婚活アプリでモテる女性の写真ポイント5つ!手持ちでOK?プロに頼む?

婚活アプリでモテる女性の写真ポイント5つ!手持ちでOK?プロに頼む?

悩める女性

婚活アプリの写真ってどんなの載せればいいのかな?
みんなプロとかにお願いしてるの?
手持ちの写真じゃダメかな~。取り直した方がいいのかな。

 

婚活アプリのプロフィール写真って、みんなどうしてるんだろう?と思っている方も多いはず。

 

良い感じの写真を探してスマホの画像を探してみても、なかなかしっくりくるものがなかったりしますよね。

 

そこで今回は、婚活アプリでモテる女性の写真ポイント5つと、載せてはいけないNG例、どうやって写真を撮ればいいのかなどをまとめました。

 

 この記事でわかること

  • 婚活アプリの写真は手持ちの写真でいい?プロにお願いする?
  • 婚活アプリでモテる女性の写真【ポイント5つ】
  • こんな女性は避けられる!載せてはいけないNG写真

 

 

私も婚活アプリを使っていたのですが、適当な写真とバッチリな写真ではマッチング率がかなり変わりました。

 

人は見た目が9割といいますが、婚活アプリに置き換えると写真で9割が決まると言っても過言ではありません。

 

プロフィールの文章は補助的な役割なので、写真に注力を注ぎましょう!

 

この記事を読めば、男性から好印象を持ってもらえる写真と、どうやってその写真を用意すればいいのかがわかります♪

 

その前に、「写真載せたくないなぁ」と思っている方は、身バレ防止の婚活アプリ使うと良いですよ。

 

婚活アプリの写真は手持ちの写真でいい?プロにお願いする?

婚活アプリの写真は手持ちの写真でいい?プロにお願いする?

 

婚活アプリの写真は手持ちの写真でいいのか、それともプロにお願いするべきなのか、ちょっと疑問ですよね。

 

私の肌感ですが、結婚への本気度が高い人ほどプロに撮ってもらってる人が多い気がします。

 

20代の若い世代だと、昔どこかに行った時のスマホの写真使ったんだろうな〜という感じですが、30代以上の本気で婚活してる世代はプロに撮ってもらってる人も結構います。

 

あと、恋活用のマッチングアプリよりも婚活アプリのほうがきちんと写真を載せてる人は多いです。

 

そういう人の中で勝負するには、やはり写真にはこだわったほうがいいですし、自分で用意できないならプロに頼るのもアリだと思います。

 

婚活アプリでモテる女性の写真【ポイント5つ】

婚活アプリでモテる女性の写真【ポイント5つ】

 

それでは、婚活アプリではどんな写真がモテるのか?ポイント5つお伝えします。

 

  • 自撮りではなく誰かに撮ってもらった写真
  • 顔がはっきり分かるもの
  • 笑顔で写っていると女性の魅力UP
  • メインは1人で写っている写真を
  • 1枚だけではなくサブ写真も載せる

 

自撮りではなく誰かに撮ってもらった写真

自撮りではなく、誰かにとってもらった写真であることは最重要ポイントです。

 

自撮りだと不自然さが出てしまい、違和感のある写真になってしまいます。

  • 妙に顔がアップでこわい
  • 顔が作り笑顔や真顔でおかしい
  • 友達いないのかな?と悲壮感が出る

 

こんな印象になってしまうので、誰かに撮ってもらうのが良いです。

 

顔がはっきり分かるもの

顔がはっきり写っていることも大切です。

 

コンプレックスを隠すために顔の一部しか写っていない写真や、後ろ姿、横顔などを載せている人もいますが、これでは誠実さが伝わらないですし、「顔がよく分からない…」と余計なストレスを与えてしまいます。

 

全ての写真がバッチリ写っていなくても、1枚は顔がはっきり写っているものを載せましょう!

 

笑顔で写っていると女性の魅力UP

笑顔は女性にとって最高の武器で、真顔だったりキメッキメの顔よりも、自然な笑顔の写真が一番好感度が高いです。

 

ちょっとルックスに自信がなくても、笑顔でカバーできちゃいます。

 

笑っているというよりは、ニコッと微笑んでいるような写真がモテますね♪

 

YUKA
私も笑顔の写真を1枚目にしていたけど、夫とお付き合いした後に「あの写真が好きだからちょうだい」と言われたので、効果ありだったんだなと思います。

 

メインは1人で写っている写真を

1枚目のメイン写真は、1人で写っているものにしましょう。

 

友達と写っていたりすると、誰が本人なのか分からないからです。

 

しかも、友達の写真を掲載してしまう時点で「プライバシーとか考えない人なの?」と思われてしまい、かなり印象が悪いです。

 

悩める女性
じゃあ、友達の顔に加工して分からないようにすればいい?

 

YUKA
ちょっとでも「ん?」って思われたらいいねを押してくれないので、やめたほうがいいかと…。

 

私は友達と写っている写真を、自分のところだけ切り抜いて使ってましたよ。

 

スマホやフォトショップなどを使って、自分でうまく加工しましょう。

 

1枚だけではなくサブ写真も載せる

写真が1枚だけだと雰囲気を掴みづらいので、3枚くらい載せるとイメージが伝わりやすいですよ。

 

  • 1枚目:顔がはっきり分かる写真(上半身のアップ)
  • 2枚目:全身が写っている写真
  • 3枚目:趣味などをしている写真

 

全身写真があるといい理由は、ファッションや体型が分かりやすいからです。

 

体型にコンプレックスがある方は、服装でカバーするとか、ポージングでなんとかしましょう。

 

YUKA
写真では隠せても実際に会った時にバレるので、隠すよりも他でカバーすればOKです。
『笑顔』もカバーの一種です!

 

服装は、清楚系の綺麗めなスタイルが一番好感度が高いのでオススメです。

 

イメージがわかない方は、以下の記事でコーディネート例を参考にしてみてください。

お見合い用となっていますが、婚活アプリの写真やデートでも使えます♪

 

また、趣味の写真は他の女子と差別化でき、同じ趣味の人と仲良くなれるというメリットがあります。

 

YUKA
私はゴルフのスイングの写真を載せていた事があるのですが、同じくゴルフ好きの男子から「いいね」されることが増えました!

 

共通の趣味があるとメッセージの会話も盛り上がりますし、「一緒にゴルフしましょう!」などデートの約束もスムーズになります。

 

婚活アプリでは「実際に会ったら写真とイメージが違った…」という事がよくありますが、そのギャップを埋めるためにも写真を複数載せて、雰囲気をイメージしてもらうことが大切です。

 

こんな女性は避けられる!婚活アプリで載せてはいけないNG写真

絶対載せてはいけないNG写真の例も見ていきましょう。

 

  • 画質が悪いもの
  • 顔がドアップは怖い
  • 真顔や怖い顔、変顔の写真は女性らしさ半減
  • 加工しすぎの女性写真は詐欺と言われてしまう
  • 露出度の高い服装はヤリモクを引き寄せる

 

画質が悪いもの

画質が悪い写真は、相手に不快感を与えてしまうのでNGです。

 

「写真をスマホで撮影したのかな?」みたいなものや、画像をアップに切り取りすぎて荒くなってしまっているようなものはやめましょう。

 

せっかくモテる写真のポイントを抑えていても、画像が悪いだけで台無しになってしまうので、気をつけてくださいね!

 

顔がドアップは怖い

顔がドアップのものも、びっくりするのでやめたほうがいいです。

 

自撮りの人に多い感じがしますが、余白がないくらいに顔のドアップ写真を載せている人がたまにいます。

 

どんなに可愛くて美人な女性だったとしても、ドアップでは魅力が伝わらないので、もったいないです。

 

真顔や怖い顔、変顔の写真は女性らしさ半減

真顔や怖い顔、変顔の写真はやめましょう。

 

恋活アプリなら変顔も可愛いと思ってもらえるかもしれませんが、結婚相手を探しているのに変顔だとちょっとおかしいですよね…。

 

真顔や怖い顔というのは、モデルさんのようなクールな顔つきのことも含めてです。

 

YUKA
結婚という目的を考えると、真顔、怖い顔、変顔はおかしいですね。

 

加工しすぎの女性写真は詐欺と言われてしまう

加工しすぎの写真も男性からは評判が悪いです。

 

写真と実物とギャップがあると1回目のデートで終わってしまう危険性があるので、盛りすぎには注意です!

 

例えば、目を大きくする、頬を削って痩せてるように見せる、シミやシワなどを全て消すなどです。

 

MMD研究所の「2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」によると、女性の53.3%が写真になにかしらの加工をしており男性の36.3%が「顔の見た目(写真)の詐称」に遭遇したと回答しています。

 

男性がマッチングアプリで経験したトラブルには、「ドタキャン」「体型の詐称」などが挙げられますが、それよりも「顔の見た目の詐欺」のほうが多いんです。

 

この結果からもわかるように、実際に会って「写真と全然違う」と思われたら、もう男性の心は帰ってこないので、加工のやりすぎはやめましょう。

 

露出度の高い服装はヤリモクを引き寄せる

露出度の高い服装で写っている写真は、避けた方が無難です。

 

セクシーな印象になってしまい、ヤリモクなどの質の悪い男性を引き寄せてしまうからです。

 

YUKA
奥さんにセクシーさを求めてる人はあまりいないですよね。
「浮気されそうだな」とか思ってしまって、マイナスイメージなので。

 

胸元が広く開いた洋服や、肩が出ているオフショルダーなどは婚活アプリの写真には使わない方が良いですよ!

 

女性は婚活アプリの写真を誰かに撮ってもらうのがベスト

婚活アプリの写真は誰かにお願いして撮ってもらおう

 

どんな写真にすればいいのか、なんとなくイメージできたと思いますが、「どうやって用意しよう」と考えてしまいますよね。

 

冒頭でお伝えした通り、自撮り写真ではなく誰かに撮ってもらうのは鉄則なので、手持ちの写真がなければ友達かプロにお願いするのが妥当です。

 

悩める女性
そうだよね〜。なんか昔の写真しかないし、どうせならバッチリきめた写真を新しく取り直した方がいいかもしれないな。

 

YUKA
昔の写真載せて詐欺って言われても嫌だもんね。

 

ということで、誰かに撮ってもらう時のコツもお伝えしますね!

 

友達にお願いする時のポイント2つ

友達にお願いするなら、このポイントを抑えましょう♪

 

  • できればいいカメラで撮ってもらう
  • カフェや公園などの自然体な写真にしてもらう

 

できればいいカメラで撮ってもらう

スマホよりはデジカメの方がいいですし、デジカメより一眼レフの方がより良いです。

 

プロ並みのカメラとは言わないですが、なるべくいいカメラで撮ってもらうほうが綺麗な写真になりますよ。

 

YUKA
私はカメラが趣味の友達に、一緒に出かけた時に撮ってもらいました!

 

まわりに良いカメラを持ってる友達がいたら、「写真撮って欲しい」とお願いしてみてはいかがでしょうか。

 

カフェや公園などの自然体な写真にしてもらう

写真を撮ってもらう時は、カフェでコーヒーを飲むシーンや、公園でベンチに座っているところなど、自然体な写真を撮ってもらいましょう。

 

壁をバックにキメてる写真より、生活の一部を切り取ったような自然な写真のほうが、婚活アプリではモテるので!

 

YUKA
私はおしゃれなカフェでくつろいでる瞬間の写真を載せてました♪

 

プロに撮ってもらう時はマッチングアプリ特化のカメラマン!

プロに撮ってもらうなら、写真館よりも婚活アプリに特化したカメラマンにお願いするのがオススメです。

 

結婚相談所のプロフィール写真だと、写真館やフォトスタジオで撮るのが一般的ですが、マッチングアプリだと少し堅苦しい印象になってしまいます。

 

なので、お願いするなら「Photojoy」という婚活アプリに特化したサービスが良いと思います。

 

写真のイメージはこんな感じです。

 

婚活アプリに載せる良い写真がない人はプロにお願いしよう1 婚活アプリに載せる良い写真がない人はプロにお願いしよう2

出典:Photojoy

 

人物が引き立っていて、自然体でとても好印象ですよね。

 

ちなみに写真館でのプロフィール写真は、こんな感じです。

 

プロに撮ってもらう時はマッチングアプリ特化のカメラマン!2

出典:STUDIO250

 

最初のイメージとは違いますよね?

 

Photojoyだと、料金は9,900円で15枚撮影してくれますよ。

 

それなりに費用はかかりますが、マッチング率が上がればリターンは大きいですし、それだけの価値はあるはず。

 

婚活アプリは写真で良いと思ってもらえなければ、性格とか内面を見てもらう前にアウトですからね…。

 

逆に写真さえ良ければ、婚活アプリの強者です!

写真が良い→メッセージが弾む→会った時にギャップがない→トントン拍子でお付き合い

こんなイメージなので、写真にはこだわったほうがいいと思います。

 

撮影場所は、東京、神奈川、愛知、大阪、広島のいづれかになるので、近くに住んでいる方は試してみてはどうでしょうか。

 

撮影後5営業日以内に写真を納品してくれるそうです。

 

» Photojoy公式サイトを見る
※誰でもモテるプロフ写真が撮れる!

 

その他、婚活アプリで結婚を成功させるコツなど、以下の記事でまとめているので参考にしてみてください♪

 

この記事で紹介したページは以下からどうぞ。

婚活アプリでモテる女性の写真ポイント5つ!手持ちでOK?プロに頼む?
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

近頃はインターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所が大人気。婚活アプリ同様に手軽に始められますよ♪

CTR IMG