結婚したいか分からない!悩む理由と自分の本心を知るための対処法

結婚したいか分からない!悩む理由と自分の本心を知るための対処法

結婚したい気もするけど絶対しなきゃいけないわけではないし…色々考えてたら頭の中がぐちゃぐちゃに!

もう自分が結婚したいのか分からない!と悩む女子は多いはず。

 

結婚未経験だからこそ結婚後のイメージが湧かず、不安になったり期待したり両方の気持ちが入り乱れるのは当然のことだと思います。

 

この記事を読んで、「結婚したいか分からない」と悩む理由を把握し、自分の本心を探ってみてください。

本心を知ることは少し怖いかもしれませんが、強がらずに素直な気持ちと向き合ってみましょう。

 

本記事の内容

  • 結婚したいか分からないと悩むリアルな女性の声
  • 結婚したいか分からない!と悩む理由6つ
  • 結婚したいか分からない時に自分の本心を知るための対処法

 

 

私も婚活中は結婚したいのか?何がしたいのか?分からなくなっていたことがありましたが、この状態って結構ツライですよね…。

でも本心がきちんと分かれば、進むべき道がはっきりするので、モヤモヤがとれるはずです。

結婚したいか分からないと悩むリアルな女性の声

「結婚したいか分からない」と悩む女性は、ツイッター上だけでも複数いらっしゃいました。

 

 

 

 

わかります、私も婚活しながら何度悩んだことか…。

「結婚したい」と思う時もあれば、そう思えない時もありますよね。

悩んでいる人は決してあなただけではありません。

 

結婚したいか分からない!と悩む理由6つ

結婚したいか分からない!と悩む理由6つ

 

その時の心理状態で、結婚したいのかしたくないのか分からなくなるのは普通のこと。

でも悩んでしまう時には、それなりの理由があります。

私の経験談を元に考えられる理由を6つほど挙げてみましたので、当てはまっているものがないかチェックしてみてくださいね。

 

  • 今現在それなりに充実している
  • 婚活がうまくいかず疲れている
  • 結婚に対して不安がある
  • 自分の理想の未来が分かっていない
  • 結婚するメリットがいまいち思い浮かばない
  • 幸せそうな既婚者がまわりにいない

 

1つずつ解説していきます。

 

今現在それなりに充実している

今現在がそれなりに充実している時は、結婚したいか分からなくなったりします。

 

結婚願望はあるけれど、仕事に一生懸命になっている時はタイミングではなかったり、趣味が楽しくて一人でいたい時も「結婚はもうちょっと先でいいかも」と思いがち。

 

「結婚はきっと楽しいだろう、でも今も十分楽しい」という状況だと、今すぐ何かを変えようと行動することはできませんよね。

 

婚活がうまくいかず疲れている

婚活がうまくいかず疲れている場合も、結婚したいのか分からなくなることがあります。

というか婚活している女性なら、一度はこの状況に陥ったことがあるのではないでしょうか?

 

結婚したいから婚活しているのに、全くいい人が見つからなかったり、既婚者に騙されたり、ヤリモクに遭遇したり、嫌なことが立て続けに起こると「こんなに婚活が辛いなら、独身でいたほうがラクなのでは?」と思いたくもなります。

 

いわゆる「婚活疲れ」の時は、小さな出来事でもネガティブになってしまい、迷いが生じてしまうのです。

 

結婚に対して不安がある

口では結婚したいと言っていても、結婚に対して何かしら不安を抱えている場合は、自然と行動をセーブしてしまうことがあります。

 

その不安の原因を把握していればいいのですが、自分でも気づかないところで不安になっている可能性もあるので要注意。

 

過去の恋愛で辛い思いをしたり、自分の育った家庭環境が悪かったりすると、「私は結婚してうまくいくのだろうか…」と不安になるものです。

 

結婚して幸せになりたいという希望と、現実は違うかもしれないという不安の間で悩んでしまうと、結婚したいのか分からなくなってしまいます。

 

自分の理想の未来が分かっていない

自分軸ではなく他人軸で生きていると、自分の理想の未来が分かっていないことがあります。

 

世間一般論では「女は結婚して子供を産むのが幸せ」「30歳までに結婚したほうがいい」などの風潮がありますが、あなたにとってそれが幸せかどうかはまた別の話。

 

まわりの意見で婚活を始めても、自分の理想が分かっていないので途中で迷ってしまうことになるのです。

 

「どんな人と結婚したいんだっけ?」「私ってなんで結婚したいんだっけ?」となってしまうのは、そのためです。

 

結婚するメリットがいまいち思い浮かばない

当然のことかもしれませんが、結婚するメリットがいまいち思い浮かばない人は、結婚したいのかが分からなくなると思います。

 

二人よりも一人が断然好き、人に干渉されたくない、子供は欲しくない、なら結婚に魅力は感じないですよね。

 

男性芸能人でいうと中居正宏さんが同じようなことを言っていたりしますが、あなたも同じような意見ですか?

私のまわりには、自分でバリバリ稼いで好きなことをして、恋人は欲しいけど結婚は全く考えていないという女性もいますよ。

 

幸せそうな既婚者がまわりにいない

幸せそうな既婚者がまわりにいない時も、結婚したいのかが分からなくなりませんか?

 

既婚者から結婚生活の愚痴や、不倫をしてるなどの話を聞かされて、ネガティブなイメージをすり込まれることってありますよね。

結婚=幸せ」なイメージなのに「結婚=不幸」なのかも?と思ったら、迷ってしまうのも仕方がありません…。

 

結婚したいか分からない時に自分の本心を知るための対処法

結婚したいか分からない時に自分の本心を知るための対処法

 

結婚したいのかしたくないのか分からなくなった時は、自分の本心と向き合うチャンスです。

このままスルーし続けても、またいつか同じ悩みの壁がやってきてしまうので、ここで解決しましょう。

自分の本心を知るための対処法をご紹介します。

 

  • 今現在ではなく自分の未来を考えてみる
  • 婚活を休んでいつもの自分を取り戻す
  • 結婚に対する不安の原因と向き合う
  • 妥協や諦めの気持ちを捨てて、理想の未来像を明確にする
  • 一生独身の自分と結婚した自分を想像してみる
  • 結婚して幸せになっている人の話を聞く

 

今現在ではなく自分の未来を考えてみる

今現在それなりに充実している人に有効な対処法は、「自分の未来を想像してみる」ということです。

 

今が充実しているのはとても素晴らしいことなのですが、今が良ければそれでいいという考え方は少々危険です。

自分が趣味や仕事に没頭している間に、まわりの女性がどんどん結婚していき、いざ自分が結婚したいと思った時に男性から相手にされないと後悔している人も少なくありません。

 

今現在したいことではなく、将来どういう生活をしたいのかを一度考えてみましょう。

結婚している自分でいたいですか?独身でいる自分でいたいですか?

 

婚活を休んでいつもの自分を取り戻す

婚活疲れをしてしまっている人は、無理に続行せずに少し休んでいつもの自分を取り戻しましょう。

婚活から離れれば、自分とゆっくり向き合う時間もありますし、本心が見えてくるはずです。

 

きっとうまくいかないから迷ってしまっているだけで、「良い人がいれば結婚したい」と思っている人が大多数だと思います。

そんな人は、ゆっくり休んでエネルギーチャージができたら、また婚活を再開してみてはいかがでしょうか。

 

その際は婚活手段を変えてみたり、外見のイメージチェンジをしてみるなど、何か今までと違う工夫をすると上手くいくかも!

どう変えればうまくいくのか分からないなら、結婚相談所で婚活するのもいいですね。

なんでも悩みを相談できますし、自分では気づけないようなアドバイスももらえて、とても心強いと思いますよ。

 

おすすめの結婚相談所は【大手で安心】おすすめの結婚相談所3社【仲人型でサポートしっかり】にまとめていますので、よろしければ参考にどうぞ。

 

結婚相談所のメリット・デメリットについては【結婚相談所のメリット・デメリット】本気で結婚したい人には価値があるをご覧ください。

 

結婚に対する不安の原因と向き合う

結婚に対して不安があったり、ネガティブな印象を少なからず持っている人は、不安の原因と向き合うことから始めてみましょう。

 

私の職場では浮気をしている人が多く、男性は浮気をするものという固定概念ができてしまいました。

でもその会社を退職し違う環境に行くと、浮気する男性ばかりではないと気づいたのです。

 

親でも職場でも友達でも、ネガティブなことを言う人とは距離を置く勇気も必要だと思います。

 

また結婚に関わらず、未経験のことに対して不安を感じるのは皆んな同じです。

起きてもいないことを不安に思っていては何も始まらないので、なるべくポジティブなことを想像してみてくださいね。

 

妥協や諦めの気持ちを捨てて、理想の未来像を明確にする

自分の理想の未来が分かっていない人は、妥協や諦めの気持ちを捨てて完全に理想の未来像を明確にしてみましょう。

 

「こんな夢の生活できるわけない、理想の人は絶対いない」という考えは捨ててOK!

自分が心から望むことを想像してみてください。

 

結婚はしたいけど、何か自分の大事なものを捨てなくてはいけないと思い込んでいるなら、それは間違いです。

 

「結婚したいけど、仕事もしたい」「結婚したいけど私を受け入れてくれる人なんているはずない」「結婚したいけど親の介護があるから無理」などと思っていても、実際にそれでも結婚している人はいます。

ただ結婚できない逃げの理由で言っている場合もあるでしょう。

 

理想が明確になれば言い訳はききません、あとはそれに向かって突っ走るのみです。

 

一生独身の自分と結婚した自分を想像してみる

結婚するメリットが思い浮かばない人は、一生独身の自分と結婚した自分を想像してみてください。

それでも独身でいることのほうがメリットを感じるなら、無理に婚活をする必要はありません。

 

メリットというといやらしく感じてしまいますが、自分にとってどちらが居心地が良いのかが大切です。

頭で考えてしまうと本心が見えなくなってしまうので、気持ちを重視してみましょう。

 

結婚して幸せになっている人の話を聞く

幸せそうな既婚者がまわりにいないという人は、あえて幸せそうな人を探して話を聞いてみるといいですよ。

生活圏内で見つからなければ、ツイッターやインスタなどのSNSを検索すればすぐに見つかるはず。

 

気づかなかっただけで、実は幸せな結婚をしている人はたくさんいるのです。

 

結婚して幸せになっている人の話を聞く

出典:BAILA

 

結婚7年目以上の女性265人にアンケートしたところ「現在の結婚生活の幸せ度は?」という質問に対して61%の人が「めっちゃ幸せ」と回答しています。

 

7年経っても半数以上の人が幸せだと思っているなら、あなたにもその可能性はあるということ♪

 

まとめ

結婚したいか分からないと悩む理由と、自分の本心を知るための対処法をご紹介しました。

 

あなたの本心は「結婚したい」「結婚したくない」どちらでしたか?

 

私の婚活中の答えは「独身でも幸せ、結婚したらもっと幸せになれそう」でした。

結婚に憧れがあるなら、時間をかけてでも素敵なパートナーをぜひ見つけてくださいね。

 

結婚したいか分からない!悩む理由と自分の本心を知るための対処法
Twitterでも恋愛情報をつぶやいています。
>格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

格安のオンライン結婚相談所はご存知ですか?

近頃はインターネットさえ繋がればどこでも活動できる、オンライン結婚相談所が大人気。婚活アプリ同様に手軽に始められますよ♪

CTR IMG