ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを比較!どちらに入会するべき?

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを比較
悩める女性

結婚相談所の『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結びエージェント』はどっちがいいのかな?
自分に合う結婚相談所が知りたいです。
『ゼクシィ縁結び』ってアプリもあるけど違いがよくわからないな。

 

まず『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結びエージェント』、『ゼクシィ縁結び』の違いをかんたんに説明します。

 

ペアーズエンゲージ結婚相談所サポートあり
ゼクシィ縁結びエージェント結婚相談所サポートあり
ゼクシィ縁結び婚活アプリサポートなし

 

どれもスマホで婚活できることから困惑しやすいのですが、『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結びエージェント』は結婚相談所、『ゼクシィ縁結び』は婚活アプリというくくりになります。

 

今回は、『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結び』の違い『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結びエージェント』の違いをそれぞれ解説していきますので、比較したい目次から見たいところだけご覧になってください!

 

 

それぞれの基本情報からチェック

まずはじめに、ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントの基本情報からお伝えしていきます。

 

ペアーズエンゲージの基本情報

ペアーズエンゲージメイン画像

 ペアーズエンゲージの基本情報
運営会社株式会社エウレカ
会員数
(紹介可能人数)
約30,000名
登録料 / 
入会金
12,000円
月会費12,000円
成婚料0円
お見合い料0円
独身証明書取得サポート0円
年齢層20代〜40代(約半数が30代)
証明書提出本人確認書類 / 独身証明書 / 収入証明書(任意) / 学歴証明書(任意) / 国家資格証明書(任意)
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間85%が5ヶ月以内に成婚
キャンペーン» 10/31までの入会で、初月月会費12,000円→無料
もっとみる

 

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリ『ペアーズ』が1年以内に結婚したい人のために作ったオンライン結婚相談所です。

 

店舗を構えていないため、入会からお相手探し、サポートまで全てオンラインで婚活していくスタイルです。

 

2019年にサービスが開始された比較的新しい結婚相談所ですが、時代のニーズにマッチしており、若い世代からも注目が集まっています。

 

滅多にキャンペーンを行わないペアーズエンゲージですが、今なら期間限定キャンペーン中で、かなりお得に入会できます!

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報

ゼクシィ縁結びエージェントイン画像

ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報
運営会社(株)リクルートホールディングス
会員数
(紹介可能人数)
約30,000名
登録料 / 
入会金
33,000円
初期費用0円
月会費9,900円~
成婚料0円
お見合い料0円
年齢層20代〜40代
証明書提出本人確認書類 / 独身証明書 / 収入証明書 / 学歴証明書
対応エリア全国26店舗(オンライン店舗あり)
キャンペーン現在は行っておりません
もっとみる

 

ゼクシィ縁結びエージェントは、リクルートが運営する結婚相談所で、3年連続「オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキングNo.1」を獲得しています。

 

全国に26店舗あり、基本的には来店してサービスを受けるスタイルですが、外出自粛をきっかけにオンラインでも婚活ができるようになりました。

 

店舗がある結婚相談所のなかでは、費用が安い上にサービスが安定しており、評判が高いのが特徴です!

 

 

ゼクシィ縁結びの基本情報

ゼクシィ縁結びメイン画像

ゼクシィ縁結びの基本情報
運営会社株式会社リクルート
会員数140万人
初期費用
(登録料含む)
会員登録・基本機能は、無料
月会費女性 /男性:2,640円〜 / 月
(12ヶ月プランの場合)
年齢層20〜30代
証明書提出本人・年齢確認書類(自動車運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか)
対応エリア全国
目的婚活向け
真剣度
キャンペーン現在は行っておりません
もっとみる

 

冒頭でお伝えしたとおり、『ゼクシィ縁結びエージェント』は結婚相談所で『ゼクシィ縁結び』は婚活アプリです。

 

ゼクシィ縁結びエージェントとの違いは以下のとおり。

ゼクシィ縁結びエージェントゼクシィ縁結び
種類結婚相談所婚活アプリ
入会費33,000円0円
月会費9,900円~2,640円〜
提出書類本人確認書類 / 独身証明書 / 収入証明書 / 学歴証明書本人確認書類
年齢層30代20〜30代
サポート

 

大きな違いは、独身証明書などの提出が必要か、サポートがあるかの2点です。

 

  • ゼクシィ縁結びエージェント:会員は100%独身、婚活のサポートあり
  • ゼクシィ縁結び:本人確認のみで入会できる、サポートはない(デート日時の調整サポートのみ)

 

 

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びを比較

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びを比較

 

では、『ペアーズエンゲージ』と『ゼクシィ縁結び』から比較していきます。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結び
体系結婚相談所婚活アプリ
提出書類
  • 本人確認書類
  • 独身証明書
本人確認書類
サポート
料金
  • 入会費12,000円
  • 月会費12,000円
  • 登録は無料
  • 女性 /男性:2,640円〜 / 月

(12ヶ月プランの場合)

会員数約30,000人と出会える累計140万人
年齢層20代〜40代(約半数が30代)20〜30代
出会うまでの流れマッチング→お見合いマッチング→メッセージ交換→デート

 

提出書類に大きな違いがある

ペアーズエンゲージは独身証明書の提出が必須なのに対し、ゼクシィ縁結びは本人確認書だけで登録ができます。

 

ゼクシィ縁結びは真剣婚活向けのアプリなので、ほぼゼロと思いたいですが『既婚者でも利用できなくはない』ということは覚えておいたほうがいいです。

 

独身証明書を用意するのは手間がかかり面倒ですが、それがないと入会できないペアーズエンゲージは、結婚に本気の人しかいないですし既婚者も100%いない安心感があります。

 

サポートを期待するならペアーズエンゲージ

専任アドバイザーがついて、いつでも相談にのってくれたり、婚活セミナー動画で学べたり、サポートが充実しているのがペアーズエンゲージです。

 

ゼクシィ縁結びは、デート日程や場所の調整機能はあるものの、他のサポートはありません。

 

「サポートはいらないよ!アプリの感覚で使いたい」という人はゼクシィ縁結びで十分ですが、「デートでどう会話すればいいかわからない」など恋愛が苦手な人はペアーズエンゲージのほうが安心かもしれません。

 

\ 公式サイトはこちら /

理想の相手を見つけるならコレ!

 

コスパ面を重視するならゼクシィ縁結び

コスパ面を重視するなら、断然ゼクシィ縁結びがおすすめです。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結び
  • 入会費12,000円
  • 月会費12,000円
  • 登録は無料
  • 女性 /男性:2,640円〜 / 月
    (12ヶ月プランの場合)

 

料金を業界全体から見ると、こんな感じです。

  • ペアーズエンゲージ:結婚相談所のなかでは格安、婚活アプリと比較すると高い
  • ゼクシィ縁結び:婚活アプリのなかでは費用が高め、結婚相談所と比較すると格安

 

「サポートがついているからペアーズエンゲージは費用が高い」という認識で良いと思うので、サポートが必要ないならゼクシィ縁結びを使ってみましょう。

 

YUKA
ゼクシィ縁結びは、無料会員でもお相手のプロフィールを見れるので、気軽に登録しやすいですよ♪

 

会員数はゼクシィ縁結びが多い

ペアーズエンゲージは自社会員だけではなく、他の結婚相談所の会員とも出会うことができ、約30,000人からお相手探しができます。

 

ゼクシィ縁結びは、今現在の会員数はわかりませんが、今までの累計会員数が140万人を突破しています。

 

YUKA
私が以前ゼクシィ縁結びを使ったときは、条件を年齢だけ設定したら10万人以上男性が見つかったので、ペアーズエンゲージより確実に会員数は多いです。

 

たくさんの人の中から選べるという面では、ゼクシィ縁結びが勝ちですね。

 

年齢層はどちらも似ている

ペアーズエンゲージもゼクシィ縁結びも年齢層は20〜30代がメインで似ています。

 

真剣婚活のサービスほど30代以上と年齢層が高い傾向がありますが、両者とも20代が多く利用していて若い世代に人気があります。

 

YUKA
20〜30代はどちらを使っても問題ないです!

 

年齢層については、以下の記事でくわしくまとめています。

 

 

出会うまでの流れで比較

ペアーズエンゲージはマッチングした時点で自動的にお見合いになり、『実際に会うお見合い』と、ビデオ通話を通じた『オンラインお見合い』が可能です。

 

ゼクシィ縁結びはマッチングしてからメッセージ交換をし、会いたい人とだけ実際にデートするという流れになります。

 

ゼクシィ縁結びもオンラインデートが可能なので、実際に会うまえにオンラインでお互いの雰囲気をつかむのが良さそうです。

 

マッチングしても「どうやってお相手を誘えばいいのか分からない」「なかなかデートまでできない」という人は、ペアーズエンゲージの方が確実です。

 

YUKA
ここまでをまとめると、なるべく安い費用でじっくりをお相手を選んでいきたい方はゼクシィ縁結び。少し費用をかけても、独身とだけ出会ってすぐに結婚相手を見つけたい方はペアーズエンゲージがいいですね!

 

\ 公式サイトはこちら /

理想の相手を見つけるならコレ!

 

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントの共通点

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントの共通点

 

ここからは『ペアーズエンゲージ』『ゼクシィ縁結びエージェント』についての比較です。

 

両者の共通点から見ていきます。

 

  • コネクトシップに加盟している
  • オンラインで婚活できる

 

コネクトシップに加盟している

両社とも『コネクトシップ』に加盟しており、出会いの幅が広いのが共通しています。

 

コネクトシップとは会員相互プラットフォームのことで、他社の結婚相談所会員とも出会えるシステムです。

 

コネクトシップ加盟の結婚相談所

  • パートナーエージェント
  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • ペアーズエンゲージ
  • エン婚活エージェント
  • マリックス
  • NOZZE
  • 官公庁マリッジ
  • Kマリアージュ
  • NNR(日本仲人連盟)
  • 一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)
  • 全国仲人連合会

 

コネクトシップには、これだけたくさんの結婚相談所が加盟しているんです。

 

つまり、ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントでは、共通して出会える会員がいるということになります。

 

オンラインで婚活できる

ペアーズエンゲージもゼクシィ縁結びエージェントも、入会からお相手探し、お見合い、サポートまで全てオンラインで婚活ができます。

 

ゼクシィ縁結びエージェントは、もともと店舗で入会手続きをしたり面談を受けたりする婚活方法でしたが、オンラインでも可能になりました。

 

詳しくは「ゼクシィ縁結びエージェントはオンラインもある!来店型店舗の違いは何?」にまとめていますので、参考にしてください。

 

YUKA
ペアーズエンゲージは完全オンラインですが、ゼクシィ縁結びエージェントはオンラインと店舗でのサポートを選ぶことができますよ!

 

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを比較

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを比較

 

両社の特徴を、表にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結びエージェント
費用とても安い安い
サポートチャット対面、メール、電話
紹介可能人数約30,000名約30,000名
紹介数(1ヶ月)10名なし〜6名
お申し込み数(1ヶ月)10名20名
メインの年齢層30代30代
会員の特徴大卒以上が70%男性の72%、女性の64%が大卒以上
実績
  • 初デートまでの期間は約1ヶ月
  • 成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚
  • 1ヶ月以内のデート成約率80%
  • 成婚率28%
保証内容3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証プレミアプランのみ『ファーストコンタクト成立保証』

 

ここからは、それぞれの項目を詳しく比較していきます!

 

費用はそこまで差はない

気になる費用から比較していきます。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結びエージェント
入会金12,000円

33,000

月会費12,000円(3ヶ月36,000円)
  • シンプル:9,900円
  • スタンダード:17,600円
  • プレミア:25,300円
お見合い料0円0円
成婚料0円0円
年間トータル費用156,000円151,800円〜

※税込表示です。

 

ペアーズエンゲージはプランが1つしかありませんが、ゼクシィ縁結びエージェントは3つのプランがあります。

 

月会費が一番安いシンプルプランで計算すると、年間のトータル費用はペアーズエンゲージよりゼクシィ縁結びエージェントの方が安いです。

 

しかし、半年の活動期間でトータル費用を計算するとペアーズエンゲージの方が安くなるので、活動期間によって変動するということになります。

 

YUKA
ペアーズエンゲージは入会費が安いので、気軽に始めやすいのが特徴です。
1年以内に成婚するかもしれませんし、お試しで入会するならペアーズエンゲージが良いと思います。

 

ペアーズエンゲージの料金プランについては、「ペアーズエンゲージの料金プランを詳しく解説!請求や更新のタイミングは?」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

 

\ 公式サイトはこちら /

理想の相手が見つかる結婚相談所!

 

サポートの大きな違いは相談方法

サポート内容で比較してみます。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結びエージェント
  • 専任アドバイザー制
  • プロコーチの無料セミナー
  • お見合い日程の自動調節
  • 相談はチャットで対応
  • 証明書代行サポート(無料)
  • 専任アドバイザー制(スタンダート、プレミアプランのみ)
  • フォロー面談(スタンダート、プレミアプランのみ)
  • お見合い日程の自動調節
  • 相談は電話、メール、対面で対応
  • プロからのお相手紹介(スタンダート、プレミアプランのみ)

 

サポートの大きな違いは、婚活の悩みを相談するときの手段です。

 

ペアーズエンゲージはチャット、ゼクシィ縁結びエージェントは電話、メール、対面(Zoomでオンライン対応可)で相談にのってもらえます。

 

ゼクシィ縁結びエージェントでは、アドバイザーと顔を合わせてフォローしてもらえるため、安心感がありますしサポートも充実しています。

 

サポート重視ならゼクシィ縁結びエージェントがおすすめですが、一番安いシンプルプランではその恩恵があまり受けられないので、スタンダートプランに入会するのが良いかと思います。

 

もし費用や手軽さを重視するなら、ゼクシィ縁結びエージェントのシンプルプランよりもペアーズエンゲージの方がおすすめです。

 

ペアーズエンゲージはオンラインでスムーズに婚活できるような体制が整っており、面倒な手続きが必要ないからです。

 

本来なら役所で取得する独身証明書を代行サポートしてくれたり、入会手続きも5分ほどで完了し、かなりラクに婚活がスタートできますよ♪

 

紹介可能人数はどちらも同じ

紹介可能人数は、どちらも同じです。

 

ペアーズエンゲージ約30,000名
ゼクシィ縁結びエージェント約30,000名

 

前述したとおり、ペアーズエンゲージもゼクシィ縁結びエージェントも『コネクトシップ』という他社の結婚相談所会員と出会えるプラットフォームに加盟しているので、約30,000名の方と出会うことができます。

 

YUKA
どちらに入会しても、たくさんの方と出会えるので安心してくださいね!

 

紹介数・お申し込み数で比較

紹介数・お申し込み数(1ヶ月に出会える数)で比較してみます。

 

ペアーズエンゲージゼクシィ縁結びエージェント
紹介数10名シンプル:なし
スタンダート:6名
プレミア:6名
申し込み数10名20名

 

紹介とは、条件を元にマッチングする人を紹介してもらえる人数で、申し込みとは自分でお相手検索をして、気になる人にお見合いを申し込める人数のことです。

 

ペアーズエンゲージは機械でマッチングした人を紹介してくれるのに対し、ゼクシィ縁結びエージェントではアドバイザーが人柄などを考慮して相性のいい人を紹介してくれます。

 

機械ではなく人が紹介してくれるメリットは、自分では気づけないような結婚相手が見つかる可能性があることです。

 

「自分は異性を見る目がない」と感じる方は、ゼクシィ縁結びエージェントでプロに紹介してもらったほうが、いいご縁が見つかるかもしれません。

 

年齢層はどちらも30代がメイン

年齢層で比較したところ、どちらも30代が多いことが分かりました。

 

ペアーズエンゲージの年齢層

ペアーズエンゲージの年齢層

 

ペアーズエンゲージは男女ともに30代が半数以上を占めており、30代の方は結婚相手が見つけやすいと思います。

 

20代も男女バランス良く会員がいるので、若い年代でもチャンスが豊富ですよ。

 

年齢層の詳しい情報は「ペアーズエンゲージの年齢層は?出会いやすい年代や性別を分析しました!」でまとめていますので、参考にしてみてください。

 

ゼクシィ縁結びエージェントの年齢層

ゼクシィ縁結びエージェントの年齢層

ゼクシィ縁結びエージェントは、男性は30代が一番多く、女性は20代〜30代前半が多いです。

 

どちらかというと、ペアーズエンゲージよりも全体的に年齢層が高く、40代はゼクシィ縁結びエージェントが出会いやすいと思います。

 

会員の特徴で比較

どのような会員がいるのか、学歴を比較してみます。

 

ペアーズエンゲージの会員の学歴

ペアーズエンゲージの会員の学歴

活動している方の7割が大卒以上です。

 

男女別のデータではないですが、社会的に信頼性のある人が多いことがわかります。

 

ゼクシィ縁結びエージェント会員の学歴

ゼクシィ縁結びエージェント会員の学歴

ゼクシィ縁結びエージェントの女性会員の64%、男性会員の72%が大卒以上です。

 

ペアーズエンゲージと会員の学歴にそれほど差はありませんね。

 

\ 公式サイトはこちら /

理想の相手が見つかる結婚相談所!

 

実績で比較

両社のこれまでの実績を比較してみました。

 

ペアーズエンゲージ
  • 初デートまでの期間は約1ヶ月
  • 成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚
ゼクシィ縁結びエージェント
  • 1ヶ月以内のデート成約率80%
  • 成婚率28%

 

実績の内容が異なるので何とも言えませんが、ペアーズエンゲージは5ヶ月で成婚している人が85%と、スピード感がある印象です。

 

ゼクシィ縁結びエージェントは成婚率が28%と、かなり実績が高いです。

 

成婚率No.1と言われている『パートナーエージェント』の成婚率が27.2%なので、それを超えていることになります。

 

YUKA
どちらも実績はしっかりあるので、安心して活動ができると思います!

 

出会いがない時の保証あり

最後に、保証内容で比較してみました。

 

ペアーズエンゲージ3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証
ゼクシィ縁結びエージェントプレミアプランのみ『ファーストコンタクト成立保証』

 

ペアーズエンゲージでは、3ヶ月マッチングしなかったら入会費と月会費の全額返金になります。

 

ゼクシィ縁結びエージェントは、プレミアプランのみ『ファーストコンタクト成立保証」がついています。

 

万が一ファーストコンタクト(お見合い)が1件も成立しなかった場合には、月会費の請求から7,700円 (税込)を減額してくれる保証です。

 

YUKA
保証内容はペアーズエンゲージの方が手厚いですね。
両社とも保証には条件があるので、公式サイトでチェックしておきましょう。

 

リーズナブルな結婚相談所で運命のお相手を見つけよう!

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを、8項目で比較してみました。

 

  • 費用が安い
  • チャットで相談できる
  • オンラインで活動しやすい

 

  • プランにより料金は変わる
  • 電話、メール、対面で相談できる
  • プランにより、フォロー面談やプロによるお相手紹介がある

 

YUKA
どちらに入会するかはあなた次第ですが、個人的には『ペアーズエンゲージ』が良いかなと思っています。手続きが簡単で、すぐにオンラインで婚活がスタートできるからです♪

 

結婚相談所では、確実に独身で結婚願望のある人と出会えるので、お付き合いしたら必然的に結婚が見えてきます。

 

自然な出会いやマッチングアプリでは、結婚願望のない人もたくさんいるので、結婚相談所で早く理想のパートナーを見つけましょう♪

 

男性も女性も年齢を重ねるごとに結婚できる確率が下がっていきますので、時間との勝負です!

 

YUKA
あなたもさっそく、未来のパートナーを探しにいってみてください。

 

ペアーズエンゲージの登録は5分ほどで完了。

 

ゼクシィ縁結びエージェントの無料カウンセリングは、お近くの店舗でも行なっていますし、オンライン(Zoom)でも可能です。

 

\ 公式サイトはこちら /

理想の相手が見つかる結婚相談所!

 

 

 

ペアーズエンゲージとゼクシィ縁結びエージェントを比較
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

結婚相談所各社では、お得に入会できるキャンペーンや割引があるんです。せっかく入会するなら、少しでも安い料金で入会したいですよね!キャンペーンで割引になっている結婚相談所をまとめているので、チェックしてみてください♪

CTR IMG