スマリッジとエン婚活エージェントを9項目で比較!どっちが優秀?

スマリッジとエン婚活の特徴をくわしく比較
悩める女性
『スマリッジ』と『エン婚活エージェント』は、どっちがおすすめなんだろう?
似たような結婚相談所だから、違いがよく分からない…。

 

オンライン結婚相談所で人気の『スマリッジ』と『エン婚活エージェント』ですが、価格帯やサービス内容が近いので、どちらにしようか迷っている方も多いはず。

 

そこで今回は、9つの項目で両社を徹底比較してみました!

 

YUKA
その結果、私のおすすめは下記の通りです。

 

なるべく安く最低限のサポートでOK
スマリッジ

実績のある結婚相談所で婚約までサポートしてほしい
エン婚活エージェント

 

この記事を読めば両社の違いが分かり、どちらに入会するべきか明確になりますよ!

 

 

スマリッジとエン婚活エージェントの基本情報

まずは、スマリッジとエン婚活エージェントの基本情報について紹介します。

 

スマリッジの基本情報

スマリッジメイン画像出典:スマリッジ公式サイト

スマリッジの基本情報
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数
(紹介可能人数)
約30,000名
登録料 / 
入会金
6,600円
月会費9,900円
成婚料0円
お見合い料0円(毎月8件まで)
※9件目以降1,100円/1件
独身証明書
取得サポート
2,200円
年齢層20〜40代
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書 / 学歴証明書 / 資格証明書
対応エリア全国
成婚退会までの平均活動期間5.4ヶ月(半年以内)
キャンペーン» 11/30(水)まで、11月&12月(2ヶ月分)の月会費19,800円が0円!
もっとみる

 

スマリッジ」はSEモバイル・アンド・オンライン株式会社が運営している結婚相談所で、2017年にサービスが開始されました。

 

オーダーメイド婚活」というコンセプトだけあって、基本プランに好きなオプションを追加しアレンジしていけるようになっています。

 

YUKA
そこまでサポートはいらないから、結婚願望のある人と出会いたい!という人にぴったりの結婚相談所です♪

 

 

エン婚活エージェントの基本情報

エン婚活エージェントメイン画像出典:エン婚活エージェント公式サイト

運営会社エン婚活エージェント(株)
会員数
(紹介可能人数)
約30,166名
登録料 / 
入会金
10,780円
月会費14,300円
成婚料0円
お見合い料0円
独身証明書
取得サポート
1,100円
年齢層20代〜40代
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ) / 学歴証明書(最終学歴が高専や短大の中退以上の場合のみ必須)
対応エリア東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀、愛知、岐阜、三重、静岡、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、宮城県、北海道
成婚退会までの平均活動期間会員の90%が1年以内の成婚
キャンペーン» 11月29日(火)までの入会で、登録料10,780円→無料
もっとみる

 

エン婚活エージェントは転職エージェントのエン・ジャパングループが運営する結婚相談所で、2016年にサービスが開始しました。

 

エン・ジャパンは東証プライム上場企業で信頼性があり、どこよりも早くオンライン結婚相談所を始めた先駆けとも言える存在です。

 

YUKA
オンラインだからこそ入会してみないと分からない、という部分もありますが、エン婚活なら大丈夫!と思える安心感があります♪

 

ただしサービス対象エリアが限られているため、対象外地域に住んでいる方には向いていません。(対象エリアは上記の表で確認してください)

 

 

スマリッジとエン婚活エージェントの共通点

スマリッジとエン婚活エージェントの共通点

 

スマリッジとエン婚活エージェントには共通点が3つあります。

 

 スマリッジとエン婚活エージェントの共通点

  • オンライン完結の結婚相談所(ネット型)
  • コネクトシップに加盟している
  • オンラインお見合いができる

 

オンライン完結の結婚相談所(ネット型)

どちらもオンライン完結の結婚相談所で、入会から成婚まで全てネット上で婚活できます。

 

場所や時間にとらわれず、好きな時にスマホ一台で婚活できるのは嬉しいですよね。

 

また実店舗がないため、店舗型の結婚相談所に比べると格段に安いのもメリットです。

 

悩める女性
婚活アプリと似ているけど、何が違うの?
YUKA
婚活アプリとの違いは、会員の身元がきちんと証明されていることです!

 

スマリッジもエン婚活エージェントも、入会の際には以下の書類提出が必須なので、身元がしっかりしている人しかいません。

 

  • 本人証明書
  • 独身証明書
  • 年収証明書
  • 学歴証明書

 

婚活アプリでは「既婚者に騙された」「年収を盛っていた」ということがよくありますが、オンライン結婚相談所ではその心配がありません。

 

コネクトシップに加盟している

コネクトシップ』に加盟していることも共通点です。

 

コネクトシップとは結婚相談所間での会員相互紹介プラットフォームのことで、自社会員だけではなく他の結婚相談所の会員と出会えるシステム。

 

コネクトシップでは約30,000名との出会いがあり、たくさんの人の中から結婚相手を見つけることができます!

 

『コネクトシップ』に加盟している

コネクトシップ加盟の結婚相談所

  • エン婚活エージェント
  • NNR(日本仲人連盟)
  • 一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)
  • 官公庁マリッジ
  • Kマリアージュ(日本少子化対策機構)
  • マリックス
  • DC2
  • スマリッジ
  • パートナーエージェント
  • 全国仲人連合会
  • NOZZE
  • ゼクシィ縁結びエージェント

 

YUKA
つまりスマリッジでもエン婚活エージェントでも、同じ会員と出会えるということになります。

 

オンラインお見合いができる

3つめの共通点はオンラインお見合いができること。

 

対面とオンラインお見合いの好きな方を選択できるため、その時の状況によって使い分けができます。

 

YUKA

遠方の人とお見合いするときや、仕事が忙しくて予定が立てにくい時はオンラインお見合いが便利です!

 

オンラインお見合いのツール

スマリッジ
→Zoomを使ってオンラインお見合い
エン婚活エージェント
→サイト内のツールでオンラインお見合い

スマリッジとエン婚活エージェントを比較

スマリッジとエン婚活エージェントを比較

 

ここからは両社の比較をしていきます!

 

わかりやすく特徴を表にまとめたので、まずはこちらをご覧ください。

 

スマリッジエン婚活
エージェント
費用とても安い安い
サポートチャット・メール
(電話、ビデオ通話)
メール・電話
ビデオ通話
紹介可能人数約30,000人約30,166名
紹介数
(1ヶ月)
最大6名6名以上
お申し込み数
(1ヶ月)
10名10名
メインの年齢層30代30代
会員の
特徴
大卒6割以上
男性の66.5%は年収500万円以上
男性は約70%が大卒以上
男性の約90%が400万円以上、45.6%が年収600万円以上
成婚の定義双方で結婚にむけた意思確認をすること婚約したら成婚退会
実績入会から初お見合いまで平均1ヶ月
成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月
活動開始後2か月以内に91%の人がお見合い成立
成婚会員の平均活動期間は6.7ヶ月
6ヶ月以上活動を続けた会員の成婚率は30%
保証内容3ヶ月間お見合いが成立しなければ全額返金保証3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ全額返金保証

 

それぞれの項目を詳しく比較していきます!

 

費用で比較

費用で比較してみると、基本料金はスマリッジの方が安いです。

 

スマリッジエン婚活
エージェント
入会金6,600円10,780円
月会費9,900円14,300円
お見合い料9件目以降
1,100円 / 1件
0円
年間
トータル費用
125,400円〜182,380円

 

エン婚活エージェントはプランが1つだけで、追加費用もかからずシンプル。

 

スマリッジは基本サービスにオプションを追加していけるシステム。(上記の表は基本サービスの料金です)

 

スマリッジのオプションは7種類あり、料金は1,100円〜8,800円です。

 

基本サービスだけ受けたい場合はスマリッジの方が断然リーズナブルですが、オプションを追加していくと割高になってしまいます。

 

YUKA
基本サービスだけでOKだし安いほうがいい!という方はスマリッジがいいですね。

 

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

サポートで比較

両社のサポート内容を比較しました。

 

スマリッジ【基本サービス】

  • 専任アドバイザー制
  • コネクトシップのメールやチャットで相談可能
  • 婚活アドバイスメール配信
  • フィードバックシート(活動開始後3ヶ月毎)
  • コネクトシップパーティーへの参加(別料金)

【オプション】

  • 独身証明書取得サポート
  • コンタクトし放題
  • 紹介人数アップ(毎月最大8名)
  • ピックアップ会員掲載
  • 婚活スタート講座 30分
  • 電話相談 30分
  • オンライン面談
エン婚活
エージェント
  • 専任アドバイザー制
  • オンライン講座
  • 証明書代行サポート(有料)
  • 婚活開始時と交際スタート時の面談(電話かビデオ通話)

 

サービスの内容的には似通っていますが、エン婚活エージェントは料金が高い分、スマリッジのオプションが最初からついているイメージです。

 

相談ツールはこのようになっています。

スマリッジ
→メール・チャットで相談(オプションで電話、ビデオ通話が可能)
エン婚活エージェント
→メールと電話で相談、婚活開始時と交際スタート時はビデオ面談も可能

 

つまり、電話でたくさん相談したい方はエン婚活エージェントのほうがいいと思います。

 

サポートでの大きな違いは、スマリッジはフィードバックシートが3ヶ月毎にもらえるエン婚活エージェントはオンライン講座があるということ。

 

フィードバックでは、今までの振り返りから改善すべき点などが分かり自己分析に役立ちます。

オンライン講座では「自分磨き」「パートナーシップ磨き」をテーマに50種類の動画が見放題です。

 

YUKA
どちらのサポートも素晴らしいですが、個人的にはオンライン講座にとても魅力を感じます。
結婚に必要な知識が一気に学べるので、結婚後も役に立つこと間違いなしです。

 

紹介可能人数で比較

紹介可能人数とは、自社会員とコネクトシップを含めた会員数です。

 

スマリッジ約30,000名
エン婚活エージェント約30,166名

 

どちらもコネクトシップに加盟しているため、出会いの人数はほぼ同じです。

 

YUKA
どちらに入会しても出会える人は共通しています!

 

紹介数・お申し込み数で比較

紹介数・お申し込み数で比較すると、紹介数がエン婚活エージェントの方が多いです。

 

スマリッジエン婚活
エージェント
紹介数最大6名
(オプション最大8名)
6名以上
お申し込み数10名 10名

※1ヶ月に出会える数です。

 

スマリッジはオプションを追加すると毎月最大8名紹介してもらえて、エン婚活エージェントは基本プランで毎月6名以上紹介してもらえます。

 

スマリッジは最大6名なので、条件や月によっては紹介人数がかなり少ない…といったこともあるかもしれません。

 

エン婚活では、希望に合う人がいれば6名以上紹介してくれることもあるので、最低ラインで6名というのは安心感があります。

 

年齢層・会員の質で比較

それぞれの年齢層で比較してみます。

スマリッジの年齢層

スマリッジ会員の年齢層

スマリッジの年齢層は20代〜40代まで幅広いですが、男女ともに最も多いのは20〜34歳です。

 

YUKA
スマリッジは28歳以下の方は割引があるので、若い世代が多く入会しているのかもしれません。

 

男女比的に、20代の男性と40代の女性はお見合いが殺到しそうですね。

 

詳しくは「スマリッジの年齢層」の記事も参考にしてみてください。

 

エン婚活エージェントの年齢層

エン婚活エージェントの年齢層

 

エン婚活エージェントの年齢層は、男性は30代〜40代、女性は30代が一番多いです。

 

スマリッジよりも年齢層が少し高めなので、30代以上はエン婚活のほうが出会いやすいはず。

 

詳しくは「エン婚活エージェントの年齢層」の記事でまとめているので参考にしてください。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

会員の特徴で比較

どのような会員が実際に入会しているのかを比較してみました。

 

スマリッジの会員の特徴

スマリッジの会員の学歴

スマリッジでは、男女共に6割以上が大卒となっています。

 

男性は大学院卒が21%いるというのも、学歴を気にする女性にとっては嬉しいかもしれませんね。

 

スマリッジの男性会員の年収

スマリッジの男性会員の年収は500万円以上が66.5%です。

 

100%定職者ですし、結婚相手として信頼できますね。

 

エン婚活エージェントの会員の特徴

エン婚活エージェントの会員の学歴

 

エン婚活エージェント会員の大卒の割合は7割以上と、スマリッジよりも若干高めです。

 

お相手の学歴を気にする方は、エン婚活の方が良いかもしれません。

 

エン婚活エージェントの会員の特徴

エン婚活エージェントの会員の特徴2

 

男性の年収は401〜600万円が最も多く42.9%、ついで601〜800万円が多いです。

 

女性は201〜400万円が44.2%、401〜600万円が33.4%です。

 

YUKA
スマリッジもエン婚活エージェントも甲乙つけがたい!
どちらもステキな人と出会えそうです。

 

成婚退会の定義で比較

成婚退会の定義で比較してみました。

 

スマリッジ双方で結婚にむけた意思確認をすること
エン婚活エージェント婚約したら成婚退会

 

スマリッジは、結婚を前提に今後もお付き合いしていきたいと思った時点で成婚退会に対し、エン婚活エージェントは婚約したら成婚退会です。

 

この定義の違いは大きな差ですよね。

 

お付き合いから婚約まではじっくり時間をかけたい!というならスマリッジが良いですが、婚約して安心した状態で退会したいならエン婚活エージェントが向いてます。

 

実績で比較

両社のこれまでの実績を比較してみました。

 

スマリッジ
  • 初お見合いまで平均1ヶ月
  • 成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月
エン婚活
エージェント
  • 初お見合いまで平均1ヶ月
  • 成婚会員の平均活動期間は6.7ヶ月
  • 6ヶ月以上活動を続けた会員の成婚率は30%

 

活動平均期間がスマリッジのほうが短いのは、成婚の定義が異なることが理由だと思います。

 

結婚前提のお付き合いをしていこう!と決めて退会するまでが平均5.4ヶ月のスマリッジに対し、婚約までで6.7ヶ月のエン婚活はむしろ優秀な気がします。

 

エン婚活エージェントの成婚率は30%と公表されていますが、オンライン結婚相談所の中では成婚実績No.1です。(スマリッジは成婚率が公表されていません)

 

YUKA
エン婚活エージェントの公式サイトでは顔写真付きの成婚レポートが多数掲載されており、実績はホンモノだとわかります。

 

保証内容で比較

どちらも全額保証がついていて、安心して入会ができます。

 

スマリッジ3ヶ月間お見合いが成立しなければ全額返金保証
エン婚活
エージェント
3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ全額返金保証

 

表現の仕方が双方違うので分かりにくいのですが、「お見合い」「コンタクト」は同じ意味で、マッチングが成立しないことを指しています。

 

実際にお見合いをするのではなく、3ヶ月マッチングしなかったら全額保証になるということですね。

 

ただ、全額保証の条件はエン婚活エージェントよりもスマリッジのほうが若干厳しめです。

 

返金保証の条件については、下記でご確認ください。

 

 

安さならスマリッジ!婚約までサポートならエン婚活

この記事では、スマリッジとエン婚活エージェントについて比較しましたが、あなたに合うのはどちらか分かりましたか?

 

最後に、結婚相談所選びには欠かせない7つのポイントで評価してみました!

 

 7つのポイント比較

スマリッジエン婚活
エージェント
料金
サポート
紹介可能人数
1ヶ月に
出会える人数
 
成婚退会の定義 
実績 

 

 タイプ別のおすすめ

なるべく安く最低限のサポートでOK
スマリッジ

実績のある結婚相談所で婚約までサポートしてほしい
エン婚活エージェント

 

どちらも人気のオンライン結婚相談所ですが、総合評価はエン婚活エージェントのほうが良いという結果に!

 

良い人が見つかればサポートは少なくていいし、自分たちのペースで婚約まで進めたい!という方はスマリッジがいいですし、破談が心配だから婚約までサポートしてほしい!と思うならエン婚活エージェントがおすすめです。

 

入会して「ちょっと合わなかった…」という時は、すぐにオンラインで退会できますし、今から始めてみてはいかがでしょうか。

 

YUKA
入会は5分ほどで簡単にできますよ♪

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

 

 

>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG