婚活と転職はどっちも大事!同時に成功させるための方法

婚活と転職はどっちも大事!同時に成功させるための方法
悩める女性
婚活と転職は同時にやったほうがいい?優先するならどっちがいいのかな?どっちも大事だけど、両立するのは大変そうで…どうすればいいか悩んでます。

 

婚活も転職もどちらも頑張りたいけど、自信がないという人も多いと思います。

 

間違ったほうを優先して、両方失敗したら困りますよね…。

 

結論としては、どちらを優先すれば正解というのはなくて、両方をバランス良く同時に進めていくことが大事です。

 

婚活と転職、どちらも成功させるための方法をまとめたので、この記事を読んで頭のなかを一度整理してみてください!

 

 この記事でわかること

  • 婚活を優先するメリット・デメリット
  • 転職を優先するメリット・デメリット
  • 転職と婚活を同時に成功させる方法

 

婚活と転職はどっち優先がいい?

婚活と転職はどっち優先がいい?

 

婚活と転職はどっちを優先すべきかは、緊急性を見極めるといいです。

 

正解はないですし、一人一人の状況によって変わるので、自分で決めることが大切。

 

例えば、お金の不安があるならまずは転職したほうがいいですし、女性で出産を考えているなら婚活を優先させたほうがいいかもしれません。

 

婚活を優先するメリットデメリット、転職を優先するメリットデメリットを見て、自分はどちらを優先するべきか見極めていきましょう。

 

婚活を優先するメリット

婚活を優先する場合のメリットはこちらです。

 

婚活は年齢が若い方が有利と言われているため、早く結婚相手が見つかるかも

結婚できる確率は26歳をピークに下がっていくというデータもあり、婚活では年齢はとても重要なポイントです。

 

若いうちに婚活したほうが、相手を選べる範囲が広がり、スムーズに結婚相手が見つかる可能性があります。

 

YUKA
特に女性は年齢を重要視されがちなので、婚活を優先させた方が良いケースが多いと思います。

 

恋愛がうまくいけば転職へのモチベーションも上がる

婚活して恋人が見つかれば、気分が明るくなり転職へのモチベーションも上がるかもしれません。

 

自分のために頑張るのではパワー不足でも、大切な人のためなら仕事にも精力的になれたりしますよね。

 

パートナーのおかげで、思っていたよりも良い会社に転職ができることもありそうです!

 

婚活を優先するデメリット

婚活を優先させることのデメリットもあります。

 

将来が見えないままなので不安になりやすい

婚活を優先させ転職が後回しになると、将来が見えないまま婚活相手と将来の話をしなければいけないので、不安になりやすいです。

 

相手に不安が伝わってしまうと、「この人と結婚するのはやめておいたほうがいいかも」と離れていってっしまうこともあるでしょう。

 

YUKA

自分でも将来の仕事がどうなるかわからない状態だと、婚活相手も不安になってしまうのはデメリットです。

 

仕事のチャンスを失ってしまう

婚活を優先させている間に、本当に入社したい会社の募集が終わってしまうなど、チャンスを失うリスクがあります。

 

婚活だけではなく仕事もご縁なので、タイミングを逃すと良い会社に入社できない、なんてこともあるでしょう。

 

目指す会社が決まっている場合は、転職を優先させたほうがいいかもしれません。

 

転職を優先するメリット

次に転職を優先させた場合のメリットです。

 

生活の基盤がしっかりし、心の余裕がうまれる

転職を優先させることで、職業や年収など生活の基盤がしっかりし、安定した状態で婚活に望むことができます。

 

今の仕事に不満があったり無職の状態では、自信をもって婚活するのは難しいと思いますが、転職してからなら心の余裕もうまれますよね。

 

相手に「転職中で…理由は〇〇で…」とわざわざ弁解しなくていいので、ストレスなく婚活ができると思います。

 

相手を不安にさせずに済む

転職してから婚活をすれば、将来どうなるんだろう?と相手を不安にさせずに済むというメリットもあります。

 

すでに仕事が決まっている場合、相手も結婚をイメージしやすくなるので、お付き合いから結婚までスムーズに進んでいけるはず。

 

転職を優先するデメリット

転職を優先したときのデメリットがこちら。

 

年齢を重ねて婚活が難航してしまうかもしれない

転職を優先させ年齢を重ねてから婚活をすると、結婚相手を見つけるまでに苦労するかもしれません。

 

たとえば29歳と30歳では、たった1歳でもマッチングできる確率が変わってきます。

 

YUKA

若いうちは相手からのアプローチがたくさんきますが、年齢を重ねるほど自分から積極的に動いていかないと婚活は難しいです。

 

転職後も忙しく、婚活どころではなくなる可能性もある

転職したら婚活しようと思っていても、慣れない仕事で婚活どころではなくなるかもしれません。

 

私も経験がありますが、転職後に失敗ばかりでストレスが溜まったり、新しい人間関係の構築でいっぱいいぱいになったりします。

 

そうなると、婚活を始めるのが数年後になり、ますます婚活がハードになる可能性があります。

 

婚活と転職は同時進行がベター

婚活と転職は同時進行がベター

 

なんとなくどちらを優先するべきか?が見えてきたと思いますが、個人的には婚活と転職は同時進行ですすめていくのがおすすめです。

 

やってみたら、意外にどちらもスムーズにうまくいくかもしれないですからね。

 

途中でこれは無理だと思えば、どっちかをスローペースにしたり休憩したりしてコントロールしていけばいいと思います。

 

私も夫と出会ったマッチングアプリを使ったときは、人生一番忙しいときで、転勤のタイミングでした。

ツラいと思ってしまったらよくないけれど、一方に集中しすぎないことで仕事も恋愛も相乗効果でいい方向に進んでいくこともあるんだなと実感しています。

 

どちらも新たな挑戦で先が見えないかもしれませんが、一歩踏み入れてみないことには何も分かりません。

 

一方を後回しにして、「もっと早く行動しておけばよかった…」と後悔するよりは、とりあえず両方やってから考えた方がいいと思います。

 

YUKA

やる前に考えるより、やってから考える!ですね。

 

転職と同時に結婚を叶えるための婚活方法

転職と同時に結婚を叶えるための婚活方法を3つ紹介します。

 

どの方法が、どんな人に向いているのかも解説するので、参考にしてみてください♪

 

マッチングアプリは自分のペースで婚活できる

どちらかというと転職に集中したい人は、マッチングアプリがおすすめです。

 

スマホで隙間時間に相手を探せるので、無理なく婚活ができるからです。

 

転職したとしても、すぐにプロフィールの職業欄を変更できますし、自分のペースで婚活することができます。

 

ただし、メッセージのやりとりやデートの予定を立てるのが大変で、逆にストレスになってしまうこともあるので注意してください。

 

マッチングアプリで相手を見つける方法は「マッチングアプリの始め方」にまとめています。

 

婚活パーティーは単発で参加できる

婚活パーティーは、単発で参加できるのがメリット。

 

マッチングアプリのように、相手とメッセージをしてデートの約束をする必要はなく、参加すれば確実に異性と出会えます。

 

YUKA

転職活動がない休日や、気が向いた時に参加してみてはいかがでしょうか。

 

婚活パーティーいろんな会社が運営していますが、結婚相談所が運営している婚活パーティーが信頼性が高くて安心です。

 

 おすすめの婚活パーティー

 

ただ、都市部でないと会場に行きにくいのはデメリットといえます。

 

なかなか参加できないかもって人は、オンライン婚活パーティーを利用してみてください。

 

 

結婚相談所は効率的に婚活できる

婚活の進め方がよく分からない人は、結婚相談所が一番いいと思います。

 

YUKA
自分で探さなくても相性の合う人を紹介してもらえたりするので、転職活動が忙しくても安心です。

 

料金はそれなりにしますが、悩んだときには相談できたり、お見合い日程を結婚相談所側が調整をしてくれたり、スムーズに婚活がすすむようにサポートしてくれますよ。

 

サポートしてもらって、ある程度お任せしながら婚活していきたいなら、店舗のある仲人型といわれる結婚相談所を選ぶと良いです。

 

なるべく費用をかけずに、自分のペースで進めていきたい人はオンライン結婚相談所というものもあります。

 

転職と婚活の両方を成功させるコツ

転職と婚活の両方を成功させるコツ

 

転職と婚活の両方を成功させるコツを、シーン別にお伝えします。

 

転職活動中に婚活する場合の成功のコツ

転職活動中に婚活する場合、婚活方法はなるべく自分の負担にならないように工夫していきましょう。

 

デートやお見合いの予定を詰めすぎない、同時に複数の人とやりとりしないなど無理は禁物です。

 

転職中と相手に伝えていたら、連絡を後回しにしても理解してくれるだろうと思っていたら大間違い。

 

初対面の相手と信頼関係を築いていくには、想像以上にやることがたくさんあったりします。

 

しっかりと婚活相手と向き合わないと簡単に関係は崩れてしまうので、きちんとケアできるように無理のない範囲で婚活していくと良いですよ!

 

婚活中に転職をする場合の成功のコツ

婚活中に転職をする場合、相手はいろんな意味で不安になってしまったりするので、きちんとフォローすることが大事です。

 

転職活動中だから忙しくてあまり会えないのでは?と思われてしまったり、収入がないと気を使ってしまうという人もいるでしょう。

 

なので、転職活動をしている経緯や、転職後はどんな生活を想定しているかなどを、明確にお相手に伝えてあげたほうがいいです。

 

プロフィールに書いておく、会った時に自分から伝えるなどすれば、誠実な人だなと思ってもらえますよ。

 

婚活と転職を両立してどっちも成功させよう

婚活と転職を両立してどっちも成功させよう

 

婚活と転職は、どちらも人生をよくするために譲れない大事なことなので、同時に進めていきましょう。

 

どっちも頑張るなんてできない、転職中だと婚活がうまくいかないのでは、など不安も襲ってくるかもしれませんが、相手に対して誠実に接していれば、転職中というのは決してデメリットにはなりません。

 

むしろこれからの未来をきちんと考えている人など、ポジティブなイメージを持ってくれる人も多いです。

 

仕事や環境が変わるタイミングは、新しいご縁も入りやすくなっている時。

 

YUKA
婚活も転職もどちらも成功させてしまいましょう!
>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG