【2022年1月最新】スマリッジとペアーズエンゲージを徹底比較

スマリッジとペアーズエンゲージを徹底比較

 

悩める女性
『スマリッジ』と『ペアーズエンゲージ』はどっちがおすすめなんだろう?
両サービスの違いを具体的に教えてほしい。

 

オンライン結婚相談所として人気の「スマリッジ」と「ペアーズエンゲージ」ですが、価格帯やサービス内容が近いので、どちらにしようか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、会員数やサポート内容など、9つの項目で両社を徹底比較してみました!

 

YUKA
その結果、私のおすすめは下記の通りです。

 

なるべく安い費用で婚活したい方
スマリッジ

なるべく手間をかけずに&早く結婚相手を見つけたい方
ペアーズエンゲージ

 

最後まで読んでいただくと、どちらに入会するべきかが明確になりますよ!

 

 

スマリッジとペアーズエンゲージの基本情報

まずは、スマリッジとペアーズエンゲージの基本情報から紹介します。

 

スマリッジの基本情報

スマリッジメイン画像

スマリッジの基本情報
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数
(紹介可能人数)
約55,000名
登録料 / 
入会金
6,600円
月会費9,900円
成婚料0円
お見合い料0円(毎月8件まで)
※9件目以降1,100円/1件
独身証明書
取得サポート
2,200円
年齢層男性:20〜40代
女性:20〜30代前半
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書 / 学歴証明書 / 資格証明書
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間5.4ヶ月(半年以内)
キャンペーン» 今だけ1月&2月の月会費19,800円と、書類取得サポート2,200円が無料!
もっとみる

 

スマリッジは上場会社のグループ会社であるSEモバイル・アンド・オンライン株式会社が運営しており、2017年にサービスが開始された比較的新しい結婚相談所です。

 

2020年9月から『コネクトシップ』へ加盟し、出会いの幅がグンと広がりました。
※コネクトシップについては後ほど詳しく解説します。

 

スマリッジでは今だけのキャンペーンもやっていて、さらに新規利用者が増えそうな予感です。

 

 

ペアーズエンゲージの基本情報

ペアーズエンゲージメイン画像

 ペアーズエンゲージの基本情報
運営会社株式会社エウレカ
会員数
(紹介可能人数)
約30,000名
登録料 / 
入会金
12,000円
月会費12,000円
成婚料0円
お見合い料0円
独身証明書
取得サポート
0円
年齢層20代〜40代(約半数が30代)
証明書提出本人確認書類 / 独身証明書 / 収入証明書(任意) / 学歴証明書(任意) / 国家資格証明書(任意)
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間85%が5ヶ月以内に成婚
キャンペーン» 1/31までの入会で、入会費12,000円→0円!
もっとみる

 

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリ最大手の『ペアーズ』が1年以内に結婚したい人のために作った結婚相談所で、2019年からサービスが開始されました。

 

当初はサービス対象エリアが限られていましたが、2021年5月から全国展開になり、『コネクトシップ』に加盟したことで、たくさんの方が利用できるようになりました!

 

なお、ペアーズエンゲージではお得なキャンペーンもあるので、入会を考えているならお見逃しなく。

 

 

スマリッジとペアーズエンゲージの共通点

スマリッジとペアーズエンゲージの共通点

 

スマリッジとペアーズエンゲージには共通点が2つあります。

 

  スマリッジとペアーズエンゲージの共通点

  • オンライン完結の結婚相談所(ネット型)
  • オンラインお見合いができる

 

オンライン完結の結婚相談所(ネット型)

どちらもオンライン完結の結婚相談所で、入会から成婚まで全てネット上で婚活が可能です。

 

店舗に行く手間がないですし、場所や時間にとらわれず好きな時にできるのは嬉しいですよね。

 

実店舗がないためコストが安く済むというのも、ネット型結婚相談所の特徴です。

 

悩める女性
婚活アプリと似ているけど、何が違うの?

 

YUKA
婚活アプリとの違いは、会員の身元がきちんと証明されていることです!

 

入会時には以下の書類提出が必須なので、プロフィールに信頼性のある人しかいません。

 

スマリッジ
  • 本人証明書
  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
    (短大卒以上)
  • 資格証明書
    (資格を有する職の方)
ペアーズ
エンゲージ
  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書 任意
  • 学歴証明書 任意
  • 国家資格証明書  任意
    (一部の職業のみ)

 

入会時にしっかりと書類を提出しているからこそ、「既婚者にダマされる」などの心配はしなくて大丈夫です。

 

独身証明書の取得は少しめんどうなのですが、スマリッジもペアーズエンゲージもオンライン上でかんたんに手続きが可能ですよ!

 

ただし、スマリッジは必須書類が多いのに対し、ペアーズエンゲージは本人確認書類と独身証明書のみで入会できるのは大きな違いです。

 

YUKA
書類が多い方が安心できるメリットもありますが、気軽に利用できるという意味ではペアーズエンゲージが良いですね。

 

オンラインお見合いができる

政府の外出自粛要請をきかっけに、どちらもオンラインお見合いが出来るようになりました。

 

オンラインお見合いとは、ビデオ通話のことですね。

 

実際に対面のお見合いと、オンラインお見合いの好きな方を選択できるため、その時の状況によって使い分けできて便利です。

 

YUKA

いきなりデートに行くのが不安なときは、オンラインお見合いをしてみましょう。

 

オンラインお見合いの方法は、スマリッジはZoomを使用し、ペアーズエンゲージはアプリ内のビデオ通話機能で行います。

 

ペアーズエンゲージはLINEのビデオ通話のような感覚で、操作も簡単なのがメリットです!

 

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

スマリッジとペアーズエンゲージを比較

スマリッジとペアーズエンゲージを比較

 

両社の特徴を表にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

スマリッジペアーズ
エンゲージ
費用かなり安い安い
サポートチャット・メール
(電話、ビデオ通話)
チャット、ビデオ通話
紹介可能人数約55,000人約30,000人
紹介数
(1ヶ月)
最大4名10名
お申し込み数
(1ヶ月)
10名10名
年齢層男性:20〜40代
女性:20〜30代前半
30代メイン
会員の特徴大卒6割以上
男性の66.5%は年収500万円以上
7割が大卒以上
実績入会から初お見合いまで平均1ヶ月
成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月
紹介開始から初お見合いまで平均1ヶ月
・成婚退会まで平均4ヶ月
(成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚)
保証内容3ヶ月間お見合いが成立しなければ
全額返金保証
3ヶ月活動を続けてマッチングしなければ
全額返金保証

知名度
(信頼度)

オンライン婚活サービス部門で3冠
公式サイトで成婚レポートあり

ペアーズと同じ会社が運営
SNSで口コミ多い
CMも流れている
公式サイトで成婚レポートあり

 

ここからは、それぞれの項目を詳しく比較していきます!

 

費用で比較

費用で比較してみると、スマリッジのほうが安いです。

 

スマリッジペアーズ
エンゲージ
入会金6,600円12,000円
月会費9,900円12,000円
お見合い料8件まで0円 / 月
※9件目以降
1,100円 / 1件
 0円
トータル
費用
(年間)
125,400円156,000円

 

スマリッジは基本プランに好きなオプションを追加していけるスタイルで、オプションを何も使わない場合はペアーズエンゲージよりも費用が安いです。

 

なので「サポートはあまりいらないから、結婚願望のある人と出会えればOK」という方はスマリッジの基本プランだけで婚活をするのが良さそうです。

 

ペアーズエンゲージはスマリッジよりも料金は高いですが、その分様々なサービスが最初から含まれています。

 

ペアーズエンゲージ同等のサポートをスマリッジで受けたい場合は、オプションを追加していく必要があり割高になってしまうので、サポート重視ならペアーズエンゲージがおすすめです。

 

スマリッジのオプションについては下記の料金プランのページで解説しています。

 

 

サポートで比較

サポート内容で比較してみました。

 

スマリッジ【基本サービス】

  • 専任アドバイザー制
  • コネクトシップのメールやチャットで相談可能
  • 婚活アドバイスメール配信
  • フィードバックシート(活動開始後3ヶ月毎)

【オプション】

  • 独身証明書取得サポート
  • コンタクトし放題
  • 紹介人数アップ(毎月最大6名)
  • 婚活スタート講座 30分
  • 電話相談 30分
  • オンライン面談
ペアーズ
エンゲージ
  • 専任アドバイザー制
  • 24時間チャットサポート
  • オンライン面談(月1回)
  • 独身証明書代行サポート
  • 無料セミナー(見放題)

 

どちらも専任アドバイザーがついてサポートしてくれるのは同じです。

 

スマリッジだけの強みは3ヶ月ごとのフィードバックがもらえること。今までの婚活を振り返ってどうだったか、改善点はあるかなどを押してもらえます。

 

一方でペアーズエンゲージだけの魅力は、自分磨きができるオンラインセミナーが見放題なところ。

 

プロフィール写真の撮り方やお相手とのコミュニケーション術など、セミナーを見るだけで迷いなく婚活を進めていけます。

 

また、ペアーズエンゲージの公式サイトには書いていませんが、月に1回オンライン面談を受けることができます。(実際に入会した友人の情報なので間違いありません。)

 

YUKA
スマリッジは自分に必要なサポートを自由に選べる良さがあります。
さまざまなサポートがあるので、困った時でも安心して婚活ができると思います。

 

紹介可能人数で比較

紹介可能人数はスマリッジの方が多いです。

 

スマリッジ約55,000名
ペアーズエンゲージ約30,000名

 

両社とも『コネクトシップ』に加盟しており、出会える人数がとても多いです。

 

コネクトシップとは、結婚相談所間での会員相互紹介プラットフォームのことで、パートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェント、NOZZEなどの大手結婚相談所の会員とも出会うことができます。

 

YUKA
他の大手結婚相談所の会員とも出会えるなんて、お得感がありますね。

 

しかし、ペアーズエンゲージはもともと利用できるエリアが限られており、全国展開になったのは2021年5月からなので、スマリッジの方が自社会員が多いのかもしれません。

 

紹介数・お申し込み数で比較

1ヶ月に紹介してもらえる人数が、スマリッジよりもペアーズエンゲージの方が多いです。

 

スマリッジペアーズ
エンゲージ
紹介数【基本サービス】
最大4名
【オプション】
最大6名
10名
お申込み数10名10名

 

自分からプロフィール検索をしてお見合いを申し込める人数は、両社とも10名で同じですが、紹介してもらえる人数がペアーズエンゲージの方が多いです。

 

スマリッジでオプションを追加したとしても最大6名までと制限があるため、1ヶ月の間にたくさんの人と出会いたい方は、ペアーズエンゲージが良いですよ!

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

年齢層・会員の質で比較

それぞれの年齢層で比較してみます。

スマリッジの年齢層

スマリッジの年齢層

 

スマリッジは男女別のデータが出ており、女性は20代〜30代前半が多いということがわかります。

アラサー世代はスマリッジが良さそうですね。

 

YUKA
スマリッジなら28歳以下の方は割引もありますよ!

 

男性は40代の割合が多いので、30代後半の女性で年上の男性と結婚したい人にはチャンスがたくさんありそうです。

 

年齢層の詳しい情報は「スマリッジの年齢層」の記事にまとめているので、参考にしてください。

 

ペアーズエンゲージの年齢層

ペアーズエンゲージの年齢層

 

ペアーズエンゲージの年齢層は、男女ともに30代が多いですね。

 

30代同士の出会いや、20代女性と30代男性は出会いやすいといえるでしょう。

 

またペアーズエンゲージには入会資格があり、45歳以下でないと入会できません。(スマリッジは満20歳以上から65歳未満)

そのため46歳以上の方はスマリッジ一択になります。

 

ペアーズエンゲージの年齢層は「ペアーズエンゲージの年齢層」の記事を参考にしてください。

 

会員の特徴で比較

それぞれ、どのような会員が実際に入会しているのかを比較してみました。

 

スマリッジの会員の特徴

 

スマリッジの会員の質

 

スマリッジでは男女別の詳しいデータが出ており、6割以上は大卒となっています。

 

スマリッジの会員の質2

 

スマリッジの男性会員の年収は500万円以上が66.5%です。

100%定職者ですし、結婚相手として信頼できますね。

 

ペアーズエンゲージの会員の特徴

ペアーズエンゲージの会員の質

 

7割以上の方が大卒以上というデータがあり、スマリッジよりも多いです。

学歴を気にする女性にとっては嬉しいかもしれませんね。

 

YUKA
収入に関しては詳しいデータが公表されていませんでした。

 

実績で比較

実績で比較すると、ペアーズエンゲージの方が成婚までの期間が短いです。

 

スマリッジ入会から初お見合いまで平均1ヶ月

成婚退会までの活動期間平均5.4ヶ月

ペアーズ
エンゲージ
ご紹介開始から平均1ヶ月で初デート

成婚退会まで平均4ヶ月
(成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚)

 

お見合いまでの平均期間は、どちらも1ヶ月と変わらないので、「入会してずっと出会いがない」ということはなさそうです。

 

成婚退会までの平均期間はペアーズエンゲージは4ヶ月と、短期間で結婚相手を見つけている人が多いです!

 

YUKA
なるべく早く結婚相手を見つけたい!という方はペアーズエンゲージが安心ですね♪

 

保証内容で比較

どちらも全額保証がついていて、安心して入会ができます。

 

スマリッジ3ヶ月間お見合いが成立しなければ全額返金保証
ペアーズ
エンゲージ
3ヶ月活動を続けてマッチングしなければ全額返金保証

 

実際にお見合いをするのではなく、3ヶ月マッチングしなかったら全額保証になるという意味です。

 

万が一お見合いが成立しなかったら、保証がついているので安心です!

 

知名度・信頼性で比較

知名度や信頼性で比較した結果、ペアーズエンゲージの方が少し優位です。

 

スマリッジオンライン婚活サービス部門で3冠達成
公式サイトで成婚レポートあり
ペアーズ
エンゲージ
ペアーズと同じ会社が運営
SNSで口コミ多い
CMも流れている
公式サイトで成婚レポートあり

 

スマリッジはオンライン婚活サービス部門で3冠を達成していて信頼性はありますが、ペアーズエンゲージのほうが知名度が高く、実際に利用している人もSNS等でよく見かけます。

 

また、スマリッジはもともと婚活事業を行なっていた会社ではありませんが、ペアーズエンゲージはマッチングアプリ最大手のペアーズが作った結婚相談所で、恋愛や婚活のノウハウをたくさん持っており信頼性も高いです。

 

YUKA
これは私の予想ですが、ペアーズエンゲージはCMも流れていて、新規加入者が多いのではないかなと思います。

 

ネット型の結婚相談所でベストパートナーを見つけよう!

ネット型の結婚相談所でベストパートナーを見つけよう!

 

スマリッジとペアーズエンゲージを徹底比較しましたが、あなたに合う方は分かりましたか?

 

最後に、結婚相談所選びには欠かせない6つのポイントをまとめました。

 

 6つのポイント比較

スマリッジペアーズ
エンゲージ
コスパ
サポート
プロフィールの信頼性
(提出書類が多い)

紹介可能人数
1ヶ月に
出会える人数
 
実績 
知名度
(信頼性)
 

 

スマリッジは入会時の必須書類が多いですが、ペアーズエンゲージは本人確認書類と独身証明書だけでOKという点も大きな違いです。

 

 タイプ別のおすすめ

なるべく安い費用で婚活したい方
スマリッジ

なるべく手間をかけずに&早く結婚相手を見つけたい方
ペアーズエンゲージ

 

どちらも魅力的なサービスですが、総合評価としてはスマリッジが優勢でした。

 

今なら「スマリッジでキャンペーン」も実施しているので、お得に入会できますよ♪

 

入会して「ちょっと合わなかった…」という場合は、すぐにオンラインで退会ができるので、今から真剣婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

いままで結婚相談所は『最後の砦』というイメージがありましたが、今は若い人もマッチングアプリを使わずに結婚相談所から始める人も多いようなので、乗り遅れないようにしてくださいね。

 

入会は5分ほどで簡単にできます!

 

あなたがステキな人に出会えるように、心から応援しています♪

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

 

 

>おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

結婚相談所各社では、お得に入会できるキャンペーンや割引があるんです。せっかく入会するなら、少しでも安い料金で入会したいですよね!キャンペーンで割引になっている結婚相談所をまとめているので、チェックしてみてください♪

CTR IMG