脈なしとは限らない!マッチングアプリのデートで男性が割り勘にする理由

【男性心理】マッチングアプリで割り勘は脈なしとは限らない【判断ポイント】
悩める女性

マッチングアプリで出会った人とデートしたんだけど、割り勘でした。
これは脈なしってこと?もう連絡しないほうがいいのかな…。

 

奢る奢らない論はツイッターでも定期的に話題になりますが、デートで割り勘だったときに自信をなくす人は多いです。

 

しかし割り勘だっただけで脈なしと判断するのは、ちょっと気が早いです。

 

割り勘にした理由は本人に聞かなければわかりませんが、考えられる理由をいくつか紹介するので参考にしてみてください。

 

この記事を読むと、割り勘の彼と今後どう関係を進めていけばいいのかが分かります!

 

 この記事でわかること

  • マッチングアプリのデートで男性が割り勘にする理由
  • 割り勘の男性は、もう連絡をしないほうがいい?

 

マッチングアプリのデートで男性が割り勘にする理由

マッチングアプリのデートで男性が割り勘にする理由

 

マッチングアプリで出会った男性がデートで割り勘にする理由は、大きく分けてこの6つです。

 

  1. 思っていた人と違ったから
  2. 男女対等の精神
  3. 女性慣れしていない
  4. ケチな性格、よくいえば倹約家
  5. 低収入だから
  6. 奢らなくてもモテるから

 

思っていた人と違ったから

実際に会ったら思っていた人と違った…という時、男性は割り勘にすることがあります。

 

具体的にはこのような感じです。

  • 写真とイメージが違った
  • 性格が合わなかった
  • 魅力を感じなかった
  • 良い人だけど、好きとは違う
  • 出会いの目的が違った(自分は遊びのつもりだったけど女性が真剣過ぎた、など)

 

女性も男性に対してこのように思うことはありますよね。

 

食べ方が汚かった、清潔感がなかった、会話が盛り上がらなかった、自慢話しばかりだった、など些細なことでNGになってしまうことはあると思います。

 

たとえNGだったとしても、友達の紹介など他に共通の知り合いがいれば、社交辞令で奢ってくれたかもしれません。

 

しかしマッチングアプリでは「次はもう会いたくない」と思ってしまったらカンタンに縁を切れるので、奢る必要もないのです。

 

思っていた人と違った…と思われてしまったときは、残念ながら脈なしだと判断して、気持ちを次に切り替えた方がいいですね。

 

男女対等の精神

男女対等の精神をもっているため、割り勘にしたことも考えられます。

 

昔は男性は奢ってナンボの時代でしたか、今は女性も割り勘でOKという人も増えていて、男性が奢ることが当たり前ではなくなってきています。

 

マッチングアプリを使っているという時点で、お互い出会いを求めているのは同じです。

 

「お互い恋人探してるんだから、割り勘は普通でしょ?」

 

「まだ付き合ってないし、最初は割り勘にしたい」

 

このように思っている男性もいます。

 

YUKA
この場合は、脈なしではないということになります。

 

女性慣れしていない

なかには恋愛経験が少なく、女性慣れしていないために、どう対応していいか分からない男性もいます。

 

デート代を奢った方がいいのか、割り勘にすればいいのか、特に考えていなかったのかもしれません。

 

さすがにそこまで無知な男性は、めったにいないタイプだと思いますが、悪気はなかった可能性もありますね。

 

ケチな性格、よくいえば倹約家

ただ単に、お金にケチで割り勘にしていることもあります。

 

たまにツイッターで、「年収高くて良い職業なのに、数千円の食事代を割り勘にされた」と愚痴をつぶやいている人を見かけますが、お金持ちほどお金にシビアだったりするものです。

 

よくいえば倹約家ともいえるので、考え方にもよりますね。

 

無駄遣いをせずに真面目なタイプなのかもしれません。

 

YUKA
はぶりがよすぎて散財するより、少しケチくらいのほうがいいともいえます。

 

低収入だから

低収入で奢ることができなかった、というケースもあると思います。

 

あまりよろしくないですが、お金をおろすのを忘れてたまたまお財布に現金が少なかった、ということも考えられます。

 

マッチングアプリではプロフィールの年収を盛って書いている男性もいるので、もしかするとあなたが想像しているより収入が低いのかもしれません。

 

まさか嘘なんてことある?と思った方は、「マッチングアプリの年収は信用できない」の記事を読んでみてください。

 

奢らなくてもモテるから

奢らなくてもモテるから割り勘にした、という男性もいます。

 

 

私も経験がありますが、イケメンだな〜すてきだな〜と思う男性ほど、変に格好つけずに当たり前のように割り勘をされることも多かったです。

 

もしかすると私の目がハートマークになっているのを気づいて、奢らなくてもチョロいと思われたのかもしれないですね…。

 

割り勘の男性は、もう連絡をしないほうがいい?

割り勘でも脈ありを見分ける方法

 

このように、ひとくちに割り勘といっても様々な理由があります。

 

実際のところは彼に聞いてみないとわからないですが、それは難しいので割り勘以外のポイントで連絡をするかどうかを決めていきましょう。

 

やりとりを続けたほうがいいパターン

こんなときは、もう少しやりとりを続けてみてはいかがでしょうか。

 

  • 割り勘だったけど、デート後に連絡がきたり次のお誘いがある
  • あなたが純粋に彼とまた会ってみたいと思っている

 

デートが割り勘だったとしても、彼から連絡がきていたり次のデートのお誘いがあるなら脈なしではありません。

 

なので、安心して彼と関係性を深めていきましょう。

 

もし彼からのお誘いがなくても、あなたが好意を持っているなら自分から次のデートにお誘いするのもアリです。

 

YUKA
待っているだけではそのまま終わってしまうかもしれませんよ!

 

もしかすると彼はあなたからの連絡を待っているかもしれないですし、お誘いしてみないと分かりません。

 

恋愛は受け身だと損してしまいますよ。自分からも行動を起こしてみましょう。

 

やりとりを続けななくてもいいパターン

このようなときは無理にやりとりを続けなくても良いと思います。

 

  • デート後に連絡が自然にフェードアウトした
  • 割り勘を抜きにしても、また会いたいと思わない

 

デート前はLINEやメッセージが盛り上がっていたのに、デート後に連絡がまったくこなかったり、こちらから連絡してもそっけない場合は、他の男性に目を向けてみたほうがいいかもしれません。

 

フェードアウトの典型的なパターンなので、マッチングした時点では好印象だったけど、会ったら何か違ったと思われてしまった可能性が高いです。

 

フェードアウトについては「マッチングアプリはフェードアウトが多い」の記事にまとめています。

 

ガッカリしてしまうかもしれませんが、よくあることですし、ただ単に相性が合わなかっただけなので気にしない方がいいです。

 

2回目のデートに誘われない理由と男性心理」の記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

 

また、彼から連絡がきていたとしても、また会いたいと思えないなら無理にやりとりを続ける必要はありません。

 

割り勘を抜きにして考えたとして、人として魅力を感じなかったというなら他の男性を探しましょう。

 

YUKA
そもそも割り勘だから断る、奢りだからOKという話ではないので、人間性を見て判断するのが良いと思います。

 

今使っているマッチングアプリが微妙かも…と思う方は、私が実際に使ってみてよかったマッチングアプリを「【無料あり】出会えるマッチングアプリ10選の人気ランキング」で紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

 

マッチングアプリの割り勘は脈なしだとは限らない

まとめ:割り勘以外の部分で脈なしか判断しよう

 

男性がデートで割り勘にする理由はいろいろあるので、一概に脈なしだとは言い切れません。

 

割り勘だけで決めつけずに、ほかの行動も含めて判断していきましょう。

 

彼が脈ありなのか脈なしなのかを気にしてしまうのは、自分がどう思われているのかが分からず不安だからですよね。

 

YUKA

私も割り勘にされただけで最初は落ち込んでいましたが、女として魅力がないと言われているわけではないので大丈夫です。

 

 

大事なのは彼にどう思われているかより、自分は彼のことをどう思っているのか?どうしたいか?なのです。

 

あなたの行動次第で、未来は変わってくるものですよ!

 

今回のデートは割り勘だっただけで、あなたが2回目のデートに誘うことで、次は奢ってくれるかもしれませんしね。

 

あまり深読みし過ぎずに、自分の心に素直になって、次の行動を考えてみてくださいね。

 

>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG