価値観の合わない彼氏とは別れた方がいい理由4つ!【好きと相性は違う】

価値観の合わない彼氏とは別れた方がいい理由4つ!【好きと相性は違う】

悩める女性
彼氏と価値観が合わないんだけど、どうすればいいんだろう?

 

彼氏と価値観が合わない』という悩みは、全ての人が通るといっても過言ではないですし、もちろん私も過去に悩んだ経験があります。

 

「全て価値観が合う人なんて世の中にはいない!」と分かっていながらも、どうしても我慢できないことってありますよね。

 

どこまで我慢すればいいの?関係を続けるべき?別れるべき?と、混乱してしまいますが、結論からお伝えすると価値観が合わない彼氏とはお別れした方がいいです。

 

なぜなら、価値観が合わない彼とはいづれ限界がきますし、頑張って変えようとしても、相手を変えることはできないからです。

 

価値観が合わない彼氏と結婚したらどうでしょうか?一生そのストレスがつきまといますよ…。

 

今回は、私や友人のエピソードを紹介しつつ、『価値観が合わない彼氏とは早く別れた方がいい』について深掘りしていきます!

 

この記事を読むと、価値観の合わない彼氏と別れるべきか、新しい恋を探すべきかが分かるようになります。

 

 

 

 

価値観の合わない彼氏とは別れた方がいい理由4つ

価値観の合わない彼氏とは別れた方がいい理由4つ

 

彼氏と別れた方がいいと言われても、すぐに決断はできませんよね。

 

でも、価値観の合わない彼氏とは、なるべく早く別れたほうが、お互いのためでもあります。

 

理由は、以下の4つです。

  • 将来ずっとそのままは辛い
  • 相手を変えることはできない
  • 片方が我慢している状態はフェアじゃない
  • 相性の良い人だったらそもそも悩まない

 

将来ずっとそのままは辛い

価値観の合わない彼氏と、将来ずっとそのまま過ごすことを考えてみてください。

 

辛いと感じる人がほとんどだと思いますし、「もっと他に合う人はいるかも」と想像してしまいませんか?

 

『好き』と『相性』は違うので、恋愛の時は我慢できたとしても、結婚したらさらに不満が出てきたりするんですよね…。

 

YUKA
長く一緒にいるなら、好きだけではやっていけません。

 

相手を変えることはできない

価値観の違いを彼氏に直して欲しいと思っても、相手を変えることはできないんです。

 

例えば、「店員さんへの態度が悪いから直して!」と言っても、そう簡単に直るものではないですよね。

 

私も昔の彼氏がタバコを吸う人で、どうしてもタバコをやめてほしかったのでお願いしたら、しぶしぶ禁煙をしてくれたんですけど、知らない間にまた吸い始めていて…

 

彼からしてみたら「タバコ吸うくらいで、別れるとか何なの?」っていう感覚だったらしいです。

 

それはそうですよね、付き合う当初からタバコ吸っていたのに、途中で変えてくれなきゃ嫌だなんて、私が悪かったんですよね。

 

相手を変えることはできないし、どうしてもタバコ吸う人とは結婚できないと思って、別れてしまいました。

 

片方が我慢している状態はフェアじゃない

価値観がぴったり合う人なんていないですし、お互いが「合わない」と思うことは1つや2つあるもの。

 

でも、片方が我慢している状態はフェアではありません。

 

我慢した関係なんて絶対に長続きしないですし、一緒にいる意味ないですよね。

 

職場の人など少し距離感がある人なら、少し我慢できても、一番気を許したい彼氏に我慢をしているなんて、健全じゃないです。

 

YUKA
恋愛や結婚は2人が幸せになるためのものであって、我慢するものではありません。

 

相性の良い人だったらそもそも悩まない

そもそも、相性の良い人だったら、価値観が合わないことでそんなに悩んだりしないものです。

 

価値観が合わなくても認め合えたり、深刻な喧嘩にはいたらないことがほとんど。

 

合わない人とは、些細な問題をずっと引きずって付き合っていたりするんですけど、相性が良い人なら、合わないことがあっても気にならない、またはどちらかが歩み寄ってすぐに解決するので、大した問題にはなりません。

 

長続きしない!彼氏と価値観が合わない具体例

長続きしない!彼氏と価値観が合わない具体例

 

彼氏と価値観が合わない具体例を10こほど挙げてみます。

 

当てはまっていたら、彼との関係は長続きしないかもしれないです。

 

  • 金銭感覚が合わない
  • 他人との関わり方
  • 食べ物の好みや食べ方
  • 結婚への価値観
  • 生活習慣が合わない
  • 連絡の頻度が合わない
  • 相手の趣味へ対する理解
  • おならやトイレなどの生理問題
  • 笑いのツボが違う
  • 夜の生活に対する考え方

 

金銭感覚が合わない

金銭感覚が合わないと、将来一緒に生活していくのは難しいかもしれません。

 

婚活でもよくデート代を奢ってくれた、くれなかったで話題になりますが、それだけシビアな問題といえます。

 

YUKA
お金は縁の切れ目と言われていますし、長く一緒にいた夫婦でさえ、お金で離婚する人も多いですよね。

 

『彼氏がよく分からない趣味にお金をたくさん使う』『ケチでデート代はきっちり割り勘』など、一見小さなことでも後々大きな問題に発展することがあります。

 

他人との関わり方

他人との関わり方、人間関係への価値観が合わないのも辛いですね。

 

例えば、自分は友達との時間を大切にしたいのに、彼氏は「友達よりも俺とデートしろ!」と嫉妬してきたり…

 

レストランや買い物で、店員さんへの態度が雑だったりするのも気になりますよね。

 

食べ物の好みや食べ方

食べ物の好みや、食べ方も大事な価値観。

 

結婚してから食の好みが合わないと大変、とよく聞きますよね。

 

私の友人で、彼氏の食べ方が汚いので直すように伝えたら、彼も改善しようとしてくれたけど結果的に出来なくて、結局お別れしてしまったカップルがいます。

 

長年付き合ってて結婚すると思っていたので、些細なことが別れの原因になることもあるんだな、と学びました。

 

結婚への価値観

今は恋人の関係でも、将来を考えたら必ず結婚の二文字は頭に浮かぶはず。

 

そんなときに結婚への価値観がお互いでズレていると、絶対にうまくいきません。

 

YUKA
自分は結婚したくても、彼に結婚願望がないというのはよくあるパターンですが、将来を考えているならそういう彼とは縁を切るべきです。

 

生活習慣が合わない

同棲してみないと見えてこない部分ではありますが、生活習慣が合わないのも辛いです。

 

洗濯の頻度や、インテリアのこだわり、お風呂に入るタイミングなど、小さなことですが、ちりも積もれば不満も爆発します。

 

私の友人は、彼氏が全然掃除をしないと愚痴を言っていましたが、最初は我慢できてもずっと我慢するのは難しいと思います。

 

その友人も結局別れてしまい、現在は掃除や子育てもマメな旦那さんと結婚してます。

 

連絡の頻度が合わない

連絡の頻度が合わないのも、別れの原因になることがあります。

 

よくあるパターンは、彼は連絡をあまりしてくれない、彼女は頻繁に連絡をとりたい、というすれ違い。

 

連絡が少ないからといって愛情がないとイコールにはなりませんが、お互いが寄り添っていかないと、どんどん心の距離も離れていってしまいます。

 

相手の趣味へ対する理解

趣味はその人にとって好きなものだし、大事なものなので、そこへの理解がないと付き合っていても楽しくないですよね。

 

お互いの好きなものを認めあえる関係が理想だと思います。

 

どうしても相手の趣味が理解できない、自分の趣味に良い印象を持ってもらえないなら、あまり相性がいいとは言えません。

 

おならやトイレなどの生理問題

おならやトイレなどの生理現象も、一緒に生活するなら避けられないです。

 

【カップルのおなら問題】同棲中でも我慢しないのは信頼し合ってる証」でも書いてますが、パートナーの前では絶対におならはしないという人もいれば、気にせずできるカップルや夫婦もいて、価値観は様々。

 

そういう価値観って変えられないものなので、お互いに合わないとかなり辛いと思います。

 

笑いのツボが違う

恋愛をするなら、一緒にいて楽しくないと意味がありません。

 

一緒にいてくだらないことで笑い合えたり、テレビを見ていて同じところで笑うなど、笑いのツボが合うことは結構大切だったりします。

 

YUKA
笑いのツボが違っても関係は成り立ちますが、幸福度は変わってくると個人的には思っています。

 

夜の生活に対する考え方

夜の生活に対する考え方もズレていると難しいですね。

 

頻度がズレていると、どちらかに不満が溜まってしまいますし、相性が合わないと夜の生活が億劫になってしまいます。

 

レスが原因で離婚する夫婦もいるので、見過ごせない問題です。

 

価値観が合わず別れた方がいいカップルの特徴3つ

価値観が合わず別れた方がいいカップルの特徴3つ

 

悩める女性
具体例に当てはまってはいるけど、絶対別れた方がいいのかな…。
価値観がズレてても、うまくいっているカップルや夫婦もいるよね?

 

YUKA
そうですよね。こんな場合は別れた方が良い、というカップルの特徴をお伝えしますね。

 

  • 価値観を受け入れてくれない(歩み寄ろうとしてくれない)
  • 我慢していると感じる
  • 相手も我慢して自分を押しころしている

 

価値観を受け入れてくれない(歩み寄ろうとしてくれない)

価値観はズレているところがあって当たり前なので、相手に歩み寄る努力が必要です。

 

結婚に重要な3つの価値観をチェック!【大切なことは他にもある】」の記事でもお話していますが、価値観が合うかどうかよりも話し合いができるかどうかはもっと大切。

 

相手に合わすのが面倒臭いとか、自分を曲げたくないという自己中心的な考えの彼だと、他の問題が起きたときにも話し合えず、どんどんすれ違って行くので、別れた方が懸命です。

 

我慢していると感じる

価値観の違いで、あなたが彼に対して我慢していると感じるなら、別れた方がいいサインです。

 

日本人は、仕事でも嫌なことを我慢して頑張り屋さんの気質がありますが、我慢はいづれ問題を起こします。

 

我慢するとストレスを感じ、体調を崩したり精神的に色々なことに影響してきますよね。

 

我慢は間違った方向に進んでいる証拠なので、新しい彼を見つけた方が幸せになれると思いますよ。

 

相手も我慢して自分を押しころしている

お互いが歩み寄ろうとしていても、どうしても解決できないこともあります。

 

相手が無理をして本来の自分を押しころしてしまっているなら、それはフェアではありません。

 

YUKA

私の元彼のタバコが良い例で、一応禁煙の努力はしたけど、本人はタバコをやめたいと思っていないので結局また吸い始めてしまって、別れにつながってしまいました。

 

恋愛はどちらか一方が我慢していては、成り立たないんです。

 

価値観の合う男性は必ずいる!

価値観の合う男性は必ずいる!

 

価値観の合わない彼氏とは別れた方がいいと思っていても、彼以上に自分を好きになってくれる人はいるのか?本当に価値観が合う人なんているんだろうか?と不安になりますよね。

 

でもこれだけは断言したいです。

 

YUKA
価値観の合う人は必ずいますし、自分のことを好きになってくれる人も絶対にいます!

 

私の経験上、本当に相性の良い人なら価値観がズレていても、そこまで気になりません。

 

今の夫は、価値観がズレていて喧嘩をしたとしても、結果的にお互いへの理解が深まって良い関係を築けていますし、自分では意識していなかった意外な価値観が一致していたりして、不思議なご縁を感じます。

 

あなたの周りに良い人がいないだけで、ちょっと視野を広げればすぐに見つかるはず。

 

私はマッチングアプリで夫に出会いましたが、今のマッチングアプリは価値観の合う人をマッチングさせてくれたり、細かい条件でお相手を検索することもできるので、相性のいい人に出会える確率が高いと思います。

 

私が実際に使って良かったものを「【幸せな出会いがある】マッチングアプリおすすめランキング7選【無料あり】」でご紹介してますので、ご参考までに貼っておきますね。

 

無料登録でも、どんな男性がいるのか自由に見ることができますよ。

 

YUKA
価値観のズレが気にならないくらい相性のいい彼氏を、ぜひ見つけてください!

 

価値観の合わない彼氏とは別れた方がいい理由4つ!【好きと相性は違う】
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

近頃はインターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所が大人気。婚活アプリ同様に手軽に始められますよ♪

CTR IMG