結婚できる女性とできない女性の決定的な違いはコレ!すぐ結婚するには?

結婚できる女とできない女の決定的な違いはコレ!すぐ結婚するには?
悩める女性
結婚できる女性とできない女性って何が違うんだろう?正直私よりも微妙だなって人が結婚していたりして、ちょっと落ち込むんですよね…私の何がいけないんだろう?

 

結婚できる女性もいれば、できない女性もいて「何が違うの!?」と疑問に思いますよね。

 

私は6年婚活してきたので、「なんでなんで?」とずっと思ってきていました…。

 

性格が悪いから?魅力がないから?など、いろいろ不安になっていましたが、実はもっと根本的な違いあったんです!

 

今回は、結婚できる女性とできない女性の決定的な違いや、両者の行動の差をまとめてみました。

 

この記事を読めば、何を改善するべきかが分かり、結婚まで突っ走っていけるようになるはずです!

 

 この記事でわかること

  • 結婚できる女性とできない女性の決定的な違い
  • 結婚できる女性の特徴3つ
  • すぐに結婚できる女性は自分の理想を分かっている

 

 

性格が悪いからでは?と心配になった方は、「結婚できない女は性格悪い」はウソ!本当の原因は一体なに?」の記事も参考にどうぞ。

 

結婚できる女性とできない女性の決定的な違い

結婚できる女とできない女の決定的な違い

 

結婚できる女性とできない女性の決定的な違いは、ズバリこちらです!

 

「結婚する」と決断できているか、できていないか

 

拍子抜けしてしまいましたか?

 

でも根本的な理由は、コレだと思ってます。

 

私もそうでしたが、深層心理では結婚に対して不安や迷いがある方って、多いのではないでしょうか?

 

結婚ってなんのためにするんだろう?1人でも不満はないしな〜

結婚してちゃんと幸せになれるのかな?

恋愛がしたいのか結婚がしたいのか?

などなど。

 

でも結婚すると決断できていないと、途中で婚活迷子になります。

 

ある時は結婚したいけど、ある時は別にいいやーってなってしまったり。

 

YUKA
自分の決断ではなく、まわりに影響されて婚活していると、こんな状況になりやすいと思います。

 

例えば、「友達の結婚ラッシュで焦ったから」とか「親に心配されてるから」など、自分の意思ではなく結婚を目指していると、目的を見失いがちです。

 

 

結婚って、心と環境がきちんと整っていないとできないんですよね。

 

だから出会いを探しにいったり、それなりに行動しているのに結婚できないのは、結婚すると決断ができていないからだと思います。

 

決断をすると、それを実現するために思考が変わって行動できるようになるので、気持ちって大切です。

 

未来が想像できていれば迷わず結婚に突き進める

悩める女性

そっかー確かにそれはあるかも。なんかふわふわしちゃうよね。
でも迷いをなくすってなかなか難しい気がする。

 

YUKA
理想の未来が想像できていないっていうのは大きいと思うよ。

 

だから、「どんな結婚生活がしたいのか、理想のお相手ってどんな人なのか?」を、具体的にイメージできるようになると、それに向かって突き進んでいきやすいです。

 

ぜひ、理想を明確にすることから始めてみてください。

 

どのように目標を決めていけば良いのかは、こちらの記事で解説しています。

 

結婚できる女性とできない女性の行動の差

結婚できる女性の特徴3つ

 

結婚すると決断できていないと、行動や思考にも差がでてきてしまいます。

 

結婚できる女性とできない女性の行動の差を、4つ紹介します。

 

  • 男性に対して積極的になれているか、なれていないか
  • 高望みしていないか、しているか
  • 婚活が継続できるか、できないか
  • ギバーか、テイカーか

 

男性に対して積極的になれているか、なれていないか

結婚できる女性は男性に対して積極的だったりしますが、結婚できない女性は受け身や消極的な人が多いように感じます。

 

男性からアプローチしてくるもの、と思ったら大間違いで、女性の受け入れ態勢がバッチリじゃないと向こうからグイグイきてくれることはマレです。

 

  • マッチングアプリでは自分から「いいね」をする
  • 自分からご飯に誘う
  • 好意があることをそれとなく伝える

 

このように、女性から動いた方がお付き合いに発展する可能性が10倍くらい上がります。(私の肌感です)

 

また、プロポーズに関しても、実は女性からの働きかけでやっと動いてくれる男性が大多数。

 

いつまでにプロポーズしてね、今年中には結婚したい、親にいつ会ってくれる?とかめちゃくちゃ根回ししてますから。

 

私の知り合いでも「私の誕生日にプロポーズしてもらうんで、そしたら会社やめます」と宣言してる女性がいて、本当にその通りになってましたからね。スゴいですよね。笑

 

結婚できる女性は、とにかく積極的です。

 

高望みしていないか、しているか

自分と同じレベルの人としか結婚できない」と言われていますが、結婚できる女性はそれをよく理解しています。

 

自分のレベルと、好いてくれる人のレベルを客観的に理解できているので、自分以上のお相手に高望みをすることもありません。

 

この人よりもっと良い人がいるのでは?と思ったりしないですし、無理めな人を追い続けることもないのです。

 

一方で結婚できない女性は、自分のレベルと相手に求めるレベルが一致していないことが多いと思います。

 

極端に自己評価が低かったり、逆に自己評価が高すぎる人もいますが、それだと自分にぴったりのお相手を見つけるのは難しいです。

 

私はよく、脈なしの人を脈ありだと勘違いして追いかけていましたが、まさに自己評価が高すぎる典型パターンです。

 

自己評価が高すぎる場合は、現実をみるのはとてもツラいのですが、それを受け止めることで自分が何をするべきなのかが見えてきますよ。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

 

婚活が継続できるか、できないか

結婚できる女性は少し失敗したくらいですぐに諦めたりはしませんが、結婚できない女性はモチベーションが続かず婚活を継続できません。

 

恋愛とは傷つくことの連続で、良い人に出会えない、ひどいことを言われた、全然お付き合いできない、好きな人に振られたなど、良いこと以上にツラく感じることも多いんです。

 

ただ、そこで諦めたら終わりなんですよ。

 

諦めずにそのまま婚活していたら結婚できたかもしれないのに、数年後にまた結婚したい欲が出てきても、昔と今では現状が変わっていますから…。

 

婚活の世界では年齢が若いほど有利をいわれていますし、特に女性はその傾向が強いです。

 

YUKA
婚活を継続できるかできないかで、未来が大きく変わってきます。

 

モチベーションを維持する方法を、こちらにまとめているので、よかったら参考にしてください。

 

ギバーか、テイカーか

結婚できる女性はギバー、結婚できない女性はテイカーの場合が多いと思います。

 

ギバーはGIVEできる人(与える人)
テイカーはTAKEする人(受け取る人)

 

この言葉は、アメリカウォートン・スクールの組織心理学を専門に研究する学者アダム・グラント氏によって提唱されたもので、最近よく耳にするようになりました。

 

ギバーは見返りを求めず、相手が欲しているものを与えられる人のことで、テイカーは相手が望むことより自分の利益を優先する人のことです。

 

テイカーは自分優先なので、相手に求める条件が多くなりがちで、相手の立場になって考えていなかったりします。

 

例えば、年収はいくら以上じゃなきゃ嫌、親と同居じゃない人がいいなど、「〇〇してほしい」ばかりに気を取られている状態。

 

ギバーは相手の立場になって、こういうパートナーを求めているんだろうな、じゃあ私もそうなれるように頑張ろう、などの思考になったりします。

 

私もうまくいっていなかった時はテイカーだったんだなって後から気づきました。
自分のことばかりに目がいきがちなので、相手の立場になるって大事ですよね。

 

理想をイメージできれば結婚に近づく♪

すぐに結婚できる女性は自分の理想を分かっている

 

最後におさらいすると、結婚できる女性とできない女性の決定的な違いはコレです。

 

「結婚する」と決断できているか、できていないか

 

結婚すると決断できていないと、行動を変えていくのはなかなか難しいので、まずは決断することが大事なポイントです。

 

そのためには、自分の理想の結婚や、結婚相手のイメージを明確にすることから始めてみてください。

 

 

決断ができれば行動はあとからついてきます!

 

ぜひこの機会に、自分と向き合ってみてくださいね。

 

>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG