マッチングアプリのフェードアウトを解説!された・したい時のやり方

マッチングアプリはフェードアウトが多い!その理由と対策

マッチングアプリでは頻繁にあるフェードアウト。

 

自分がフェードアウトしたい時はどうすればいいのか、された時にはどうすればいいのか、それぞれのやり方を徹底解説していきます。

 

フェードアウトするときは相手に嫌な思いさせないか不安、フェードアウトされた時は理由がわからず不安になってしまうものです。

 

しかしフェードアウトは悪いことではないので、冷静に状況を把握してどう行動していくか判断していきましょう。

 

この記事でわかること

  • マッチングアプリのフェードアウトを解説
  • マッチングアプリで自分がフェードアウトしたい時のやり方
  • フェードアウトされた時の原因と復活させる方法
  • フェードアウトに悩まない方法2つ

 

 

マッチングアプリのフェードアウトを解説

マッチングアプリにフェードアウトが多い理由

 

マッチングアプリのフェードアウトとは「徐々に連絡を断つ」という意味。

 

デートしたけどその後にだんだん連絡が取らなくなったり、いつの間にかやりとりがなくなる状態になることです。

 

マッチング後にやりとりをしてみたものの、なんだか思っていた人と違うと思った時に、いきなり連絡を絶つのは気が引けてしまいますよね。

 

そんな時にゆるやかに連絡頻度を落としたりすることで、自然な流れで連絡を絶つことができます。

 

マッチングアプリでフェードアウトするのはアリ?

フェードアウトに罪悪感を感じてしまう人もいるかもしれませんが、マッチングアプリで出会った人にフェードアウトするのはアリです。

 

なぜなら連絡を断ちたい時に、それ以外に方法があまりないからです。

 

共通の知り合いがいれば遠回しに伝えてもらうこともできますが、マッチングアプリではそれは叶いません。

 

連絡を返信せずにいきなり連絡を絶つ方法もありますが、相手が傷つく、逆上するなどリスクもあるので、フェードアウトが得策といえるでしょう。

 

マッチングアプリで自分がフェードアウトしたい時のやり方

マッチングアプリで自分がフェードアウトしたい時のやり方

 

フェードアウトはどのようにすればいいのか、やり方を解説していきます!

 

  • ラインやメッセージの頻度を減らす
  • 会話が続かないような内容にする
  • デートのお誘いをされたら「忙しいから」と断る
  • お誘いがしつこい時はハッキリ気持ちを伝える
  • 対策として個人情報は教えないようにしておきましょう

 

ラインやメッセージの頻度を減らす

ラインやメッセージの頻度を減らしてみましょう。

 

たとえば毎日連絡していたなら、2日に1回→3日に1回など徐々にペースを落としていくと良いです。

 

積極性がないことが相手になんとなく伝わり、自然にフェードアウトさせることができます。

 

会話が広がらないようにする

ラインやメッセージの内容は、話を広げないようにしてみましょう。

 

具体的にはこのようなことです。

  • 相手の質問に答えるだけにする
  • こちらから質問をしない

 

無視ではないので傷つけることはないですし、相手も返信に困って自然に関係が離れていきやすいです。

 

デートのお誘いをされたら「忙しいから」と断る

もう会いたくないのにデートのお誘いをされたら「今忙しいからまたこちらから連絡するね」と返信するのがベスト。

 

YUKA

私はいつもこの方法を使っていましたが、これっきり連絡がこなくなることも多かったです。

 

お誘いがしつこい時はハッキリ気持ちを伝える

それでも「なんで急に素っ気ないの?」と言われたり、デートのお誘いがしつこい場合は、はっきり自分の気持ちを伝えてしまいましょう。

 

フェードアウトされた理由が分かれば、すんなり引いてくれたりします。

 

「はっきり言ったら悪いかな?」と思ってしまいますが、しつこい時は曖昧にすると余計にズルズルしてしまいます。

 

脈があるのかないのか分からない状態ほどツラいものはないので、はっきり脈なしと伝えたほうが相手のためでもありますね。

 

実は彼氏ができたんだ」「好きな人ができたんだ」などと言えば、スムーズに連絡を絶つことができますよ。

 

対策として個人情報は教えないようにしておきましょう

自分がフェードアウトした時に、変な嫌がらせとかされないかなと不安になることもあると思います。

 

そうならないためにも、個人情報はお付き合いするまで教えないようにするといいですよ!

 

YUKA
私はフルネーム・住所・職場・Facebookなどは、教えないようにしていました。

 

個人情報はお付き合いしてから教えるのでも遅くはありませんよ。

 

念のためストーカー対策についてまとめた「ストーカーに注意!婚活で被害を最小限におさえる対策【事例あり】」も参考にしてみてください。

 

フェードアウトされた時の原因と復活させる方法

フェードアウトされた時の原因と復活させる方法

 

ときには相手にフェードアウトされることもあります。

 

フェードアウトされたときには、答えがわからず原因を探りたくなってしまいますよね。

 

マッチングアプリでフェードアウトされる原因や、そこから復活させる方法を紹介します。

 

マッチングアプリでフェードアウトされた時の原因

フェードアウトされる理由は、大きく分けて4つあります。

 

  • やりとりがつまらなかった

  • 会ったら想像と違った

  • 他にいい人が見つかった

  • モチベーションが上がらず自然にフェードアウトになった

 

やりとりがつまらなかった

実際に会う前にフェードアウトされたときは、メッセージのやり取りがつまらなかったことが原因かもしれません。

 

メッセージで話しが続かない、嫌なことを言われた、長文すぎて返信がめんどうになった、など細かい理由は様々です。

 

YUKA
たかがメッセージですが、初対面だからこそ重要なコミュニケーションツールなのです。

 

つまらない、と思われてしまったらそれ以上関係を進展させるのは難しいでしょう。

 

どんなメッセージをすればいいのか分からない方は、下記の記事を参考にしてみてください。

 

会ったら想像と違った

デート後にフェードアウトされた時は「会ったら想像と違った」と思われてしまった可能性が高いです。

 

例えば、会話が弾まなかった、写真と実物の印象が違った、店員への態度が悪かったなど。

 

人によって嫌だなと思うポイントは違うので、はっきりしりした理由は本人に聞いてみないと何とも言えませんが、悪い印象を与えてしまったことは間違いないと思います。

 

1回目のデートで何かしてしまったかも…と思う方は、下記を読んでみてくださいね。

 

他にいい人が見つかった

マッチングアプリでは、複数の人と同時進行でやりとりしていることもあります。

 

他にいい人が見つかったときに、フェードアウトされてしまうことはあるでしょう。

 

YUKA
私は、自分はいい感じだと思っていたのにフェードアウトされてしまうことがよくありました。
SNSで結婚報告してる人もいたので、私よりもいい人を見つけたんだなって思いました。

 

悲しいですが、こればかりは相性の問題でもあるので、次に気持ちを切り替えることが大事ですね。

 

モチベーションが上がらず自然にフェードアウトになった

マッチングはしたものの、相手のモチベーションが低くてフェードアウトになることもあります。

 

仕事が忙しくてマッチングアプリが放置気味だった、なかなか良い人が見つからずやる気がない、など。

 

YUKA
良い人が見つからないと、どうせこの人もイマイチなんだろうと先入観を持ってしまい、やりとりをするのが面倒になることもあると思います。

 

特に無料で使えるマッチングアプリなど、気軽なものほど適当になりがちですよね。

 

お金をかけていれば無駄にしたくないという気持ちが働いて、原動力になったりするものなので。

 

フェードアウトされたけど復活させる方法

フェードアウトされたときに関係を復活させる方法はただ1つ。

 

自分からメッセージをして、デートに誘うことです!

 

マッチングアプリ内のメッセージでもいいですし、ラインでもOKです。

 

相手からのアクションを待っているだけではチャンスはやってきません。

 

自分から「久しぶり〜!最近は仕事忙しい?」「久しぶりに〇〇くんのこと思い出して、連絡しちゃった」など、さらっと連絡をしてみましょう。

 

返信がきたら、なんとかデートのお誘いをしてみてください。

 

実際に会うのはもちろん、すぐに予定が合わなければビデオ通話を通じたオンラインデートでも良いと思います。

 

YUKA
マッチングアプリ内にオンラインデート機能がついているものもたくさんありますよね。

 

次の目的もなくメッセージのやり取りをしていたら、またフェードアウトされてしまうので、連絡とデートのお誘いはセットで必ずしましょう!

 

ビデオ通話機能つきのマッチングアプリは、下記で紹介しています。

 

フェードアウトに悩まない方法2つ

フェードアウトに悩まない方法2つ

 

そもそもマッチングアプリはフェードアウトが起こりやすいことを覚えておきましょう。

 

理由はこれまでにも触れたとおりです。

  • 共通の知り合いがいないからフェードアウトしやすい
  • 真剣に相手を探していない人も多いから

 

これを踏まえると、フェードアウトされたくないなら、真剣度の高い有料のマッチングアプリや結婚相談所を利用するのが得策といえます。

 

真剣度の高いマッチングアプリを使う

真剣度が高いマッチングアプリの方が、雑な対応をする人が少ないのでおすすめです。

 

男女ともに有料のマッチングアプリは、それだけ本気の人が利用していますよ。

 

もちろんフェードアウトを100%防ぐことはできないですが、お金を掛けているぶん真剣にお相手と向き合おうとしている人が多いです。

 

おすすめの婚活アプリ7選人気ランキング【無料あり】」をこちらに貼っておきますね。

 

婚活アプリとなっていますが、今すぐ結婚したいという気持ちがなくても、真面目な出会いが欲しい方は利用してみましょう。

 

YUKA
課金すればそれだけ質の高い出会いが期待できます!

 

オンライン結婚相談所を使う

もしあなたに結婚願望があり、フェードアウトは絶対にさけたいなら結婚相談所が確実です。

 

お相手との間にアドバイザーが入ってくれるので、理由もなくフェードアウトされることはないからです。

 

仮交際、真剣交際などきちんと段階があり、連絡を断ちたい場合はアドバイザーを通して伝えるので、フェードアウトの心配がありません。

 

マッチングアプリではなぜ相手がフェードアウトしていったのか理由がわからずモヤモヤしてしまいますが、結婚相談所ではお断り理由もきちんと教えてくれたりしますよ。

 

今はマッチングアプリのようにスマホ1つで使えるオンライン結婚相談所というものがあります。

 

費用は通常の結婚相談所の1/3ほどで、リーズナブルなのでトライしやすいですよ。

 

オンラインの結婚相談所おすすめ5選【良質で安い】」は下記で紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

 

フェードアウトはマッチングアプリでは頻繁に起こる

フェードアウトはマッチングアプリでは頻繁に起こる

 

マッチングアプリのフェードアウトについて解説しました。

 

フェードアウトは相手に配慮して関係を絶つ方法なので、決して悪いことではありません。

 

YUKA
フェードアウトする時もされた時も、変に不安にならず冷静に状況を判断していきましょう。

 

フェードアウトされたときには、こちらから行動を起こしてみて、それでも反応が悪い時にはきっぱりと諦めることも大事です。

 

その気のない人を振り向かせるよりも、あなたのことを大切にしてくれる人を探しにいきましょう♪

 

>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG