが多い

紹介数・お申し込み数で比較すると、naco-doの方が多いです。

 

naco-doスマリッジ
紹介数6名通常プラン:最大4名
プレミアムプラン:最大6名
お申し込み数30名 10名

※1ヶ月に出会える数です。

 

naco-doは月30名にお見合いの申し込みができるため、短期間でたくさんの人との出会いが期待できます。

 

ただし、お相手からの申受けはnaco-doもスマリッジも無制限なので、アプローチがあれば「全然お見合いができない」ということはないでしょう。

 

年齢層はどちらも30代がメイン

それぞれの年齢層で比較してみます。

naco-doの年齢層

naco-doの年齢層

出典:naco-do公式サイト

 

naco-doの会員は30代がほぼ半数なので、30代の男女に向いているといえますね。

 

とはいえ、20代や40代も20%以上はいるので、幅広い世代におすすめです。

 

naco-doの年齢層は「naco-do(ナコード)の年齢層を徹底調査!出会いやすい年齢や性別は?【30代がメイン】」で解説しているので、よかったら参考にどうぞ。

 

スマリッジの年齢層

スマリッジの年齢層

出典:スマリッジ公式サイト

 

スマリッジは男女別のデータが出ており、女性は20代〜30代前半が多いということがわかります。

アラサー世代はスマリッジが良さそうです。

 

YUKA
スマリッジなら28歳以下の方は割引もありますよ!

 

また男性は40代の割合が多いので、30代後半の女性で年上の男性と結婚したい人にはチャンスがたくさんありそうです。

 

スマリッジの詳しい年齢層は「スマリッジの年齢層はどのくらい?出会いやすさを性別と年代別に分析!」を参考にしてみてください。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

会員の特徴で比較

それぞれ、どのような会員が実際に入会しているのかを比較してみました。

naco-do会員の学歴

naco-doの会員の質

出典:naco-do公式サイト

 

naco-doでは、大卒以上が65%というデータが公開されています。

 

スマリッジ会員の学歴

スマリッジの会員の質

出典:スマリッジ公式サイト

 

スマリッジでは男女別のより詳しいデータが出ていますが、6割以上は大卒となっています。

男性は大学院卒が21%いるというのも、学歴を気にする女性にとっては嬉しいかもしれませんね。

 

スマリッジの男性会員の年収

出典:スマリッジ公式サイト

 

スマリッジの男性会員の年収は500万円以上が66.5%です。

100%定職者ですし、結婚相手として信頼できますね。

 

実績はどちらも信頼できる

実績については、それぞれのデータが異なるため比較はできませんでした。

 

naco-do
  • 入会から2ヶ月以内のお見合い成立率93.8%
  • 入会から1年以内の成婚率37.6%
スマリッジ
  • 入会から初お見合いまで平均1ヶ月
  • 成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月

 

成婚率が高いと言われているパートナーエージェントで会員全体の成婚率は27.2%なので、それと比較するとnaco-doは1年以内の成婚率が37.6%と高いですね。

 

スマリッジでは成婚退会までの平均期間が約半年となっていますが、パートナーを見つけるまでの目安として半年から1年と見ておくと良さそうです。

 

どちらも返金保証あり

保証内容はどちらも同じで、入会から3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ、全額返金されます。

 

naco-do3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証
スマリッジ3ヶ月間お見合いが成立しなければ全額保証

 

実際に会うのではなく、マッチングが成立しなければ、という意味合いです。

 

YUKA
どちらも保証がついているので、万が一出会いがなくても安心です!

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

コストを抑えて婚活するならネット型結婚相談所!

naco-do(ナコード )とスマリッジについて比較しました。

 

  • 入会費がかからず、費用が安い
  • チャットで相談できる
  • 自動的にビデオ面談サポートがついている
  • 出会える人数が多い

 

  • キャンペーンや割引を利用するとnaco-doより安くなる場合がある
  • メールや電話で相談できる
  • 2つのプランから自分に合う方を選べる
  • 3冠を獲得しており、信頼性がある

 

YUKA
個人的には「スマリッジ」が良いかなと思っています。
比較するとnaco-doの方が良い印象なんですけど、キャンペーンを利用すると結果的にnaco-doより安くなりますし、3冠を獲得していてユーザーの満足度が高い点から、信頼できる感じがします。

 

どちらにしても、趣味の習い事と同じような月会費で結婚相手が見つかるなら、こんなに素晴らしいことはありません。

 

もう『良い人がいない』からは卒業して、理想のパートナーに出会いに行きましょう♪

 

入会は5分ほどあれば簡単にできますよ!

 

「ちょっと合わないかも…」と思ったらオンラインですぐに退会もできるので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

 

 

【2020年】naco-do(ナコード)とスマリッジを徹底比較【8項目チェック】
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

近頃はインターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所が大人気。婚活アプリ同様に手軽に始められますよ♪

CTR IMG