【2021年版】ペアーズエンゲージとnaco-doを徹底比較!どっちが成婚しやすい?

ペアーズエンゲージとnaco-doを徹底比較!
悩める女性
『ペアーズエンゲージ』と『naco-do』はどっちがいいのかな?
2つとも似ていて、どっちに入会すれば良いか分からない…。

 

オンライン結婚相談所で人気急上昇中の『ペアーズエンゲージ』と『naco-do』ですが、サービス内容が似ているので、どちらに入会しようか迷っている方も多いはず。

 

そこで今回は、会員数やサポート内容など、8つの項目で両社を徹底比較してみました!

 

YUKA
その結果、私のおすすめは下記の通りです。

 

マッチングアプリ経験者で行動できるタイプ
ペアーズエンゲージ

婚活初心者で婚活のイメージができていないタイプ
naco-do(ナコード)

 

大きな違いはサポート方法で、ペアーズエンゲージはチャットで相談naco-doはチャット+ビデオ面談があります。

 

これを踏まえるとペアーズエンゲージは、自分からチャットを使い倒して行動的に婚活できるタイプの人に向いているといえます。

 

naco-doは自分から質問しなくても定期的にビデオ面談があり強制的にフォローが入ってくるので、婚活初心者におすすめです。

 

最後まで読んでいただくと、両社の違いが詳しく分かり、どちらに入会するべきか明確になりますので、参考にしてくださいね!

 

ペアーズエンゲージとnaco-do(ナコード)の基本情報

まずはじめに、ペアーズエンゲージとnaco-doの基本情報からお伝えしていきます。

 

ペアーズエンゲージの基本情報

ペアーズエンゲージメイン画像

 ペアーズエンゲージの基本情報
運営会社株式会社エウレカ
会員数
(紹介可能人数)
約30,000名
登録料 / 
入会金
12,000円
月会費12,000円
成婚料0円
お見合い料0円
独身証明書取得サポート0円
年齢層20代〜40代(約半数が30代)
証明書提出本人確認書類 / 独身証明書 / 収入証明書(任意) / 学歴証明書(任意) / 国家資格証明書(任意)
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間85%が5ヶ月以内に成婚
キャンペーン» 10/31までの入会で、初月月会費12,000円→無料
もっとみる

 

ペアーズエンゲージは、マッチングアプリ『ペアーズ』が1年以内に結婚したい人のために作ったオンライン結婚相談所です。

 

2019年にサービスが開始された比較的新しい結婚相談所ですが、当初よりもシステムがどんどん使いやすくなり、進化している印象です。

 

コンセプトが『サクサク婚活』というだけあって、成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚しており、短期間でお相手を見つけたい方におすすめです♪

 

滅多にキャンペーンを行わないペアーズエンゲージですが、今なら期間限定キャンペーン中で、かなりお得に入会できます!

 

 

naco-do(ナコード)の基本情報

naco-doメイン画像

naco-do(ナコード)の基本情報
運営会社株式会社いろもの
会員数
(紹介可能人数)
約119,000名
登録料 / 
入会金
0円
月会費1ヶ月プラン:9,800円 / 月
6ヶ月プラン:6,980円 / 月(一括払い41,880円)
成婚料0円
お見合い料0円(毎月1件まで)
※2件目以降1,100円/1件
独身証明書取得サポート0円
年齢層20代〜50代(約半数が30代)
証明書提出身分証明書 / 独身証明書 / 収入証明書(男性のみ) / 学歴証明書(大卒以上) / 資格証明書
対応エリア全国
目的婚活向け
成婚退会までの平均活動期間入会から1年以内の成婚率37.6%
キャンペーン現在は行っておりません
もっとみる

 

naco-doもペアーズエンゲージと同じ2019年にサービスが開始されました。

 

ペアーズエンゲージよりも知名度は低いですが、業界最安値でサポートもしっかりしているため注目されています。

 

費用が安くて入会しやすいので、20代の若い世代の会員も増えているそうですよ。

 

また、3つの連盟に加盟していることで、紹介可能人数は約119,000名にも及び、理想のお相手が見つけやすいです!

 

 

ペアーズエンゲージとnaco-doの共通点

ペアーズエンゲージとnaco-doの共通点

 

ペアーズエンゲージとnaco-doには、2つの共通点があります。

 

  • オンライン完結の結婚相談所(ネット型)
  • チャットサポートで迅速な対応

 

オンライン完結の結婚相談所(ネット型)

どちらもオンライン結婚相談所という共通点があり、入会から成婚までネット上で婚活できます。

 

オンラインお見合いも可能で、忙しくてなかなか会えない時や、遠方の人とお見合いしたい時に便利です。

 

マッチングアプリと使い方は似ていますが、アドバイザーがついている、会員の身元がしっかりしていることが違いです。

 

入会時には以下の書類提出が必須なので、プロフィールに信頼性のある人しかいません。

 

ペアーズエンゲージ
  • 本人確認書類
  • 独身証明書
  • 収入証明書 任意
  • 学歴証明書 任意
  • 国家資格証明書(一部の職業のみ) 任意
naco-do
  • 身分証明書
  • 独身証明書
  • 収入証明書(男性のみ)
  • 学歴証明書(大卒以上)
  • 資格証明書

 

独身しか入会できないので、「付き合ったあとに既婚者だと判明した」なんてことは、絶対にありません!

 

チャットサポートで迅速な対応

悩んだ時には、チャットを使っていつでも相談ができます。

 

店舗型の結婚相談所では、アドバイザーと対面して話をしたり、相談はメールや電話で対応しているところが多いですが、ペアーズエンゲージとnaco-doではチャットという珍しいツールを使っています。

 

細かいニュアンスが伝わりにくいのはデメリットですが、結婚相談所の営業時間などを気にせず相談できることや、迅速に対応してくれるところがメリットといえます。

 

YUKA
悩んだ時にはすぐ答えが欲しいので、心配性の人には嬉しいサービスです。

 

ペアーズエンゲージとnaco-doを比較

ペアーズエンゲージとnaco-doを比較

 

両社の特徴を、表にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

ペアーズエンゲージnaco-do
費用安いとても安い
サポートチャットチャット
紹介可能人数約30,000名約119,000名
紹介数(1ヶ月)10名6名〜最大30名
お申し込み数(1ヶ月)10名30名
メインの年齢層30代30代
会員の特徴大卒以上が70%大卒が約65%以上
実績
  • 初デートまでの期間は約1ヶ月
  • 成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚
  • 入会から2ヶ月以内のお見合い成立率93.8%
  • 入会から1年以内の成婚率37.6%
保証内容3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証

 

ここからは、それぞれの項目を詳しく比較していきます!

 

費用で比較

費用で比較すると、naco-doのほうが安いです。

 

ペアーズエンゲージnaco-do
入会金12,000円0円
月会費12,000円(3ヶ月36,000円)
  • 1ヶ月プラン 9,800円
  • 6ヶ月プラン 41,880円
お見合い料0円2件目以降1,100円/1件
成婚料0円0円
年間トータル費用156,000円83,760円〜

※税込表示です。

 

naco-doは入会金がかからず、業界最安値です。

 

お見合いが成立すると、2件目以降はお見合い料1,100円が発生しますが、それでも年間トータル費用はペアーズエンゲージより安いです。

 

YUKA
入会金がないだけで、登録時の心の負担が減ります!
なるべく安く婚活したい方は、naco-doが良いと思います。

 

ペアーズエンゲージは、お見合い料など追加で支払う費用がないので、シンプルで分かりやすい料金体系になっています。

 

しかし、3ヶ月プランのみで1ヶ月単位で入会ができないので注意しましょう。

 

ペアーズエンゲージの料金プランについては、「ペアーズエンゲージの料金プランを詳しく解説!請求や更新のタイミングは?」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

サポートで比較

サポートはどちらも専任アドバイザーが付き、婚活をサポートしてくれます。

 

ペアーズエンゲージnaco-do
  • 専任アドバイザー制
  • プロコーチの無料セミナー
  • お見合い日程の自動調節
  • 相談はチャットで対応
  • 証明書代行サポート(無料)
  • 専任アドバイザー制
  • ビデオ面談
    (初回面談、1ヶ月面談、2ヶ月に1回の定期面談)
  • お見合い日程の自動調節
  • 相談はチャットで対応
  • 証明書代行サポート(無料)

 

ペアーズエンゲージにしかないサポートは、プロコーチによる無料のセミナーが受けられることです。

 

ファッションやプロフィール写真、コミュニケーションまで、さまざまなセミナーがあり、婚活だけではなく仕事にも役立ちます。

 

YUKA
婚活で自分磨きは必須なので、セミナーでコツをつかんで実践すれば、短期間で成婚できるかもしれません♪

 

対してnaco-doにしかないサポートは、ビデオ面談です。

 

入会してすぐは、プロフィールの添削や婚活プランの作成をしてくれたり、定期的に面談があるので、しっかり面倒を見てもらえるイメージ。

 

YUKA
どうやって結婚を目指せばいいのか分からない婚活初心者は、naco-doの方が活動しやすいです!

 

紹介可能人数で比較

紹介可能人数は、naco-doの方が多いです。

 

ペアーズエンゲージ約30,000名
naco-do約119,000名

 

naco-doは3つの連盟に加盟しているため、出会える人数がとても多いんです。

 

ペアーズエンゲージも『コネクトシップ』という他社の結婚相談所会員と出会えるプラットフォームに加盟しているので、30,000人でも十分多いのですが、naco-doは桁違いですね。

 

YUKA
特に地方に住んでいる方は、会員が多いnaco-doのほうが出会いやすいはず!

 

紹介数・お申し込み数で比較

紹介数・お申し込み数(1ヶ月に出会える数)で比較すると、naco-doの方が多いです。

 

ペアーズエンゲージnaco-do
紹介数10名6名〜最大30名
お申し込み数10名30名

 

紹介とは、条件を元にマッチングする人を紹介してもらえる人数で、お申し込みとは自分でお相手検索をして、気になる人にお見合いを申し込める人数のことです。

 

YUKA

naco-doは1ヶ月で出会える人数が多いので、短期間でたくさんの人とお見合いをするチャンスがあります。

 

年齢層で比較

年齢層で比較したところ、どちらも30代が多いことが分かりました。

 

ペアーズエンゲージの年齢層

ペアーズエンゲージの年齢層

 

ペアーズエンゲージは、男女ともに30代が半数以上を占めており、30代の方は結婚相手が見つけやすいといえますね!

 

しかし、30代以外に出会いがないのかというと、そうではありません。

 

年齢層の詳しい情報は「ペアーズエンゲージの年齢層は?出会いやすい年代や性別を分析しました!」でまとめていますので、参考にしてみてください。

 

naco-doの年齢層

naco-doの年齢層

 

naco-doも30代が約半数ですが、20代の若い世代も比較的多いです。

 

20代同士で結婚したい方は、naco-doの方が良いかもしれません。

 

このデータをもとに、どんな出会いが期待できるのかを「【徹底調査】naco-do(ナコード)の年齢層から出会いの可能性を分析」で紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

会員の特徴で比較

どのような会員がいるのか、学歴を比較してみます。

 

ペアーズエンゲージの会員の学歴

ペアーズエンゲージの会員の学歴

活動している方の7割が大卒以上です。

 

男女別のデータではないですが、社会的に信頼性のある人が多いことがわかりますね。

 

naco-doの会員の学歴

naco-do会員の学歴

naco-doも大卒以上が約65%以上なので、ペアーズエンゲージとほぼ同じです。

 

YUKA
お相手に学歴を気にする方は、どちらを選んでも問題なさそうです。

 

実績で比較

両社のこれまでの実績を比較してみました。

 

ペアーズエンゲージ
  • 初デートまでの期間は約1ヶ月
  • 成婚退会者の85%が5ヶ月以内に成婚
naco-do
  • 入会から2ヶ月以内のお見合い成立率93.8%
  • 入会から1年以内の成婚率37.6%

 

実績の内容が異なるので比較はできませんが、ペアーズエンゲージは5ヶ月で成婚している人が多く、naco-doは3人に1人が1年以内に成婚しているので、かなり信頼性は高いといえます。

 

保証内容で比較

万が一3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ、どちらも全額返金保証があります。

 

ペアーズエンゲージ3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証
naco-do3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金保証

 

実際にお見合いをしたかではなく、3ヶ月マッチングしなかったら入会費と月会費の全額返金になるということです。

 

YUKA
お見合いが成立しないことは、ほぼないと思いますが、万が一の時は保証付なので安心ですよね。

 

オンライン結婚相談所で運命のお相手を見つけよう

ペアーズエンゲージとnaco-doを、8項目で比較してみました。

 

  • シンプルな料金体系でわかりやすい
  • チャットで相談できる
  • 無料セミナーが受けられる
  • ペアーズが作っているので信頼性がある

 

  • 入会費がかからず、費用が安い
  • チャットで相談できる
  • ビデオ面談サポートがついている
  • 出会える人数が多い

 

YUKA
どちらに入会するかはあなた次第ですが、個人的には『naco-do』のほうが安心して婚活できる感じがします。費用が安くて、1ヶ月プランから気軽に始められるのもグッドです。

 

趣味の習い事と同じような月会費で結婚相手が見つかるなら、こんなに素晴らしいことはありません。

 

オンライン結婚相談所では、お付き合いするだけではなく、将来をともにできるパートナーが見つかりますよ♪

 

入会は5分ほどで簡単にできるので、あなたも今から始めてみてはいかがですか?

 

\ 公式サイトはこちら /

圧倒的にコスパが高い結婚相談所!

 

 

ペアーズエンゲージとnaco-doを徹底比較!
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

おトクに入会できる結婚相談所はご存知ですか?

結婚相談所各社では、お得に入会できるキャンペーンや割引があるんです。せっかく入会するなら、少しでも安い料金で入会したいですよね!キャンペーンで割引になっている結婚相談所をまとめているので、チェックしてみてください♪

CTR IMG