皆よくて選べない!婚活で交際相手を決める時のポイント5つ【一人に絞る】

皆よくて選べない!婚活で交際相手を決める時のポイント5つ【一人に絞る】

婚活で会う人が皆それぞれ良くて一人に絞れない!という悩みを抱えている方はいますか?

きっとあなたはモテるし、相手の良いところをきちんと見れる人なんですね!

 

たくさんいる男性の中から、どういう基準で結婚前提の交際相手を選べばいいのか、ポイントを5つご紹介します。

 

 

婚活中にたくさんの男性に出会ってきた経験を元に、幸せな結婚をするためのパートナー選びについてまとめました。

 

皆よくて選べない!婚活で交際相手を決める時のポイント5つ

皆よくて選べない!婚活で交際相手を決める時のポイント5つ

 

複数人とやりとりをしていて、どの人を選べばいいか分からないという時は、以下のポイントを意識してみてください。

 

  • 理想の結婚相手を再確認する
  • 条件で比較しない
  • 感情や本能を優先してみる
  • 行動が積極的かどうか
  • あなたのことを大切にしてくれているか

 

1つずつ解説していきます。

 

理想の結婚相手を再確認する

自分の理想の結婚相手とはどんな人ですか?今一度思い出してみましょう。

 

いくら良い人でも、自分の理想とかけ離れた人では意味がありません。

バッチリ理想通りとはいかなくても、それに近い人を選んだ方が結婚後に幸せになれるはずです。

 

一人に絞れないということは、あまり理想が分かっていないということでもあると思うので、今から少しイメージしてみて下さい。

もしイメージがわかないと感じるなら「自分に合う結婚相手の見つけ方!どんな人がいいのか分からないを解決」という記事を読んでいただくと、参考になると思います。

 

条件で比較しない

どの人がいいか迷った時に、どうしても条件で比較してしまいがちですが、そこはあまり拘らないほうが良いです。

 

二人の男性でどちらがいいか選べない時のケースを例にすると、

  • 条件は当てはまっているけど、会話が弾まない
  • 条件はあまり当てはまっていないけど、一緒にいて飽きない

このようなことが多いのではないでしょうか?

 

ここで前者の条件は当てはまっている人を選んでも、きっと結婚生活は楽しくないですよね…。

というか、交際途中でつまらなくなって別れてしまうかもしれません。

 

最低限の条件に当てはまっているなら、多少理想とは違っても一緒にいて飽きない人を選んだ方が幸福度は高いと思いますよ。

 

個人的には、最初から完璧な人なんていないのだから、一緒に過ごす中でお互いが歩み寄り、理想を作り上げていくほうが楽しいと感じています。

 

よって、条件で相手を比較するのは無意味です!

 

感情や本能を優先してみる

あなたはどの人と一緒にいる時が楽しいですか?また会いたいと思う相手はいますか?

その気持ちに正直になってみて下さい。

 

「好き」という気持ちは理屈では説明できないものなので、最終的には感情や本能で決めるのが一番!

 

ただし、結婚願望がない人と交際しても意味がありませんので、その見極めはしっかりしましょう。

ドキドキしたり心が乱されるようであれば、冷静な判断がしにくくなっている状態なので、注意してくださいね。

 

行動が積極的かどうか

できれば溺愛されて結婚するのが女性としては幸せなので、男性の行動が積極的かどうかも見極めポイント。

 

  • 自分は好きだけど、相手はそれほどでもなさそう
  • 自分はピンときてないけど、相手は凄く気に入ってくれている

 

この2つのケースなら後者がおすすめ。

 

自分が男性を追いかけたいという拘りがあるなら別ですが、基本的には自分はあまりピンときてなくても男性の熱量が半端ない!という人を選んだ方が良いと思います。

 

男性は最初に「好き」というテンションが上がりやすく、女性は徐々に好きになっていくことが多いので、このパターンは上手くいきやすいですよ。

 

あなたのことを大切にしてくれているか

ただし、男性の行動が積極的であれば安心ということでもありません。

あなたのことを大切にしてくれているか」も、チェックしてみて下さい。

 

「料理をしてくれそうだから」など、自分勝手な都合で結婚をしたがる男性もいるので気をつけましょう。

ささいな事を覚えていてくれたり、あなたへの気遣いがみられるかどうかがポイントです。

 

【簡単な見分け方】マッチングアプリの誠実な男性の特徴【シーン別で解説】」でご紹介しているような男性なら、逃さない方がいいと思います。

 

婚活でお相手を選べない時は、もっとデートを重ねましょう

どうしても選べない時は、時間をかけてデートを重ねましょう

 

それでも一人に絞れず選べない時は、もっとデートを重ねてみて下さい。

 

将来のパートナー候補なのですから、すぐに決める必要はありません!

 

もし待たせすぎが原因で相手が離れていくならそれまで。

あなたのことを本当に想っているなら、必ずあなたのペースに合わせて待っていてくれるので。

 

それに婚活では、複数人と同時進行でやりとりするのは、失礼にあたりません。

結婚相談所でも仮交際を経て真剣交際という流れになるので、実際にお付き合いをするまでは何人とやりとりしても良いのです。

 

自分が納得するまで、じっくり時間をかけて決断しましょう。

 

もし、今デートしてる相手が微妙かもと感じているなら「婚活デートが楽しくない悩みをズバリ解決!【3つの理由と対処法】」の記事も参考にしてみてください。

 

選べないなら他の人を探すのもあり

選べないということは、「どの人も決め手がない」という考え方もできます。

なので、結婚したいと思えるような人を、新たに探していくのも一つの方法ですね。

 

理想の結婚相手を強くイメージしつつ、婚活アプリでお相手を探してみてもいいかもしれません。

妥協して結婚しても幸せになれないですからね。

 

私のおすすめを「【安心】アプリ婚を叶える!おすすめマッチングアプリ3選【婚活向け】」でまとめているので、よろしければ参考にどうぞ。女性は無料のアプリもありますよ。

 

まとめ:気持ちを整理してパートナーを選ぼう

婚活では初対面の人と会うわけですから、すぐに相手がどんな人なのかを見極めるのは難しいもの。

自分の気持ちを整理することで、答えが見えてくるはずです。

 

下記のポイントを意識しても1人に絞れない場合は、もっと時間をかけてデートをしてみましょう。

  • 理想の結婚相手を再確認する
  • 条件で比較しない
  • 感情や本能を優先してみる
  • 行動が積極的かどうか
  • あなたのことを大切にしてくれているか

 

もしくは、理想を追求して新たな出会いを見つけにいくのもいいと思います。

あなたが納得のいくパートナーが見つかるように、応援しています!

 

皆よくて選べない!婚活で交際相手を決める時のポイント5つ【一人に絞る】
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

近頃はインターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所が大人気。婚活アプリ同様に手軽に始められますよ♪

CTR IMG