【心構え】婚活で悩まないための大切な考え方5つ【本質を忘れずに】

【心構え】婚活で悩まないための大切な考え方5つ【本質を忘れずに】

「婚活」という言葉にネガティブなイメージを持つ人もいると思います。

本来は幸せになるためのものなのに、「大変そう」とか、「婚活する意味って…?」と、深く考えてしまうこともありますよね。

 

これから婚活を始めたい人や、すでに婚活中の人も、ちょっとネガティブになっているなら本質的なことを今一度考えてみませんか?

 

婚活をするにあたって大切な考え方を5つお伝えしていきます。

 

婚活で大切な考え方

  • 婚活の目標は結婚だけど、目的にしてはいけない
  • 婚活では失敗や苦難は当たり前
  • すぐに結婚できるとは思わないこと
  • 婚活は自分と向き合うことでもある
  • 結婚は幸せを実現する一つの手段

 

婚活の定義とは

婚活の定義とは

 

そもそも婚活って一体何なのでしょうか?

 

婚活の定義は「結婚相手を見つけるための活動」のことです。

 

「婚活」は就職活動(就活)に見立てて社会学者の山田昌弘が考案・提唱した造語である。

引用:ウィキペディア

 

確かに就活と婚活って似ている部分ありますよね。

 

どういった手段であっても、結婚を意識して相手を探している時点で婚活といえます。

合コンや結婚相談所に行くのもそうですし、外見を磨いたり恋愛テクニックを学ぶのだって婚活の一部です。

 

婚活で大切な考え方5つ

婚活で大切な考え方がこちらの5つ。

 

  • 婚活の目標は結婚だけど、目的にしてはいけない
  • 婚活では失敗や苦難は当たり前
  • すぐに結婚できるとは思わないこと
  • 婚活は自分と向き合うことでもある
  • 結婚は幸せを実現する一つの手段

 

婚活の目標は結婚だけど、目的にしてはいけない

結婚を「目標」にするのは良いのですが、決して「目的」にはしてはいけません。

目的にしてしまうと、結婚して終了になってしまうからです。

入籍した時点で、「あれ?目的達成してしたけど、この後どうしたらいいの?」という状況になってしまいます。

 

例えば高級バッグが欲しくて必死で働いて買ったとして、買った後にバッグの出番がなかったら意味がないですよね。

彼とデートに行くためのバッグ、自分の気分を上げるためのバッグなど、買った先のことを考えることが大切です。

 

婚活をする上で大切なのは、結婚後の生活をイメージすること。

目的は結婚ではなく、その先のことに設定するべきです。

 

婚活では失敗や苦難は当たり前

婚活では失敗や苦難は当たり前と思っておきましょう。

 

結婚したいと思っていても、なかなか婚活に踏み切れない人も大勢います。

そこで頑張って一歩踏み出すのは本当にすごいことなんです。

でも、踏み出したらすぐに高い壁が立ちはだかってきたりします。

 

  • 良い人と出会えない
  • 自分を否定されるようなことを言われる
  • 良い感じだと思っていたのに、急に音信不通になる
  • 付き合ったら、思っていた人と違った
  • 好きになった人に振られた
  • 結婚したいと言われたのに、口だけだった

 

ほんの一例ですが、悪いことを言い出したらキリがありません…。

すいません、ちょっとゾッとしてしまうような話ですよね。でもこれが現実なんです。

 

もうやめたい!結婚できる自信がなくなってきた…

など、婚活している人なら誰しもが経験する感情だと思います。

 

私も6年婚活していたので、痛いほどよく分かります。先が見えなくて本当に辛いんですよ。

 

でもこれは当たり前のことなので、あなただけではないということ。

心構えができていれば「あ、苦難きたな。これのことか」と、それほどダメージを負わずに乗り越えられるはず。

 

Twitterを活用するとラクになるかも

失敗や苦難があったときは、Twitterを活用して同じ婚活仲間と励まし合うのも一つの方法です。

 

 

婚活垢とは婚活アカウントのことで、情報を共有したりするために使っている方が多いようです。

程よい距離感があるので悩みや愚痴を吐き出しやすく、応援するような優しいコメントをしている人もよく目にしますよ。

 

ちなみに私が婚活していた頃は、婚活垢の存在を知らなかったので、よく占いに行ってモヤモヤを解消してましたね。

参考:婚活の悩みを占いで解決するメリットと注意点【依存はダメです】

 

1人で悩むと行き詰まってしまうので、誰かに相談できるような場所を見つけておくことも大切です。

 

すぐに結婚できるとは思わないこと

また婚活をしたからといってすぐに結婚できるとは思わない方がいいです。

 

一生を共にするパートナーなので、そう簡単には見つかりません。

 

期限を決めて婚活するのは自分のモチベーションを上げるためには良いのですが、焦ってしまう要因にもなるので目安程度にしておいたほうが気持ちがラクだと思います。

 

早く結婚しなきゃ!と焦ると余計にうまくいかないので、気持ちの余裕をもっておきましょう。

参考:結婚に焦るといいことない!その理由と焦った時にするべき対処法

 

婚活は自分と向き合うことでもある

女性は特に婚活をすると相手主導になりがちですが、自分軸でしっかり決断していかなければいけません。

 

うまくいかない時は、どうしても相手のせいにしてしまいたくなるのですが、それではいくら頑張っても解決はしません。

 

相手は変えられないので「自分を変える」という考え方をしてみましょう。

 

婚活をすると決断を迫られるシーンがたくさん出てきますが、その度に「自分はどうしたいんだろう?どうすればいいんだろう?」と、自分と向き合うことになります。

 

本当の自分の気持ちを知ることは、とてもストレスになりますし辛い作業ですが、それを超えてこそ自分にとっての幸せな結婚が待っています。

 

結婚は幸せを実現する一つの手段

「結婚は人生の墓場」という言葉もありますが、間違った結婚をしてしまっては本末転倒。

ただ結婚をすればいいというわけではなく、誰しもが幸せな結婚を願っているはず。

 

結婚は幸せを実現する一つの手段だということを忘れないようにして下さい。

 

自分が納得いっていないのに妥協して結婚する必要なんてありません。

世間の目を気にしてとか、親の期待に応えたいからというだけで結婚するのではなく、この人と一緒にいたい!と心から思える人とぜひ結婚して下さい。

 

婚活で悩まないために、本質的なことを忘れずに

婚活で悩まないために、本質的なことを忘れずに

 

婚活で大切な考え方5つをお伝えしました。

心構えとして知っておくと、途中で余計に悩まなくて済むと思います。

 

忘れてしまった時は、またこの記事を読みにきて下さいね。

考え方ひとつでポジティブにもネガティブにも変わってしまうので、なるべくいつもポジティブでいることを意識しましょう!

 

あなたが、あなたにとって幸せな結婚ができるように応援しています!

 

関連記事

結婚はしたいけど何から始めていいか分からない、という方もいらっしゃると思います。婚活はただ闇雲に異性と出会うだけでは、なかなか成功しません。 今まさに結婚へのスタートラインに立っている方へ、この記事では幸せ[…]

【30代からの婚活の始め方】理想の結婚をするための5ステップ!
関連記事

婚活中の悩みを誰かに相談したい時に、占いを利用する女性は多いと思います。ただ占いと言っても全てが正しいわけではありませんし、タダではないので、本当に悩みが解決できるのか不安な面もありますよね。 ということで[…]

婚活の悩みを占いで解決するメリットと注意点【依存はダメです】
関連記事

結婚したいのになかなか恋愛がうまくいかなかったり、周りが結婚ラッシュだったりすると、急に焦ってしまったりしますよね。でもこの焦りは禁物です!焦っていると、本当に何もかもが上手くいかないんですよ。 […]

結婚に焦るといいことない!その理由と焦った時にするべき対処法
  • にほんブログ村 恋愛ブログへ
【心構え】婚活で悩まないための大切な考え方5つ【本質を忘れずに】
フォローして最新情報をチェック!