好きな人ができない30代の深層心理を探る!自分はどのパターン!?

好きな人ができない30代女子の心理!自分はどのパターン?【解決策あり】

色々頑張ってはいるんだけど、いっこうに好きな人ができない…

そんな風に思っている女性はいませんか?

特に30代になると、若い時と違って急に焦りだしたりしますよね。

 

悩める女性
昔のようにトキメキがなくなってしまいました…

 

ゆか
年を取るにつれて、好きな人ができにくくなるのは自然のことだよ。

 

この記事は、こんなお悩みをもった人向けです。

  • 好きな人ができなくてヤバいかもと思っている
  • 好きな人ができないのは何が理由なの?
  • どうしたら改善されるの?

 

好きな人ができない30代は多い

好きな人ができない30代は多い

30代に入ると第二の結婚ブームがきて、まわりの友人の半分は結婚し、それ意外の人は恋愛の話がご無沙汰という現象が起きませんか?

それに焦って自分も恋愛をしようと、合コンに行ってみたりマッチングアプリを使ってみたり、一応行動はしてみるものの、なかなか好きな人が出来なかったりするんですよね。

 

努力してるのになんで?

理想が高いわけでもないのになんで?

普通の人でいいのに…

 

なんて思ったり。

 

でもこういう悩みを持った人は、とっても多いと思います。

 

ゆか
私もそうだったし、一緒に婚活してた友達もそういう人が多かったよ。

 

好きな人がなかなか出来ないという現象は特別なものではなく、30代に突入した女性なら誰もが一度は抱える悩みなのではないでしょうか?

 

今まで生きてきた中で経験したことが、悪い方に影響してしまっているということが大きな要因の1つだと考えられます。

 

好きな人ができない理由

好きな人が出来ない理由

「好きな人ができない」という理由を探ってみましょう。

自分に当てはまるものがないか、こちらでチェックしてみてくださいね。

それぞれ解決策も一緒に書いていきます。

 

  • 変に悟ってしまった
  • 過去の恋愛をひきずっている
  • 自分に自信がない
  • 男性に少なからず嫌悪感がある
  • 自分に合う出会いの場に立ててない
  • 変化を恐れている
  • 今のまま(一人)でも楽しい

 

変に悟ってしまった

若い時は、ただ感情にまかせて恋愛ができていたけど、大人になるにつれて色んなことを悟ってしまい、好きになりにくいということはありませんか?

「お金がないとうまくいかない」とか「口が上手い人は遊んでる」とか「最初は好きでも恋愛の賞味期限は3年」とか。

 

これは例え話の一部ですが、こういうネガティブな情報ってたくさん入ってきますし、自然と脳に刷り込まれてしまっているんですよね…。

 

でもこれでは自分の本当の気持ちや、やりたいことが分からなくなってしまので、フラットに物事を見れるようにしなければなりません。

 

固定概念を捨てて、ネガティブな情報よりもポジティブな情報を聞き入れるようにしましょう。

 

ゆか
上手くいっている人の話を聞いてみるといいですよ。
愚痴が多い人や、恋愛がうまくいっていない人に囲まれていると、脳がネガティブになってしまうのでご注意です。

 

過去の恋愛をひきずっている

過去の恋愛を引きずっている場合は、好きな人が出来ずらいと言えるでしょう。

元彼との別れに納得がいっていなかったり、円満な別れではなかったり、何かモヤモヤしてる場合はひきずってる可能性ありです。

現実は別れていても、心はまだ未練があるという状態ですね…。

 

解決策としては、当たり前ですがその人への気持ちを断ち切るしか方法はありません。

自分の心の整理をつけるために元彼に連絡してみるのもアリですし、信頼できる人に相談してみるというのも一つの手段です。

 

自分の心をきちんと見つめ直してみましょう。

 

自分に自信がない

容姿も悪くない、性格も悪くない、それなのに何故か自分にあまり自信がない人っていませんか?

まわりから見れば魅力的なのに、自分が自分の魅力に気づいていない。

そんな自信のなさから、心に恋愛のブレーキをかけてしまっているかもしれません。

 

自分が好きになっても相手に好きになってもらえなかった時が怖いとか。

好きになった後のことを考えると、好きにならない方が自分の心が傷つかなくて済むと、そんな風に心の奥底で思ってしまっているのかも。

 

もしコンプレックスがあるなら解決する努力をしてみるとか、あとは自分を甘やかしてみるというのもおすすめです。

自分を大事に扱うことで、自然と自信がうまれてくるはずです。

 

男性に少なからず嫌悪感がある

もしかしたら育った家庭環境が影響していたり、今までの嫌な恋愛経験が影響しているかもしれません。

男性に対して嫌悪感を持っている場合は、そこをクリアにしないと前に進めないですよね。

 

自分の経験したことが一番信用できると思うのですが、世の中悪い男性だけではありません。

なかなか払拭するのは難しいですが、まずは男友達を作るなどして男性に対しての嫌なイメージをなくしていくことが大事です。

 

自分に合う出会いの場に立ててない

出会いの場って色んなシーンがあると思うんですけど、

例えば、職場、合コン、友達の紹介、マッチングアプリ、サークル、結婚相談所などなど。

 

でも自分に合う出会いの場と、合わない出会いの場ってありますよね。

 

ゆか
私は合コンでの勝率ゼロで、最も自分に合わない手段でした。

 

自分に合わないところで出会いを探していても効率が悪いので、今まで成功したことがある手段を使ってみたり、自分が心地いい出会いの場に行ってみましょう。

 

変化を恐れている

以前の恋愛経験からのトラウマがある人や、あまり恋愛経験がない人は、たとえ好きな人が出来てもその先がまた不安になったりすると思うのですが、いかがでしょうか?

「付き合ってもまた振られるんじゃないかな?」とか「好きになっても告白する勇気はない」とか。

 

それに30代に突入すると、好きになって付き合ったら次に「結婚」という文字が頭に浮かんできてしまいますよね。

先のことを考えすぎて、好きになりたいのになれない…そんなこともあると思います。

 

でも変化する時っていうのは、良いことであっても不安は多少なりともついてくるものです。

それを恐れて現状のままでいいや、と思っていたらこの先もずっと変わらないので、とにかく飛び込んでみましょう!

 

今のまま(一人)でも楽しい

もしかしたら今の現状が楽しいと思ってる人もいるかもしれません。

好きな人ができなくても、何か趣味があったり熱中することがあるなら、今はそういうタイミングじゃないのかも?

そんな人は無理に好きな人を作る必要はないと思います。

 

あとは芸能人で誰か好きな人がいる、みたいなパターンもありますよね。

誰かの追っかけをしていたり、そこに楽しみを見出してる人は、なかなか好きな人が出来ずらいかもしれないですね。

 

まずは自分と向き合って原因を知ることから

理由は人それぞれ!まずは自分と向き合って原因を知ることから

「好きな人が出来ない理由」なんとなく見つかりましたか?

原因は一つではありません。

まずは自分と向き合って、原因を知ることから始めてみてください。

 

どうしても好きな人が欲しい!という人もいれば、本当はそんなに求めていなかったという人もいると思います。

まわりの意見よりも、自分の気持ちを1番大切に。

  • にほんブログ村 恋愛ブログへ
好きな人ができない30代の深層心理を探る!自分はどのパターン!?
フォローして最新情報をチェック!