Pairs(ペアーズ)の登録方法と年齢確認の手順を写真付きで解説!

Pairs(ペアーズ)の登録方法と年齢確認の手順を写真付きで解説!

人気マッチングアプリPairs(ペアーズ)の登録方法について写真付きで解説していきます。

 

ペアーズの登録方法4つ

  • Facebookアカウントで登録
  • メールアドレスで登録
  • Apple IDで登録
  • 携帯電話番号で登録

 

どの方法も簡単で、数分あれば登録完了します!

 

これからペアーズに登録しようと思っている方は、ぜひ参考にしてください。

 



» ペアーズに登録する

 

ペアーズの登録方法を画像付きで解説

ペアーズの登録方法を画像付きで解説

出典:ペアーズ

4つの登録方法のなかで一番おすすめなのは、Facebookアカウントでの登録です。

 

この方法だと、Facebookの友達にはお互いが表示されないので、身バレを防ぐことができ、安心して利用することができますよ。

 

 

事前準備するもの

身分証明書

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバー

この中の1つを用意しておいて下さい。

 

準備ができたら、こちらからペアーズのサイトに行き、実際に登録をしていきましょう。

» ペアーズに登録する

 

Facebookアカウントで登録する方法

まずはFacebookアカウントで登録する方法からお伝えします。

 

Facebook登録にはこのような条件があります。

  • Facebookの友達が10人以上
  • 18歳以上
  • Facebookの交際ステータスが「交際中・婚約中・既婚」ではない

こちらの3つをクリアしていればOKです。

 

3つめの条件で、既婚者や遊び目的の人をブロックできるというわけですね。

ペアーズではこの取り組みに力を入れており、既婚者の会員登録は完全に禁止になりました。

バレた場合は損害賠償を請求されることもあるとのこと。

 

 

 

Facebookアカウントで登録の流れ

  1. Facebookでログインをクリック
  2. 〇〇としてログインをクリック
  3. 基本情報を入力して次へ
  4. メールアドレスを入力
  5. 簡単なプロフィールを入力
  6. 登録完了

 

詳しく写真付きで見ていきましょう。

 

ParisのFacebookログイン画面

 

① 一番上のFacebookでログインをクリックします。

 

ParisのFacebookログイン画面2

 

 

② Facebook認証画面が出てきますので、〇〇としてログインをクリックします。

 

③ 居住地、性別、生年月日などの基本情報を入力して次へ

 

④ メールアドレスを入力します。

これでメールアドレスでのログインも可能になり、機種変更等の際にも継続して利用ができるようになります。

 

⑤ 身長、職業、休日など簡単なプロフィール入力をしていきます。

あとで編集することも可能なので、現時点ではそこまで真剣に考えなくても大丈夫です!

 

 

⑤ すべて入力したら、以上で登録完了です。

 

メールアドレスで登録する方法

次にメールアドレスでの登録方法をご紹介します。

Facebookをやっていない人や、電話番号を入力するのに抵抗がある人はこの方法がおすすめです。

Gmailなどの無料アドレスでも登録可能ですよ!

 

メールアドレスで登録の流れ

  1. メールアドレスでログインをクリック
  2. メールアドレスを入力
  3. 認証コードを入力
  4. 登録完了

 

詳しく写真付きで見ていきましょう。

 

ParisのFacebookログイン画面

① メールアドレスでログインをクリックします。

 

② メールアドレスを入力します。

 

③ 入力したメールアドレス宛に数字6ケタの認証コードが送られてくるので、ペアーズの画面に戻って認証コードを入力します。

 

③ 以上で、登録完了です。

 

その後プロフィールの入力まで済ませてしまいましょう!

 

Apple IDで登録する方法

次にApple IDで登録する方法です。

Apple IDを持っている方のみが対象ですが、余計な個人情報を入力しなくて済むのでラクですね。

 

Apple IDで登録の流れ

  1. Appleでログインをクリック
  2. Apple IDとパスワードを入力
  3. 確認コードを入力
  4. 基本情報を入力
  5. 簡単なプロフィールを入力
  6. 登録完了

 

詳しく写真付きで見ていきましょう。

 

ParisのFacebookログイン画面

Appleでログインをクリックします。

 

 

ParisのAppleIDログイン画面

② Apple IDとパスワードを入力します。

 

ParisのAppleID認証コード

 

③ すると画面に6ケタの確認コードが出てくるので、OKボタンをクリックし画面に戻ったら、この確認コードを入力します。

 

 

④ Facebook登録時と同じように基本情報を入力します。

 

 

簡単なプロフィールを入力していきます。

 

⑥ 以上で、登録完了です。

 

携帯電話番号で登録する方法

最後に携帯電話番号で登録する方法です。

 

電話番号で登録といいつつ、途中でメールアドレスを入力しなければいけないので、ちょっと二度手間かも。

メールアドレスで登録したほうがラクだと思いますが、念のためご説明しますね。

 

 

電話番号で登録の流れ

  1. その他の方法でログインをクリック
  2. 携帯電話番号を入力
  3. ログインコードを入力
  4. メールアドレスを入力
  5. 簡単なプロフィールを入力
  6. 登録完了

 

詳しく写真付きで見ていきましょう。

 

ParisのFacebookログイン画面

① 一番下の、その他の方法でログインをクリックします。

 

Pairs電話番号確認画面

② 携帯電話番号を入力します。

 

 

③ 入力した電話番号宛にSMSが送られてくるので、そこに記載されているログインコードをペアーズの画面に戻り入力します。

 

メールアドレスを入力します。

「ペアーズからのお知らせを配信するために」との記載がありますが、結局メールアドレスも入力しなければいけません…。

 

④ 簡単なプロフィールを入力していきます。

 

⑤ 以上で、登録完了です。

 

年齢確認をしてメッセージのやりとりをしよう!

登録が完了したら、次は年齢確認を済ませましょう。

 

ペアーズでは未成年の利用を防ぐため、メッセージのやりとりを行うのに身分証明書の提出が必須になっています。

これは年齢確認のために提出するだけで、個人情報が他の目的で使われることはないそうなので、ご安心下さい。

 

Pairs年齢確認

 

年齢確認をすると、この3つができるようになります。

  • メッセージのやりとりができる
  • お相手のいいね!数がわかる
  • 6人以上の足あとが見れる

 

身分証明書は、冒頭でご説明した通りこちらの4つが有効です。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバー

 

「上記の証明書をお持ちでない方はペアーズカスタマーサポートにお問い合わせください」と記載があるので、場合によってはこれ以外でも登録できると思います。

 

年齢確認の手順

スムーズに行けば数分で審査が完了し、とても簡単です。

 

Pairs管理画面

 

① 右下の「その他」の「Pairsは年齢確認が必要です」をクリックします。

 

② スマホで証明書の写真を撮り、アップロードして完了です。

 

なりすましを防ぐため、証明書の全体が写っていなかったりピンボケした写真だと審査が通らない場合があるので、しっかりと写りを確認してからアップロードしてください。

 

まとめ

おさらいします!ペアーズの登録方法はこちらの4つで、おすすめはFacebookアカウントで登録する方法です。

何より身バレを防げるというのが大きなメリットですね。

 

  • Facebookアカウントで登録
  • メールアドレスで登録
  • Apple IDで登録
  • 携帯電話番号で登録

 

登録したら、さっそくペアーズで恋人探しをしてみて下さい♪

素敵な出会いがあるといいですね!

 


» ペアーズに登録する

 

  • にほんブログ村 恋愛ブログへ
Pairs(ペアーズ)の登録方法と年齢確認の手順を写真付きで解説!
フォローして最新情報をチェック!