結婚相談所を選べないのはなぜ?理由を深掘り【解決方法あり】

結婚相談所を選べないのはなぜ?理由を深掘り【解決方法あり】
悩める女性
結婚相談所に入会したいんだけど、たくさんあって選べません…。
比較すればするほど頭が混乱してきて収集つかないです。どうすればいいんだろう?

 

どの結婚相談所に入会するべきなのか悩んでしまい、気づいたら1週間…1ヶ月と経ってしまっている人もいるのではないでしょうか。

 

結婚というビックイベントのための活動だからこそ、結婚相談所選びも慎重になってしまいますよね。

 

でも結婚相談所が決まるまでは、いつも頭の片隅に「どうしよう…」と浮かんできてモヤモヤするばかり。

 

なぜそこまで選べないのか?理由や解決方法をまとめました。

 

この記事を読めば、今の状況を打破し一歩進めるようになるはずです!

 

結婚相談所を選べないのはなぜ?理由を深掘り

結婚相談所を選べないのはなぜ?理由を深掘り

 

なぜ結婚相談所が選べないのか?理由を考えてみましょう。

 

  • 数が多すぎて選べない
  • 何を基準に選べばいいか分からない
  • 優柔不断で選べない
  • 情報収集しすぎて選べない
  • 失敗するのが怖くて選べない
  • 完璧を求めすぎている
  • 最適な結婚相談所を選ぶのが目的になってしまっている

 

数が多すぎて選べない

1番の理由は、「数が多すぎて選べない」だと思います。

 

本当に驚くほど結婚相談所って多いですよね…。

 

下記は、連盟ごとにどれくらいの結婚相談所が加盟しているのかまとめた表です。

 

日本結婚相談所連盟(IBJ)3,362社(2022年6月)
日本結婚相談協会(JBA)1,700社以上
日本ブライダル連盟(BIU)約1,600社(2022年6月)
SCRUM1,631社(2022年6月)
良縁ネット(Rnet)約800社
日本仲人連盟(NNR)750社

 

トータルで9,843社もありますが、マクドナルドでさえ全国2,951店舗(2022年6月)なので、いかに多いかが分かります。

 

悩める女性
マックの3倍以上!?それはビックリ。
YUKA
これだけあったら選べないのは当然よね。

 

全国のマックのなかでどこが一番いいのか聞かれたら絶対答えられませんが、それと同じくらい結婚相談所を選ぶのは難易度が高いということです。

 

何を基準に選べばいいか分からない

一口に結婚相談所といっても、サービス内容がそれぞれ全く違うので、何を基準に選べばいいか分からなくなります。

 

サポート重視がいいのか?会員が多いほうがいいのか?成婚率を気にするべきなのか?など挙げればキリがありません。

 

悩める女性

安いほうがいいけどサポートが少ないのかな?とか、サポートより会員数を気にした方がいいのかな?とか混乱する。

 

YUKA
ここだけ抑えればOK!という万人に当てはまる基準がないから難しいよね。

 

人によって重要視するポイントも違ってきますし、自分で判断するにはハードすぎますね。

 

優柔不断で選べない

単純に、優柔不断な性格で選べないという人もいるでしょう。

 

例えば、普段からランチのメニューがなかなか決まらない…みたいな人です。

 

YUKA
私も夫と外食に行くと「まだ?」と言われたりしますが、女性の方が優柔不断な人は多いかもしれませんね。笑

 

食事なら数分で決められても、入会を強制されていない結婚相談所だと、いつまで経っても決められなかったりします。

 

即決即断よりは優柔不断のほうが失敗が少なくプラスではありますが、あまりにも時間がかかってしまうのは考えものですね。

 

情報収集しすぎて選べない

ネットで結婚相談所の情報を調べすぎて、選べなくなっている人も少なくありません。

 

1つのことを調べているうちに違う情報が入ってきて「なるほど…そこも気にしなきゃいけないのか」なんて考えていたら余計に選べなくなるパターンです。

 

YUKA
ネットでは色んな人が色んなことを言っているので、どれが信用できるのか分からなくなりますよね。

 

情報収集しすぎて身動きがとれなくなることって、あると思います。

 

失敗するのが怖くて選べない

結婚相談所に入会後、もし結婚できなかったらどうしよう…と失敗が怖くて選べない人もいるかもしれません。

 

料金は決して安いものではないですし、失敗した時のリスクは考えてしまうのは当然です。

 

また、この結婚相談所が良さそうかな〜と思っていた時に、「いい人紹介してもらえない」なんて悪い口コミを見たら不安になってしまうこともありますよね。

 

失敗するのが怖いと思うのは人間の本能です。

 

完璧を求めすぎている

失敗するのが怖いの裏返しともいえますが、完璧を求めすぎて選べないこともあります。

 

自分にぴったり合うところを見つけよう!絶対結婚したい!という意識が強すぎて、結局どれがいいのか分からず選べなくなってしまっている状態です。

 

行動してから考えるのではなく、石橋を叩いて渡るタイプの方はこれに当てはまるかもしれません。

 

YUKA
私も一番いい方法を導き出してから行動するタイプなので、大事なことを決めるときは凄く時間がかかってしまうことも多いです…。

 

完璧を求めすぎるのもよくないですね。

 

最適な結婚相談所を選ぶのが目的になってしまっている

色々悩んでいるうちに、結婚することではなく結婚相談所を選ぶのが目的になってしまっていることも。

 

すでにマッチングアプリや婚活パーティーなどで婚活をしていて、いよいよ結婚相談所に行かなきゃ…みたいな人に多いかもしれません。

 

選んでいるだけで婚活している感になっていますが、本来の目的を見失っていたりします。

 

悩める女性
グサリときますね…

 

YUKA
婚活中はよくあることよね。焦ってたりすると余計に目的を見失ったり。

 

自分はどんな結婚相談所だったらパートナーを見つけやすいのか?未来から逆算して考えることが大事ですね。

 

結婚相談所を選ぶためのコツ

結婚相談所を選ぶためのコツ

 

ここからは、結婚相談所がどうしても選べない…という方に向けて、ここを抑えておきましょう!というポイントを紹介します。

 

  1. 結婚相談所の種類から選ぶ
  2. 料金体系をチェックする
  3. サポート内容は無料カウンセリングで確認

 

1つずつ解説しますね!

 

結婚相談所の種類から選ぶ

結婚相談所には、大きく分けて3つの種類があります。

 

  • 仲人型
  • データマッチング型
  • オンライン型

 

まずは、この3つの中から自分に合うのはどれなのか?を決めましょう。

 

仲人型

仲人型とは、専任アドバイザーが入会から成婚までをしっかりサポートしてくれる昔ながらの結婚相談所。

 

3つの中では最も費用が高いですが、その分手厚くサポートしてくれるのが強みです。

 

お相手の紹介方法は、アドバイザーが会員の人柄を見て相性のいい人を紹介してくれるというのも仲人型ならでは。

 

マッチングアプリでは年収や学歴などの条件にヒットする人がマッチングされるシステムですが、それとは違い「この人とこの人は相性合いそう!」と、人が選んでくれるというわけです。

 

YUKA

アドバイザーによる紹介は、成婚率が最も高いと言われている紹介方法になります。

 

どんな人が自分に合うか分からない、付き合う人といつも上手くいかない、という人は仲人型の結婚相談所が成婚しやすいです。

 

仲人型
メリット
  • サポートが手厚い
  • プロがお相手紹介してくれる
デメリット料金が高い
こんな人におすすめ
  • 恋愛経験が少ない、ゼロ
  • しっかりサポートして欲しい
  • 自分に合う人が分からない

 

仲人型のおすすめ結婚相談所を下記で紹介しているので、参考にしてみてください。

 

データマッチング型

データマッチング型は、マッチングする人を機械が紹介してくれる方法をメインとしています。

 

お相手の希望条件に合う人、お互いの条件にマッチする人、診断を元に価値観の合う人など、様々な観点から相性のいい人を『機械』がマッチングしてくれます。

 

YUKA

自分から積極的に結婚相手を選んでいきたい方は、データマッチングが向いています。

 

仲人型のようにサポートは手厚くないですが、その分料金は安めです。

 

データマッチング型
メリット
  • 料金が安い
  • 検索機能が充実している
デメリットそこまでサポートがない
こんな人におすすめ
  • 検索メインで相手を探したい
  • 費用は抑えたい
  • 自分に合う人が想像できる

 

データマッチング型で代表的なのは、この3社です。

 

オンライン型

オンライン型は、店舗がなくスマホやパソコンで活動できる新しい結婚相談所のスタイルです。

 

店舗がないため経費がかからず、料金が格段に安いのが特徴です。

 

YUKA
イメージ的には、結婚したい独身者だけが集まるマッチングアプリのような感じですね。

 

店舗で直接アドバイザーには相談できませんが、電話やメール、ビデオ通話などでサポートしてもらえます。

 

多額の費用をかけて失敗したくない!という方は、まずはオンライン型から始めてみるのもアリです。

 

オンライン型
メリット
  • 料金が格安
  • 店舗に行く必要がない
デメリットサポートはオンラインのみ
こんな人におすすめ
  • 効率的に婚活したい
  • 自主的に婚活できる
  • 恋愛経験はある

 

オンライン型のおすすめは、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

料金体系をチェックする

結婚相談所の種類が決まったら、次は料金体系をチェックしてみましょう。

 

例えば、初期費用が高く活動費が安いところもあればその逆もあります。

 

トータルでどれくらいかかるのか?を把握しておかないと、後で「こんなお金がかかるとは思わなかった…」となりがちなので注意しましょう。

 

覚悟という意味ではお金を投資するのは大事ですが、あまりにも金銭面の負担が大きいと婚活に悪影響を及ぼすこともあるので、無理のない範囲で選ぶことが大切です。

 

サポート内容は無料カウンセリングで確認

サポートに関しては、結婚相談所によって本当に様々です。

 

例えばプロフィールの作成1つにしても、最初から気合を入れて作ってくれるところもあれば、基本は会員に任せて少しアドバイスする程度のところもあります。

 

YUKA

こういった深いところまではネット上の情報だけでは判断できないことが多いため、実際に話を聞いて確認してみる必要があります。

 

またサポートを重視している方にとっては、アドバイザーとの相性も成婚するための重要な要素です。

 

自分の悩みを理解してくれるのか?価値観に沿ったアドバイスをもらえそうなのか?など、無料カウンセリングでチェックしてみましょう。

 

 

結婚相談所を選ぶことが婚活のスタート

結婚相談所を選ぶことが婚活のスタート

 

結婚相談所がなかなか選べない理由や解決法を紹介しました。

 

慎重になるのはリスクを避ける上で大切なことですが、選べないまま時間が経ってしまっては結婚から遠ざかるばかり。

 

私も婚活に6年もかけてしまったのは、行動や決断の遅さが1つの原因だったと思っています…。

 

時間を無駄にしないためにも、早めに結婚相談所を決めてしまいましょう!

 

YUKA
ここまで読んでもどうしても選べない方は、プロに結婚相談所を提案してもらうのが良いかもしれません。

 

結婚相談所比較ネット」では、年代や住まいなどからあなたに合う結婚相談所の資料を無料で送ってもらえます。

 

その中から結婚相談所を決めれば間違いありません!

 

さらに結婚相談所比較ネット経由で入会した場合、婚活支援金3万円をプレゼント(毎月10名)してもらえるチャンスもあります。

 

自分で選ぶのは大変ですが、このサービスを利用すれば一瞬で最適な結婚相談所を提案してもらえますよ♪

 

3分ほどで申し込みできるので、利用してみてはいかがですか?

 

\  婚活支援金が30,000円もらえる /
申し込みはたったの1分で完了!

 

>婚活は正しい方法で始めよう!

婚活は正しい方法で始めよう!

結婚したいけど「婚活の始め方がわからない」「何からすればいいの?」という方に向けて、『婚活のやり方マニュアル』を作りました。婚活の始め方から結婚までの流れを幅広く解説しています。婚活しているけど上手くいってない人も参考になると思います♪

CTR IMG